仁王立ち

    463 :おさかなくわえた名無しさん 2003/04/19(土) 16:32:00 ID:4RnrkurN
    他人の話だけど
    ある日の夜、私が部屋(アパートの二階)でくつろいでると
    道の方から言い争うような男女の声が聞こえた。
    痴話喧嘩かなー、と思ってたらしばらくして
    「私を襲うなんて100年早いんだよ!
    ふざけた真似するとただじゃおかないからね。分かった!?」
    と女性の怒鳴り声が聞こえたので、恐る恐る窓を開けて見たら
    OL風の女性が仁王立ちで、男が道に座り込んでいた。
    男は「すいませんでした」と言いながら逃げるように走り去り
    お姉さんは「ちっ、逃がしたか」みたいな独り言を言いながら
    散らばった荷物を拾って帰っていった。

    37 :名無しさん@HOME 2016/05/29(日) 23:05:30.30 0.net
    今日のクソトメと良ウト

    かっこいいクールな義理兄嫁が義実家に来る事を忘れて嫁子を呼びつける。(旦那は三兄弟の次男。)そしていつものようにお茶菓子からケチつけるところからイヤミスタート。

    義理兄嫁が来るのは本人から知っていたので座るところの確保しておくかとはいはーいと聞く耳持たずにその辺に転がってた古紙片付けてた。そしたらいきなりふすまがスパーンと開いて義理兄嫁が仁王立ちで一言「これぞクソババア!これぞ嫁いびり!」と現れた。

    トメだけではなく嫁子もビックリしてたら今度はもう一個のふすまがスパーンと開いて良ウトが「そしてこれぞゲスババア!」と仁王立ちしていてそのまま2人は茶の間に入ってきてハイタッチして座った。

    ウトがふすま使ってトメを驚かせたりからかったりするのは知ってるけど(高田純次っぽい)義理兄嫁がそんな事するキャラには見えなかったので本当に驚いた。

    トメも意外だったのかウトには振り向きもせず義理兄嫁さんの顔を凝視してた。

    このページのトップヘ