ヤンキー

    496 :名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土) 19:36:00 ID:l9I

    夏の修羅場

    高校時代、自分は野球部で夏休みの練習に行った帰りのこと
    電車の優先席をタンクトップ+日焼け+金髪ロンゲ+ハ-パンという分かりやすいヤンキーが占領してた
    当然、その周りには皆避けるので空間ができてて、自分も遠くに移動した

    ある駅で見るからに登山帰りですって感じの大荷物を持った
    スキンヘッドのオッサン(30ぐらい)が乗ってきて、ヤンキーの前に立つ
    ヤンキーは睨んだり舌打ちしたりしてたんだけどオッサンスルー

    ヤンキー「ウッゼェ……」
    オッサン「……」
    ヤンキー「邪魔なんだよオッサン」
    オッサン「……」
    ヤンキー「無視してんじゃねーよ」
    オッサン「……」
    ヤンキー「なめてんのかオイ!」
    オッサン「……なめてないよ」
    ヤンキー「あ!? 喧嘩うってんのか!?」
    オッサン「うってないよ」
    ヤンキー「調子乗ってんじゃネーゾ!? コラ!!」
    オッサン「乗ってないよ」

    ついにヤンキーが立ち上がりおっさんの胸倉を掴む

    ヤンキー「おいテメェマジ次の駅で降りろや、マジブチギレたわ」
    オッサン「いいよ」

    ここで電車内の空気が一瞬止まった
    ヤンキーもしばらく黙ってた
    そしてこっからオッサンがひたすら喋る

    707 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/06(土) 12:13:00 ID:2TULey6I.net
    あの人は一度痛い目に合わないとだめだねって言われてた近所の暴走族みたいなヤンキーがいた
    毎日バイクで狭い道を爆音で暴走してた
    ひかれそうになった人も多数
    ある日いつも通りバイクで街中を爆走してたら電柱にぶつかって下半身麻痺になり車椅子生活に
    うちの地域は坂道だらけの地域で今度は車椅子になったら坂道をもの凄い勢いで爆走して駆け抜ける
    目の前をビュンッて凄まじい速さで駆け抜けていく
    痛い目にあってもなにも変わらない人がいるんだっていうのが本当に衝撃

    497 :名無しさん@おーぷん 2014/05/02(金) 18:52:23 ID:URBdOYW94
    中学の時にいじめられっ子だった。
    ゴキブリ弁当に入れられたり、チェーンメールで「この顔見たら110番!」とネ果にさせられた時の写真や、鞄が女子トイレに隠されて取りに行った時の写真を回されたり。
    リンチやカツアゲなんかも別に普通にあったので、当時の自分は毎日自杀殳する理由に溢れていた。

    ただ、絶対イジメる側にはなりなくなかったし人に迷惑もかけたくなかったかし担任はイジメも喧嘩両成敗!とか言う狂師だったので何とか自分で解決せにゃならんかった。

    男には不幸の手紙の様な、個人個人に未来の犯罪予告を細かく細かく本当に細かく書いて渡したら謝ってイジメは辞めた。

    しかし女の主犯は他校のヤンキー彼氏に依頼して、校門待ち伏せ
    してボッコボコ。

    これからは女主犯の言うことを聞かないとお前を杀殳して妹を犯すと脅された。

    それからその女主犯に犯罪を強要されるようになる。
    万引き、その女の嫌いな店に煙幕投げ込む、自販機のジュース強奪、窃盗バイク、宗教団体の施設に聖書を大量に投げ込む。

    40 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 00:41:37 ID:owAAvxRO.net
    私がまだ高校生だった頃、街を歩いてたらナンパされた

    相手はヤンキー2、3人。ナンパされたのが初めてだった私はちょっと舞い上がってしまい、ついて行きそうになった。
    が、我を取り戻し、断った。
    「おいちょっとぐらいいじゃんねーちゃんwwwそこのガストでお茶しようよ」
    なんて言って聞かなかったので困っていると、後ろから2人の男が歩いてきた。
    私の父と兄である。私は家族で一緒に歩くのが恥ずかしい年頃だったので、速歩きをしていたらいつの間にか距離が開いていて、それが今埋め合わされた、というわけ

    兄「おい、私子になにしてんだ?」
    ヤンキーA「なんだこいつぅ?」
    ヤンキーB「知らねぇ、まあボコっきゃねーな」
    (あちゃー...可哀想にコイツらw)
    実は私の兄は元レスリング84キロ級日本チャンピオン、こんな奴ら相手になりません。案の定戦いはすぐに終わったw
    と思いきやいつの間にか増援を呼んでいたようで。50人ほどのヤンキーが兄に襲いかかって来ました。戦闘開始。
    すると父が「息が上がってきたな俺も手伝うか?」
    兄「邪魔すんじゃねーよ!」

    なんだかんだで父も加わり、ヤンキー50人は全員漏れなくのされました

    なんで父がその中に加われたかって?
    実はうちの父はボクシングの元世界フライ級チャンピオン。
    そりゃヤンキー50人ごとき相手にならんわな(笑)

    通りがかりの女子高生も思わず拍手してました

    239 :名無しさん@おーぷん 2015/12/10(木) 18:39:11 ID:7Dt
    むかーし、夜の繁華街で知ってる女を見かけた
    なんか男に追いかけられて逃げてるっぽかった
    そいつは小学生の時に私をいじめてた女で、当時は同じ高校に通ってるけどほとんど登校してなかった
    ヤバい彼氏がいるとか、ウリやってるとか、そんなこと自慢するような女

    一緒にいた友達(中卒ヤンキー)に昔のいじめの話(セミのタヒ骸食わされた話とかw)をしてたら、
    その女がこっちに向かってきた
    それで友達が「こっちこっち」って路地に誘導した
    私には気付いてないっぽかった
    女がありがとって言って路地に駆け込んですぐ、追いかけてきた男たちがウロウロ
    ニヤニヤしながら友達「あの路地、行き止まりだけどどうする?」
    (お店の裏口はあるけど普段開かないらしい)
    私はなるべく普通そうな男に「こっちこっち」って声かけて路地指さした
    「おいこっちってよ」と叫んで男たちが路地に駆け込んでいった
    友達が「あんたもう帰りなよ」って言ったんで私は帰った

    だいぶ後(その女が中退した後)で、その女が金だけ取って逃げたりしてて男たちに恨み買ってたと聞いた
    怖いもの知らずだなぁと思った
    ついでに友達は男たちにお小遣い貰ったらしく、おごってもらった
    ラッキーw

    このページのトップヘ