メール

    415 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/23(木) 20:42:41 ID:0pERRXvX.net
    最近の話だけど、100万円当選しました!みたいなメールに父が騙されかけたこと。
    住所や家電まで教えちゃったもんだから、怪しい書類届いたり脅しの電話来たりもう大変だった。
    本人はあまりにもメールがしつこいから、住所とか教えれば大人しくなるだろうと思ったんだって。意味わからん。
    信じてたんでしょ?といっても認めない。仕舞いには「俺だったから騙されずに済んだけど、お前らだったらどうなってたかわからない。気をつけろ。」だってさ。
    いやいや、うん百万請求された!とか慌ててたのはどこのどいつだよ。
    まず普通は怪しいと思った時点で住所入力したりしないから。
    日頃から中卒の母をバカにしてて、今回も自分が騙されたくせに学歴がどうのって何故か母に説教かまし始めたから
    「大卒でもこんな分かりやすい詐欺に引っかかるんだww」って弟とバカにしてやった。殴られたけど。
    てかまじで笑い事じゃない、むしろこの程度で済んで良かった。
    今回でこりてもう騙されなきゃ良いけど・・先が思いやられる。

    718 :名無しさん@HOME 2017/09/25(月) 10:13:34 0.net
    最近メールの交換するようになった30代前半の男性が
    ケド、カラ、デスとやたらと文末にカタカナを使う
    それが気になってメールの内容が頭に入ってこない
    小文字のあいうえおより嫌悪感があるw

    693 :名無しさん@お腹いっぱい。 2009/06/11(木) 20:57:35
    考えてみたが、恥ずかしくてメールで
    「愛してる。今日は早く帰る」
    と打ったが、嫁から返事なし。
    そして思わぬ残業が入り、日付が替わるギリギリに帰宅。
    珍しく嫁が起きて座ってた。この時の俺、
    (なんだよ~待っててくれたのか~
    あれかw返事なかったのも照れてんのかwww)
    って超ウキウキしながら向かいに座った。
    嫁の目が赤くなってるのも、感激してくれたんだと思ってた。
    が、嫁が一言。
    「ふざけないでよ」
    凄い低い声。しかも何か睨んでるし。
    どうやら俺が浮気してると思ったらしい。
    「愛してる」→普段絶対言わない→自分以外に言ってるんじゃ?
    「早く帰る」→帰ってこない
    =メールは誤送信で浮気相手の家に行ってる!?
    もう興奮して泣き叫んでるし、それでこっちもパニックになって思わず泣きながら
    「頼む許してくれ!」
    って土下座した。
    嫁、更に興奮。
    「(恥ずかしくて愛してるってメールなんかで済まそうとして悪かった)頼む許してくれ!」
    の括弧内が飛んで誤解が深まったorz
    その後誤解を解いて、ちゃんと目を見て「愛してる」って言った。
    なんか二人とも涙と鼻水でぐちゃぐちゃになりながらの泣き笑いだったw
    明日は仕切り直しということで久しぶりにデートwする約束した。
    今度はコソーリ花束準備して、また「愛してる」を伝える!!

    316 :おさかなくわえた名無しさん 2005/11/03(木) 20:44:44 ID:nbc/vpML
    ネットオークションで。
    佐川限定の1円出品送料ボタ出品者=配達業者は変更不可・大量1円スタート出品・
    どんなに小さいものでも送料一律高め設定のボッタクリ

    ----------------------------

    259:名無しさん(新規):2005/11/02(水) 02:46:01 ID:JyeLNC9eO [sage]
    佐川限定の1円出品送料ボタ出品者から落札。
    送料の件は納得のうえ落札したから無問題だが来たものが不良品だった。
    メール何度しても無視、悪いと入れたらすぐ報復。
    ちょうど別件で税金について勉強したばかりだったので、
    「税務署に連絡する。履歴をざっと見たところ700万は収入あるから申告してなければ大変ですね」
    と、所得税・市民税・県民税額と無申告(もしくは虚偽申告)加算税、延滞税を試算してメールしたら
    10分もしないうちに「交換はできないので返金する。通報はしないで」と連絡。
    1万ちょいの商品に大人げないとは思ったがあまりに対応が悪かったんですっきりした。

    692 :素敵な旦那様 2006/02/04(土) 22:56:01
    遠くに住むひとり暮らしの祖母と毎日携帯メール交換している。
    交換といっても、「会社でこんなことあったよ。こんなもん食べた」
    みたいなささいなことを自分が4、5行メール。
    それを祖母が読んだら全文引用でそのまま返信、というもの。
    ある日祖母からの返信が来た。ふと見るとタイトルがついている。
    あわてて本文を見ると目にも鮮やかな絵文字を駆使した流麗文章。
    どうやら近所の高校生の訪問ボランティアさんが打ってくれたようだ。


    毎日お仕事お疲れさま
    あなたはそんなたいした仕事ではないと言うけれど
    毎日働いているということが本当に本当に尊いのです
    おばあちゃんはココアを飲んだことがないけど
    とっても美味しそうですね 今度チャレンジしてみようかな
    庭の冬青が赤い実をつけています メールに写真をつけてみます
    毎日メールありがとうありがとうありがとう


    自分のなんてことないメールに、こんなに色々考えてくれていた。
    今度の休みに会いに行くよ。ココアを作ってあげたい。
    (絵文字は祖母の希望で高校生がつけてくれた模様です)

    このページのトップヘ