両親

    775 :名無しさん@おーぷん 2015/10/24(土) 01:50:12 ID:OdJ
    祖父母はしってるけど故人だからいいよね
    10代に家出してそのまま帰らなかったのが黒い過去だよ。
    両親は駆け落ち当然で親戚や祖父母から勘当されてるのか、見たことがない。
    母親はガチの病弱で家事なんかはものごころついた時には私がやってた。
    小学校卒業間近なのに小柄なのもあるけど20キロ弱しかなくて、栄養が偏って歯が抜けた。
    水でお腹を膨らましていたので噛む力が弱くなったり、ずっと口を閉じているので顎の筋肉が固くなって口が開かなくなったりした。
    今ほど大騒ぎされなかったから担任が数回両親に直談判→諦めるって流れで諦めた
    父はがんばって働いていたけどすごく若いせい?か安月給なのかとにかく貧乏、お祝いやイベントなんてなかった。
    大学行きたかったのに高校資金も危うい言い方されて「このままここにいてもダメだ!」と一念発起して家を飛び出した。全財産は10万ちょい。
    母親の机にあった手帳を取って知らない住所を目指した。
    なんどか補導されたけど途中でひらめいてここの住所に行きたいんです!と話したら連れていってくれた。
    最初は小さい子なんてうちにはいない!と言われてとりつく島もなかったけれど
    私の姿と持ち物を見て(母親のおさがりや私物ばかりだった)家にいれてくれて母親の事を質問攻めにされた。
    後で祖父母だと知ったけどとにかく泣いて抱きしめてくれたのを覚えている。
    そのあと両親は何度か迎えにきたけど祖父母が追い返して私に「両親はタヒんだと思いなさい。」
    「まちがっても戻ってはダメ」と言われ、私が成人するかしないかで母親がタヒんだ、とだけ聞いて葬式にいくか?と言われたがもうどうでも良かった。
    ちなみに祖父母に高校も大学も希望以上の所に行かせて貰いました。
    恩返ししたかったけども大学卒業して半年もしないうちにバタバタと亡くなって、一軒家もいつのまにか私名義になってた。
    遺言もしっかりやっていてくれて知らない親戚が現れたりなんてのもなかったわ。
    後で調べたけど父親も亡くなってた。最近だけど。
    私はイマドキありえないけど義実家や親戚付き合いを密にしてる。
    たよるの前提じゃないけど、何かあったときせめてこっそり心配して通報してくれるような人が欲しいから。
    二人だけの世界を築くのは勝手だけど子供を巻き込むのはだめだよな~と子供たちを見ながら思い出した。

    81 :おさかなくわえた名無しさん 2013/11/13(水) 09:45:51 ID:rotLwgbx
    自分が小学生の頃、両親がそろそろ家を買うかという話をしていた
    その話を知った金持ちの親戚が「うちも新しく家買うし良かったら前の家格安でどう?」と話をしに来てくれた
    親戚の家は資材から選りすぐって作った大人気の住宅地にある立派な家、子供の自分にとってはお城みたいな家だった
    結局、父が「他に気に入った物件があるから」と断ったんだが父が気に入って購入した家はあちこち補修が必要なボロボロの30年住宅、
    今まで住んでた社宅(一軒家)のような白い壁も広い庭も大きな部屋もない
    (しかも地域のメイン産業の衰退で小学校の質は悪化)
    そして父が購入した決め手、「隣に祖父母(父の実両親)が住んでいるから」

    その話を聞いて母が荒れ、必タヒに止めたのが修羅場です

    315 :名無しさん@おーぷん 2015/06/29(月) 16:05:45 ID:fkg
    愚痴や相談スレに書こうか悩んだけど、衝撃的だったのでこちらへ
    超長文、スマホからの書き込みなので読みにくかったらすみません

    兄が18ででき婚して、お互いの家での同居を経て別居し、一度も家族3人で暮らすことなく四年ほどで離婚した。
    最終的な理由は性格の不一致、結婚一年くらいから兄から離婚話を出していたようだけど、元嫁さんの方が拒否していた。
    で、その離婚条件がもう一人子供を作る事。一人っ子は可哀想という考えからで、その子の養育費はいらないと言ったらしい。
    まずここで神経が分からない。

    その頃姪っ子がやっと手のかからない時期になっていたから、養育費貰いながら仕事も出来る。2人子供がいたら再婚も更に難しくなるんじゃないかと思った。まだ元嫁さんも若かったし。自分ならそのまま離婚を選ぶけど、まあそれぞれの考えもあるのかと無理矢理納得。
    兄にもあまりに無責任だろうと話したけど、あちらがそうじゃないと聞かないから、の一点張りだった。
    その時、まだ二十歳前だった自分は冷めきってるのに子供作れるのか、そんなにお互い考えなしでいいのかとまず衝撃。
    結局、慰謝料もなくそれで離婚。

    長いけどここまでが前提。

    895 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 12:06:40 ID:mKtYBJIR.net
    理不尽なのかもしれないけど、、

    彼女を自分の両親に初めて会せようとして、
    日にちもだいぶ前から決めて、
    彼女の家庭事情(ちょっとだけわけあり)も予め両親に説明して、両親もそんなこと気にすることないから是非遊びにおいでって快諾してくれて、
    いざ当日の朝待ち合わせしたら、
    「友達と電話してて徹夜しちゃった笑」
    って言われて、なんか冷めた。

    彼女にとって、自分の家族に会うのが徹夜明けでもいいような軽いもんだったのかーって思ったり、
    今後結婚したとして、何か大事な日があっても、平気で徹夜で遊んでくるのかなーって思ったり、

    この考えって普通かな?
    自分が器小さいのかな?(自分の独りよがりな考えな気もしなくもない)

    241 :名無しさん@おーぷん 2018/04/26(木) 23:03:25 ID:93q
    実家の兄が共感能力なさすぎて呆れてしまった。
    人の辛さが根本的に理解できないみたい。
    うちは両親共働きだったんだけど、
    2人とも家事は普通にできるから2人で分担して何とかやってて
    兄の手を借りることは今まであまりなかったらしいんだ。
    それでも親はだんだん年を取って体力も落ちて体もあちこち悪くなって、
    年金暮らしになったから食材の宅配サービスもやめて自分で買いに行くようになって、
    病院に行ったりするとその時間分の家事が滞るし体もきついから
    これからはお兄ちゃんにも家のことを手伝ってもらわないとね、と話をしたそうなの。
    そしたら兄は「えっ?別に今まで通りでいいじゃん?」と真顔で言ったらしくてポカーンよ。
    だって膝の悪い母が自転車で重い食材の買い出しに行くのとか
    病院で何時間も待って遅く帰ってから夕食の支度するのとか大変じゃん?
    父だって腰が痛いのに力仕事とか庭の手入れとか色々してるのよ。
    だけどその辺が兄には理解できないみたいで、
    両親が手が回らないなら私が実家に毎日手伝いに来ればいいと言うんだよ。
    一緒に暮らしてるお前はなんで何もやらないんだよ!と私は思うけど
    兄は「なんで俺がやるの?」というような、
    本当に純粋に分からないような顔だったみたい。
    それで両親はびっくり、
    兄がここまでバカだったとは…と私もドン引きしてるとこ。

    このページのトップヘ