ムカつく

    161 :名無しさん@おーぷん 2014/09/04(木) 18:26:42 ID:HkNXSawCs
    いつも行く近所のドラッグストアなんだけど、息子4歳と行ってお会計時にポイントカードをお金置く受け皿?みたいなところに置いたら
    息子が自分も置きたかったみたいで、ポイントカードを受け皿から取った。すぐ「元のところに置いてね」と言いながら小銭出してたら
    レジのお兄さんが息子の手をパチンと叩いて、ポイントカードを息子の手から落とした
    トイレットペーパー買っただけだからポイント無理矢理付けなくてもいいのに
    興味津々の息子も悪いけど、後ろに他のお客さんが並んでた訳でもなくガラガラな状態で、叩いてまでしなくてもなぁとモヤモヤしてる。

    366 :名無しさん@おーぷん 2017/09/27(水) 17:51:18 ID:sxM
    友達が最近読書に嵌って、おすすめの本を聞いてきた。
    その時はなにも考えずに好きな作家のある小説を勧めたら
    それがすごく面白くて一気読みしたらしい。
    それで他にないか聞かれたので、その二度目の時は
    amazonとかで検索したら簡単なあらすじとレビューが載ってるから
    そこから面白そうだと思ったものを探したら?って。
    そしたら「それが面倒臭いから聞いてるの」って言われて
    まぁ正直って言えば正直なんだろうけど、デリカシーないなぁと思いつつ
    「本の好みってそれぞれ違うから、色々読んでみて自分の好みを探っていくのも楽しいよ」
    って言いながら、〇〇ってのも面白かったよって答えた。
    そしたら後日、その本を買って読んだけど嵌らなくて半分で挫折したんだって。
    その時に「本代無駄にした~」って言いながら「もっと面白いのない?」って。
    なんかムカッとしたから「天地明察」と「光圀伝」勧めたったw
    どっちもマジで面白かったけど、この人にはハードル高いだろうなぁと思って。
    最初にうっかり勧めたりするんじゃなかった。

    130 :おさかなくわえた名無しさん 2005/09/15(木) 17:21:56 ID:fie5D26w
    10年位前。

    京都で大学生してた時に、エステの勧誘が道でうるさかった。
    痩身、美容が珈琲一杯毎日我慢するだけで・・・と延々とついてきていた。

    むかついたので
    「あなたももちろんやってるんですよね?」
    相手「はい」
    私「効果がなさそうだからいいです」

    といってしまった。
    彼氏とわかれたてでむかついていたから出来たけど・・・
    ちょっとだけスッとした。
    でも、本当に効果がなさそうな人を勧誘に使う神経がワカラン。

    これだけではなんなので・・・
    友達は勧誘にのって、一通り体験した所で、未成年だからと
    いって契約解除した。
    そうすれば良かった。

    172 :名無しさん@HOME 2011/01/31(月) 16:09:33 O
    8ヶ月のムスコに、アクエリアスを飲まそうとした。蜂蜜が入ってるのでやめてください!と大声を出してしまった。


    何度も『いや大丈夫』と言うジジイ。
    スパーーンといい音。
    『お前の子供じゃねぇーんだよ!やめろバカ』

    景気の良い音。
    主人が義父(主人の父)の額をはたき、事なきをえました。
    スカッとしました

    246 :名無しさん@HOME 2016/06/19(日) 00:31:24 0.net
    俺の実家のふすま(障子じゃないよ)の張り替えの時の話。

    もう、5年くらい前になるのだが、業社に頼んで実家(一戸建て)のふすまの張り替えを行った。
    張り替え終わったふすまを業社の若い兄ちゃんが一人で運んできたのだが、1枚だけ前のふすまの紙を剥がさずに、そのまま新しい紙が張られていることに気付いた。

    俺+俺母「これでは受け取れません。ちゃんと張り替えてください」
    業社の兄ちゃん「「俺は運べと言われただけなので、良く分かりません。料金は〇〇円です」

    だと。俺たちがこれの張り替えが先だと食い下がると、「金を踏み倒すつもりですか!」と言って、玄関先に出て会社に携帯で電話し始めた。
    会話の内容は聞こえなかったが、電話を始めて5分後くらいに、その兄ちゃんは俺に近づいてきて
    「社長が話があるそうです」
    と俺に携帯を渡してきた。その社長も既にヒートアップしていて
    「今からそっちに行くから金を用意しておけ!」
    というようなことを一方的に言われてガチャ切りされた。

    電話の後の業社の兄ちゃんは何故か態度が大きく、「社長が来るから、お金払うなら今のうちだ」というような意味合いの事まで言いやがった。
    俺はこんな仕事で金を取ろうと出張って来る社長なので相当のDQNだと覚悟して、買い物に出かけていた親父を呼び戻し、母には両隣の旦那さんに声をかけてもらった。(この日は土曜日)
    戦闘態勢を整えて、家の前でふすまを持って待っていると、1台の軽トラがやって来た。
    怒りの形相の60代くらいの頑固そうな見た目の社長が運転席から降りてきた。
    俺はいよいよ戦闘開始かと思ったが、その社長は俺たちの目の前までくると、数秒固まって、いきなり頭を下げてきた。

    ここからは急転直下で話は解決に進んだ。
    何のことは無く、業社の兄ちゃんは「俺たちが金を払わずごねている」とだけ社長に伝えていた。
    しかも、その兄ちゃんが実は問題のあった1枚のふすまの張り替えを担当していたのだ。(手抜き作業のことを社長に言いだせずに嘘をついた)
    業社の兄ちゃんは俺たちの目の前で社長にぼこぼこに殴られて、ふすまと一緒にお持ち帰りされた。
    後日、社長と坊主頭の兄ちゃんが菓子折り持って謝りに来ました。

    でか、なんですぐばれる嘘付いたんだよと言う疑問は未だに晴れない。

    このページのトップヘ