メシウマ

    29 :名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/12(日) 19:40:15
    結婚一ヶ月、料理に自信がないといっていた通りマズメシなうちの嫁。
    鳥の肉にオレンジやラズベリーみたいなジャムをかけたり
    せっかくの新鮮なイワシをトマトで煮込んでみたり
    カボチャのサラダが甘くて菓子の材料が混ぜ込んであったり
    毎日夕食を食うために帰るのが憂鬱になるような料理ばかり。

    それが昨日、同僚夫婦と一緒にハイキングに行くことになった。
    マズメシを知られるのが恥ずかしくて「おにぎりでいい」っていっておいたが
    嫁は俺が起きる前にはりきって弁当を作ってしまっていた。
    昼になったら俺の思惑をよそに「よかったらどうぞ」なんて
    嫁が同僚夫婦にマズメシをすすめていて俺は終わったと思った。
    ところがどういうわけか嫁の弁当は同僚夫妻に大好評。
    お世辞じゃなくて、同僚の嫁なんか作り方聞いてメモってる。
    サンドイッチには茶色いどろどろとレモンがはさまってるし
    小さいタマネギなんか原型のまま入って酸っぱくなって
    鶏肉なんかパイナップルと互い違いに並んでるんだぞ。

    帰りに同僚に聞いたら、どうも嫁の料理は本格的欧風料理らしい。
    パンにレバーペースト塗るのも普通だし、肉と果物の取り合わせもあり得るし
    小たまねぎの酢漬けは絶品で嫁に作り方をきいたらしい。
    もしかして味が分からないのは俺の方だったのか。

    190 :名無しさん@HOME 2010/10/14(木) 10:58:12 0
    ぜんぜんスカじゃないですが。
    トメさん(故ウト)と初めて会ったときに「今度から義実家に来たときは(トメの分の)食事作ってね」
    「いつもお弁当かお惣菜なの。たまには手作り料理食べたい」
    と言われた。
    私いきなりでポカーンとなってしまい
    「コワイヨコワイヨー」と裏声で返事してしまった。
    以来義実家行ったらトメさん飯作ってくれる。めっちゃうまい。

    いや、気遣うから本当は外食がいいんだけどね。なかなか外食案は受け入れられない。

    163 :名無しさん@おーぷん 2015/10/06(火) 15:10:37 ID:WLL
    結婚したばかりの男なんだけど、相談いいかな。
    このあいだ久々に嫁実家に遊びに行った時、嫁母が嫁に「料理つくってよ~いまは主婦業もしてるんでしょ?」って言ってきて、
    嫁が料理作ることになったんだ。
    嫁はそもそも両親が「いい人が見つかるまでは女の子は家に。嫁には家から出す。」って方針だったから
    一人暮らしが許されなくてずっと実家暮らし。
    しかも仕事ばっかり打ち込んでたから、実家にいる時は家事は最低限こなせる程度だったらしい。

    こっからは想像だけど、嫁母的には

    嫁が料理が上手くできずモタモタ

    嫁母さんに色々聞いてくる

    娘の感謝と家族からの尊敬ゲット!

    みたいな感じを想像してたんだと思う。

    でも実際嫁は結婚して最初1~2週間くらいいろんな機械の説明書とか料理本とにらめっこしながらやってたけど、
    それからはパパッとなんでもこなせるようになった。
    もともと独立心旺盛というか、わからないことがあっても自分で調べて解決しちゃうタイプだし、
    料理のカンもいいのか味付けも教わらなくても割と上手にできる。

    だから実際は嫁実家風の味付けでちゃっちゃと作り終わってしまった。
    ちょっと面食らった風の嫁母を余所に、嫁父も義弟家族も美味しい美味しいと食べてた。

    その食卓の会話で、
    嫁父「嫁ちゃんすごいねぇ!これママ(嫁母)から教わったの?」っていわれて、
    嫁「いや、クッ◯パッドのレシピだけど。あと小麦粉なかったからそっちのホワイトソースは缶詰使ったよ」って何気なく言ったんだけど
    (ていうか何気なすぎて言われるまで思い出せなかった)この会話について、その日から嫁母がずーっと拗ねてる。

    「娘からも頼られないし30年間の積み重ねがクッ◯パッドとか缶詰で作れるとか言われるしもう嫌!」だそうだ。
    嫁母はちょっと乙女チックなところがあって「お母さんから教わる味」とか「娘へ受け継がれる家庭独自のレシピ」みたいなのに憧れてたらしい。
    嫁もいい加減うんざりしてて、一旦かたちだけでもお母さんに教わりに行ってみたら?と言っても
    「料理中ずっと横に張り付いて口出ししてくるしやたら上から目線だから嫌だ。
    俺くん実家の味付けの方が好きだし習うならお義母さんとこいきたい。」だそうで…。

    俺、このままこれを放っておいていいのだろうか。

    706 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/24(火) 21:49:14 ID:q80dmcK40.net
    吐き出させてくれ

    とにかく調理がガサツで火の通りも確認しなければ味見もしない
    指摘されても言い訳のオンパレードで終いにゃとんでもなく逆ギレするパーフェクトなメシマズ母に育てられた

    結婚した嫁さんも俺の母親とほぼ同じタイプだったがそのおかげか結婚してから今まで同居してるけど嫁姑の仲は良好で俺と親父と子供達の食事は地獄だ

    でも今日とうとう、穏やかで物静かで今まで激しく怒ったことのない親父がブチ切れてお袋と嫁をまとめて叩き出した

    きっかけは、メシウマな嫁さんをもらって隣町に住んでる兄貴が嫁さんと子供2人を連れて俺達が住む実家遊びに来た

    ちょうど昼時だったんだが俺実家は田舎で周りに食事する場所もないし、兄貴の2人目の子供はまだ赤ん坊だから外食しても兄嫁さん疲れるしとの事で兄貴が自らカレーを作ると言いだした
    我が家はメシマズ2人がとにかく俺や親父に料理はさせないっていうスタンスなので、離れに住んでるひいばあちゃんの台所を借りて兄貴と兄貴の上の子(幼稚園児)がお手伝いして調理した

    786 :名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水) 11:52:24 ID:BFM
    近所にとっても料理が上手いAさんがいる。
    いわゆるメシウマってやつなんだろうね。凝った料理じゃなく一見普通の肉じゃがとか手羽先煮とかなんだけど
    Aさんがおすそわけしてくれる料理は何でもすごく美味しい。
    Aさんは三軒隣で息子さん夫婦と同居。Aさん本人は60歳くらいかな。
    「作りすぎちゃったから」と週1くらい持ってきてくれて、共働きの我が家は凄く有り難い。
    去年、義兄夫婦が遊びに来た時、「いただきものなんだけど」と
    Aさんの料理を出したことがあるんだけど
    義兄嫁さんは「美味しい!」と超感激し、義兄は何も言わず食べてた。

    先月急に義兄が来て「Aさんの夫婦仲はどうだ」とか「Aさんは離婚する予定はないだろうか」とか
    マシンガンのように質問し出して、私も夫もびっくり。
    目がおかしかったから、夫が義兄を連れ出してお店で飲みながら話を聞いたら
    義兄、Aさんの料理に惚れこんじゃって
    「こんな美味しいものを作る人はきっと優しくて素晴らしい女性に違いない」と妄想がふくらんでいったそうな。
    Aさんを一目見ようと家を見張った義兄、帰宅してきたAさん家のお嫁さんを見た。
    お嫁さんはスーツが似合うスラっとした長身でモデルみたいな人。
    義兄はお嫁さんをAさんだと誤解して恋に落ちてしまった。
    「彼女と結婚したい。離婚を考えている」と言う義兄に夫はあきれ返って
    「本当のAさんは60歳くらいのおばさん」
    「たとえ嫁さんの方がAさんだったとしても、見知らぬ男といきなり再婚する既婚女性なんていない」
    「ストーカーになる前に目をさませ」
    と言い聞かせて、夜中に帰ってきた。
    義兄はメシウマAさんが60歳と知って恋が冷めちゃったみたいで、
    夫に「義兄嫁さんには言うな」って釘刺されたけど、私はなんだかなーと思ってる。
    身近にこんな神経ワカランな人がいると思わなかった。

    このページのトップヘ