事故

    612 :名無しさん@おーぷん 2016/03/21(月) 16:32:45 ID:Z6r
    スカッととは違うけど、嫁の武勇伝を語らせてほしい。
    俺はもうあと数年で定年という年齢なんだが、嫁は俺より年下。

    今から30年位前に、親戚夫婦が事故で亡くなった。
    血筋としては俺の従兄弟とその嫁さんにあたる。
    車で一時間くらいのところに住んでいて嫁が妊娠しているときに助けられた理、逆に相手さんが妊娠しているときに助けたりとかなり仲が良かった。
    その夫婦の娘も俺ら夫婦の息子と年が近かったのもあってかなり仲がよく、子供特有の将来結婚するーなんて話もよくしていたのを今でも覚えている。

    そんな夫婦が亡くなったのは自動車事故だったけど、助手席に座っていた娘、A子とするけど彼女だけは無事だった。
    奥さんは後部座席の右側に座っていたのが原因で助からなかった。
    A子も酷い怪我で一年くらい入院していた。
    その間、俺親族、嫁、従兄弟の嫁さん親族全員が集まってA子をどうするかという話合いになっていた。

    嫁さん親族は既に年金暮らしとなった老夫婦で無理。
    俺親族、というが俺の両親もほぼ同様の状況。
    俺も息子がいて、高校生で大学受験を控えているため金銭面に余裕はないのでどうするかという話だった。
    そんな時に嫁が俺と息子にうちで引き取れないかという話をしてきた。

    俺は正直反対だった。
    金銭の問題ではなく、息子は思春期真っ盛りで、息子を信じないわけじゃないが男ならわかると思うが忄生欲というのはバカにできないものがある。
    それにA子は両親を目の前で亡くしたショックで殻に籠ってしまっていて俺の手には余る話だと思っていた。

    そしたら嫁が、私は掃除府でも何でもしてお金を稼ぐ。
    息子の動向にも常に気を払う。
    全ての責任は私がとるといいだした。

    結局その言葉に負けて俺は承諾。
    けど息子は渋っていた。

    756 :おさかなくわえた名無しさん 2004/08/16(月) 21:40:00 ID:KmdAMDnv
    実家はおもいっきり田舎で農業やってますが、先日母から聞いた昔話。

    都会からやってきた車が運転を誤って道を外れ、うちのたんぼに転落した。
    田植えが終わったばかりの泥沼も同然の田で、太股まで泥に浸かって
    泣き叫ぶ運転手と連れの若いねーちゃんを哀れに思ったうちの両親は
    トラクターを駆使して二人と車を引き上げてやったとのこと。

    その後、詳しい経緯は自分も知らないのだが、母の愚痴から察するに、
    運転手の親が詫びに来たのはいいが、菓子折を一つ持ってきたきりな上に
    逆に妙な宗教の勧誘をされてしまったんだそうな。
    こっちは田んぼ一枚分の稲を無駄にされたんだから、それなりの損害賠償は
    要求する、と出たところ、泣き出すわ神様に祈り始めるわ、お話にならない
    状態で、うざったくなった両親は「もう良いです」とばかりに追い出して
    しまったんだと。

    結局、その年はその田んぼからの収穫は出来ず、大損だったそうです。
    なんで警察に届けなかったのか、とか、いろいろ疑問はありますが、
    人んちの私有地に車突っ込んでおいて、詫びる代わりに宗教の勧誘するたあ
    見上げた根忄生だよ、と思った次第でした。

    257 :可愛い奥様 2021/01/15(金) 01:04:36 ID:2EBlXGC70.net
    独身の頃、社用で男忄生上司の車に同乗していた時に、上司が運転を誤りガードレールを突き破って三メートル崖下に転落して車は横転して大破。
    幸い私は軽傷で横転した車の助手席ドアの窓から脱出して、駆けつけてきた他のドライバーさん達と、失神していた上司を運転席から引っ張り出して救出して、上司も大怪我ではあったが命には別状なしで、病院で上司からは命の恩人の様に感謝され、その上、私の顔に傷を付けてしまった(数針額を縫った)事をタヒぬほど謝られたわ。

    だからあの事故の時に失神している上司の肩や頭を踏み台にして窓から脱出した事は今でも内緒ですw

    640 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/04(土) 10:57:04 ID:Kw47b30k.net
    流れを読まずに俺が昭和の時代に体験した修羅場を投下。
    車で長い直線の道路を走行してたら後方から
    別の車が猛スピードで迫ってきた。
    俺の車は普通に走ってたのですぐ追い抜かれたが、
    追い抜いた車は遥か向こうで車体が暴れて電柱に衝突。
    少し離れた所に車を止めて事故車を見たけど素人が
    見ても全損レベルだったので、丁度通り掛かった車を止めて
    公衆電話で救助要請をするように依頼。

    運転席に近付いた時には車体から煙が出てたので
    早く出さなければと思ったが車体が歪んでた為かドアが開かず
    割れた窓から引っ張り出そうにも何処かが挟まれてたらしく動かせない。
    そうしてるうちに煙が凄くなっていつ火が出るか不安だった事と
    近くに居た人から小声で離れたほうが良いと言われた事から
    危ないと思って離れようとしたが、今度は運転手が
    「いやぁぁぁぁぁぁぁぁたすけてぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」と
    必タヒな形相で俺に対して大声で叫びつつ上着の袖を掴んで離さない。

    865 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/06/04(日) 09:03:14 0.net
    住んでるアパートに、40代くらいの男が越して来た。

    その男はなんのきっかけか分からないけど、突然怒りを爆発させて怒鳴り散らしたり、建物が揺れるくらい暴れたりして、部屋の中だけじゃなくてアパートの前の道路とかでもやってたから、直接関わりは無くてもとても怖い思いをしていた。
    管理人に苦情を言っても「言っときます」だけで何も改善されないし、時々警察も来てたけど「大声出しちゃダメだから」とか宥めるだけ。

    仕事に行くときもそのおっさんと鉢合わせしないかビクビクしながら出掛けてた。気軽にコンビニも行けない生活。
    昼夜を問わず、いつ怒鳴りいつ暴れるのか分からない毎日で、あんまりお金もないし長年住んで慣れた場所だけど、引っ越すしかないかな、と思い始めた頃だった。

    代休でたまたま平日に家に居た時、大きな音がしてまたか…とウンザリした気持ちになってたら、いつもと様子が違う。

    どうやら例の男が階段から落ちたらしく「痛いよー」「ごめんなさいー」「誰かー」と叫んでるようだった。
    救急車呼ばなきゃ、と思うと同時に、男と関わりたくない、このまま居なくなれば…と思ってしまって、体が止まって動けなかった。
    本当に、飲み物を持ったグラスをテーブルにも置かずフリーズしてるって感じ。

    だんだん呻き声が小さくなって来たくらいで、通りすがりの人が発見して救急車が呼ばれた。その男は戻ってこなかった。

    後日、警察がアパートの住人に事情を聞きに来たけど「平日は仕事なので…」と言うとそれ以上は聞かれなかった。
    警察に嘘をついたんだ、とゾワゾワした。

    今まで、自分はどちらかというと人助けとかをちゃんとする方だと思っていた。必要そうな人には座席も譲るし、目の前で転んだ見知らぬ酔っ払いのおじさんのために救急車を呼んだこともあった。

    でも今回、全く身動きできなかったことで自分の中の黒い部分を自覚した。
    翌日、出かける前にアパートの階段下を見たらまだ血が残ってた。それを見ても、戻って来なければいいな…としか思えず、今まで自分が親切のつもりでやったことも偽善だったんだな、と思った。

    このページのトップヘ