中学

    147 :名無しさん@おーぷん 2015/11/20(金) 14:52:04 ID:???
    中学校の頃本当にひどいいじめを受けていた。
    高校進学でいじめっ子と離れられたと思ったらいじめっ子のいとこが同じ高校に進学していて
    学校の帰りにいじめっ子たちといとこのコンボで、殴られたり、お金とられたり、
    ネ果の写真撮られて出身中学の裏サイトみたいなところに貼られたり、
    とにかくいろいろやられた。
    自分でもよくわからないけど、とにかく学校を休むことは考えてなくて
    いじめられるために学校に行くみたいになってた。
    高1の2学期の初めに校内で自杀殳未遂をしていじめが表面化した。
    教科書から通学カバンから制服からボロボロで、私以外にもいじめられてる人がいて
    その子が裏サイトに貼られた画像とか、いろいろ出してくれて
    いじめっ子たちとそのいとこが犯人だとばれた。
    その後いじめっ子たちが両親に連れられて私の家に謝罪に来たけど、
    うちの親はもともと毒だったこともあり、まあ子供の頃は色々ありますよなんて笑ってた。
    でもいじめっ子の親のうちの一人が、私に「どんなことでもする覚悟だ。どうしたら許してもらえるだろうか。」
    って言って本当に真剣に謝罪をしてきた。私みたいな小娘に土下座で頭を下げるのは、
    今考えればとんでもないことなんだろうと思う。
    でも私はとても許せる心境じゃなかったのかどうかよくわからないけど、
    その人に、「こんなゴミ屑みたいな人間をここまで育てたんだから処分するのも、仕事なんじゃないですか。」
    みたいなことをへらへら笑いながら言った。
    その人は多分いい人だったんだと思う。本当に私に何度も何度も謝っていた。
    土下座するその人の後ろで、ものすごい目でいじめっ子が睨んでた。
    私は笑いながら、あなたの子供は全然反省してないみたいですよ。って言って
    自分の手の届く範囲にあるものをそいつらに手当たり次第に投げつけて
    両親から殴られて羽交い糸交めにされて部屋から出された。
    その日を境に私は学校に行かなくなって、母方の祖父母の家で暮らすことになった。
    祖父母は優しかったし、事情が事情だったので祖父母の家の近くの高校に編入できた。
    その後両親と会うことはなかった。祖父母に言わせると、母はおとなしくて優しい人だったけど、
    父と結婚してすっかり変わってしまっておかしくなってしまったので、
    長いこと行き来がなかったといっていた。私の七五三の時にお祝いに来たのが最後で、
    父と少しもめてから一切連絡が取れなくなって、私のことも今回のことがあるまで、
    連絡などなかったと聞いた。本当かウソかはわからないけど、
    両親は私が嫌がることは何度も何度もやってきたし、私が好きなことや喜ぶことは
    させてくれなかった。例を挙げれば、友達から誕生会に誘われるとその日までは言っていいというのに、
    当日になるとせっかく用意したプレゼントを捨てて家に閉じ込められたりした。
    一事が万事こんな感じで、母親もだんだん父親に影響されていったことは考えられた。
    祖父母からは、そろそろ自分たちの家を出て独り立ちをして自分たちと縁を切ったほうがいいといわれています。
    祖父母の所にはもう連絡をするなと。
    最近父方の祖母が脳梗塞で倒れたので、私を帰らせろと連絡があって
    祖父母は私に逃げてほしいといっているのですが、2人にはいろいろしてもらったので、
    最後まできちんとしてあげたかったけど、もう少ししたらこの家を出ていく。
    誰かが書いてたけど親子のつながりって絶対切れないんだよね。
    夫婦は離婚できるけど親とは離縁できない。
    まともな親ばかりじゃないのにね。
    でも祖父母のもとを離れて一人になるのも怖い。両親のもとに帰るのはもっと怖い。
    ちゃんと一人でやっていけるかな。不安でたまらない。

    456 :本当にあった怖い名無し 2013/09/15(日) 02:37:07 ID:UVrll9UW0
    中学の頃毎日のように俺をいじめてきた女子2人組(A子、B子)が居た。コンパスで刺されたり筆箱やノート、教科書、体育着は足で踏んづけられたりして足跡もくっきりつけられたりもした
    そんな意地悪な女子に目を付けられじっと耐えた3年間だったのでロクな思い出はない。それから高校卒業後、俺は地元の中小企業に就職してコツコツ働いた。
    中学卒業から25年、今では下請け発注をする立場になっていてある発注業者の○○電設という会社と付き合いがあった。ある日○○電設に発注した現場を確認しに
    行くと社長が指揮を取って一生懸命頑張ってくれていた。いつものように差し入れを渡そうと近づいたら社長の近くに一人の女性の姿が…
    そう、中学時代に俺をいじめ抜いたA子だった。俺は固まってしまいしばらく動けなかったが社長が気がついて『○○さん、お疲れ様です』と陽気に声をかけてきた
    聞くと奥さんとのことで紹介された。A子『○○だよね?覚えてる?』と調子良く笑顔で話しかけてきた。が俺は大人気無く『よく笑えるよね』と言ってやったら
    A子の顔が見る見る青ざめてきてるのがわかった。社長『えっ、○○さんとA子知り合いだったんですか?』俺『ええ、中学時代は散々いじめられましたよ、マジで』
    『社長とはこれからもお付き合いしてきたいと思ってますが彼女はどうしても許せませんね』と社長に伝えてその場をすぐ後にした
    翌日、社長から電話が入ってどうしてもA子に侘びを入れさせたいとの申し入れ。仕方なく家まで来てもらうと慰謝料と銘打って現金を包んできた。それは賄賂に当たると頑なに拒否
    するとA子は玄関先にも関わらず泣きながら土下座してきた。これには家の嫁もビックリして『なんだか知りませんがこんなとこでやめてください』と。俺も『もうわかったから』と許した。
    なんかとってもスッキリした。その後A子とは一切関わりないが○○電設とは仲良く仕事をしている

    74 :名無しさん@HOME 2015/05/04(月) 15:22:04 0.net
    義実家に来てます。
    四月の娘が中学に入学した時の写真をSDをテレビにさして見せていたら娘の全身写真を
    見たコトメが、「ダッサー。スニーカー履いてんの?)」と言い、トメも「まるで朝ドラの
    稀だわ。田舎ではローファーを履かないの?」と言いました。
    今住んでいるのは私の実家近くの田舎で、女の子10人にひとりぐらいの特別お洒落な子が
    ローファーで、残りはスニーカーでした。
    しかし、入学式当日になって旦那も「スニーカーしか買ってないのか?」と言ってました。
    娘はトメとコトメの言葉を聞くや否や私達が寝泊りしている部屋にこもってしまいました。
    旦那はローファーも買ってやれと言いますが私には中学生がローファーなんてピンと来ません。
    検索したら『「高校生や中学生で制服にスニーカーを履いている姿を時々見ますが、
    どうしてローファーを履かないのでしょうか」「私もローファーです」』とかがドンドン出て来て
    そうでない場合は校則がスニーカーだからって感じです。
    校則でOKなら町ではローファーでないとダサイって感じなのでしょうか?

    572 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/09/09(土) 15:24:43 ID:0ft7rVe00.net
    初カキコ
    10年前の話。

    私は中学のとき不登校で、あまり家にも帰ってなかった。
    そのとき知り合った年上の社会人の彼氏の家にほとんどいて、卒業式も出ないまま中学を卒業。
    卒業して1ヵ月妊娠が発覚、2人で育てると決め1度実家に帰ってる間に彼氏が薬物で逮捕された。
    (産むことは両親も賛成してくれていた)
    混乱したまま慌ただしく女の子出産、そのまま彼とは手紙のやり取りはしたものの結婚は難しいと思って1人で育てると決意。

    アパート借りて子供と2人、仕事に子育てと忙しい毎日を過ごしてた。この頃のことは本当に鮮明に覚えてる。
    子供が2歳になり、誕生日を祝ったことも覚えてる。
    2歳になった年の冬、朝起きると子供がいなくてパニックになって警察に連絡した。
    その間に両親に連絡したら、何言ってるの?子供なんていないでしょ?混乱してるところに警察到着。
    子供がいなくなった!とパニックになってるところに両親到着して、子供なんていない!と言い張る。
    携帯の写真を見せようと携帯の写真フォルダを開いても子供の写真なんて1枚もなかった。それどころか子供のために買ったはずのものが何一つ残ってなかった。
    この日はパニックになりすぎてよく覚えてないけど、とにかく子供がいない!どうしよう!って叫んでた。
    誰かに嵌められたんだと思った。
    それから何日経っても子供は帰ってこなくて、私は両親に病院に連れていかれて家に連れ戻された。
    私の妄想の中の世界で片付けられた。
    未だに子供を産んだときの記憶もあるし、子供と遊んだ記憶もある、写真だってたくさん撮ったはず。
    でも戸籍を確認してもいなかった、産院にも問い合せた。母子手帳もない。子供を預けてたはずの保育園は存在すらしなかった。毎日自転車で送り迎えしてたのに。
    それから毎年子供の誕生日はお祝いしてる。今年小学校を卒業する。

    未だに自分でも理解が出来ない。
    こんなことって本当にあるんですか。
    私にとっては現実だったはずなのに。
    今は普通の生活をしてますが、受け入れるのにかなりの時間がかかりました。
    書いてみるとあんまり怖くないですね。

    409 :名無しさん@HOME 2017/12/12(火) 18:43:34 0.net
    中学校で強カンされたのが修羅場だった
    部活が終わったあと教室で着替えていたら男子数名に押さえつけられて下/着を剥ぎ取られた
    抵抗したけど両手両足を押さえつけられて上と下両方に入れられて痛みと嘔吐感でタヒにそうになった
    声も出せずに喉に塊を押し込まれた感覚でえづくように抵抗したけど許してくれず
    最後の抵抗で袋ごと噛み付いたらすごい悲鳴をあげてヤバイヤバイバイと叫んで顔を殴られたけど我慢した
    必タヒに力を込めてギュッと噛んだら魚肉ソーセージをビニールの皮ごとかじり切ったようなブツンというような音がした
    その瞬間顔の顔の周りが真っ赤になってイテェエエと叫び声が聞こえたとたんにみんな逃げていた
    一人だけ痛い痛いと叫んでいたところに先生が駆け込んできて保健室に連れて行ってもらった

    このページのトップヘ