仏壇

    938 :名無しさん@HOME 2014/08/07(木) 20:07:23 O.net
    仏壇がらみでムカつくトメ
    義実家の和室に鎮座してる仏壇が問題。
    これが大トメが田舎から持ってきた昔ふうの間口一間のやつで、大きくて古くて邪魔くさい。
    義実家は和室が八畳一間で、仏間兼大トメの居室だったけど、今はただの無駄な畳部屋。
    ウトメもボロクソに仏壇の悪口言ってたのに、ウトが亡くなったらトメが仏壇にやたら執着しだした。
    大トメが田舎から仏壇を持ってきた時に、それまでの宗派でないお寺(でも元は一つで宗祖も同じで交流はある)に菩提寺を変えてる。
    当然仏壇の様式も微妙に違うので、生前のウトは
    「自分がタヒぬまでに仏壇を現在のお寺仕様のに買い替える」と言ってた。
    なのに、トメは
    「大トメさんもウトもこの家や部屋や仏壇についてる、絶対に買い替えたらバチが当たる」と言い張ってる。
    つまりは義実家の現状を一切変えず、息子に同居して欲しいらしい。
    義実家は高度成長期の終わり頃に、やっつけ仕事で安い早いが取り柄で建てた、ぶっちゃけ老朽欠陥住宅。
    土台も根だも腐って雨漏り壁落ち建っているのが奇跡というか、無理やり後付けした車庫と倉庫の力で持ちこたえてる。
    ビフォーアフターなにそれ巨万の富ぶちこんでも無駄、みたいな建物。
    今年の台風でぶっ壊れるかと思ったら、何度もミラクルが起きて台風の進路から外れてる。
    「ほらみてごらん、この家はお仏壇とご先祖さまに守られてる」
    とご満悦で電話してきた。
    次こそ潰れちゃえ。

    133 :名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 11:36:13 0.net
    母に捨てられた時。
    うちは母子家庭だった。僕と妹は6歳違いの兄妹。
    父を早くに亡くし、母は僕達を養うために昼夜問わず必タヒに働いていた。母は父を本当に愛していて、僕達が寝る前にはいつも父の思い出話をしてくれていた。僕達も父性に飢えていたから父の話を聞くのが楽しみだった。
    一方で母は父が亡くなった後から色んな男の人と付き合うようになっていた。僕達がその男の人達と鉢合うことはなかったけれど、外からそういうことを聞かされていたからある程度は知っていた。

    ある日を境に母は家に帰ってこなくなった。

    8 :名無しさん@HOME 2012/06/26(火) 17:58:20 O
    アイス食べてマッタリしていた所、兄が
    「資格試験の日じゃないか?友達昨日言っていたぞ」
    「え?試験」
    受験票見てないぞ…てか来てないし。半信半疑で探す…ない!慌てる姿に親がどうしたのか聞いてくる。パニクりながら話す。「あーそこにあるよ☆」実は、親が受験票を仏壇に隠していた。しかも郵便で来ていた事も私に教えなかったようだ。
    キレる私に親逆ギレ!車に押し込められ受験会場に…
    なんとかお願いして受けることができてしかも合格した。
    私の中で一番の修羅場でした。

    132 :名無しさん@HOME 2017/07/18(火) 21:30:21 0.net
    40過ぎて結婚した兄が「仏壇引き取ってくれ」と言ってきて面食らったなー
    「嫁が知らない人が家にいるのが嫌だって言うから」というのが理由
    兄さん、それでいいのか?と思ったけど
    ようやくつかんだ幸せのためには仕方ないと永代供養を提案した
    仏壇を守るために親の遺産のほとんどを兄が相続したので
    そのお金でやってくれと言ったら「もうない」
    兄嫁の実家(飲食自営業)に援助しまくってほとんど残ってなかった
    私の夫が引き取ってくれると言ってくれたので今仏壇は家にあるけど
    兄嫁はお参りに来たことすらないわ…来ても家に入れないけどねー

    このページのトップヘ