ママ友

    450 :名無しの心子知らず 2017/10/19(木) 00:33:42 ID:yzE3Y8iJ.net
    今日、ママ友の家にお邪魔してたら、お子さんが帰ってきた。私を見て
    「ちわス」と頭を下げてくれた

    ママ友「ちょっと、あんた何その挨拶?こんにちは、でしょ」
    息子さん「ヘイヘイすいません。こんにちは(もう一度頭下げてくれた)」

    文字では伝わらないと思うけど、二人ともリラックスしてて
    叱ったり叱られたりしても ちっともギスギスしてなくて
    ・・・まあこれが普通なんだよね、きっと

    うちなんか、ママ友と家で対面したら どんな対応になるやら。
    「目上の人に対して『ちわす』とか、ホントにしょーもない・・・」って
    ママ友ブツクサ言ってたけど、全然いいじゃん「ちわす」で。十分羨ましいよ。

    よく「抑圧して反抗すらさせないと、大人になってから云々」っていう人いるけど
    別にそういう感じじゃないんだよな 親子共普通にしてるだけっていうか
    はぁ、なんか疲れた・・・

    801 :名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月) 18:17:03 ID:D6E
    今の時期になると思い出す。
    うちは子供が二人いて、下の子が幼稚園の入園が決まった頃、公園でママ友たちと
    幼稚園グッツを作るって話になった。
    うちは二人目なので、もうだいたいの材料は用意してあって、縫うだけって感じだった。
    あとの人たちはみんな初めての子で、みんなミシンも持っていない感じ。
    それで、私のミシンを貸出しする事になった。
    Aはほぼ裁縫は出来ないので迷惑をかけたくないからと一番最後でいいと言う。
    まあ実際には一人あたり10日程のペースで5軒を回り、最後にAに元にミシンが行ったのは
    2月末。それから二週間ほど経ってAが泣き付いてきた。
    A宅を訪問してみると、和室はすごい惨状だった。
    足踏みタイプのミシン(今流行りの手元操作じゃないやつ)なんだし、テーブルにしなよ、と
    言うと、ごはんの度に動かすとわけがわからなくなるそうで…。

    なぜか散乱したキルティングの端は絡まった糸でぐちゃぐちゃ。
    糸調子も合わせられず、ひきつった糸で布がぐちゃぐちゃ。
    裏表を間違えて縫い付けてしまった(なぜかちゃんと縫えている)やつとか、まあ、すごかった。
    針も何本も折ってしまったらしいし、なぜかボビンケースが何個も買ってあった。
    倍の長さで購入した布ももうないとの事で…
    ソーイングショップで委託した方が安上がりだったねとご主人に言われたと泣いてました。
    でも、どうしても作ってあげたいんだって。
    ママの身体の都合で二人目は望めないとかで、出来るだけの事はしてあげたいと…
    私も暇だし、手とり足とり教える事にした。子供たちは毎日一緒に遊べるので喜んでいた。
    まずは布の失敗部分を切り落としてリセット。実際には3セット分くらいの材料があった。
    だいたい一日1つ完成させるペースで、10日程で全部完成。
    私の上の子が春休みになったのでそこで終了。
    Aはその後一人で黙々と作業して、3セットしあげました。
    子供も大喜びでとても大切に使ってくれたと卒園前の最後の懇談会で涙ながらに語っていました。
    小学校の入学準備にまたミシンはアチコチに出張し、今度はAも全て自力で作成。
    防災ずきんカバーは見事な出来でした。

    子供たちはもう大人なんだけど、高校生くらいの時にAに会った時、
    息子くんはママが大変な苦労して制作した事をちゃんと覚えていてくれて、
    スクールバックや上履き入れも大切に保管してくれていると言っていました。
    その時Aは鞄の中からあの時初めて完成させたコップ入れの巾着を取り出して、
    なかなか捨てられないわよ、と笑って中のキャンディーをくれました。

    よくクレクレの記事なんか読んでいると、この人たちはずいぶん損しているなぁとよく思う。
    苦手な事にでもチャレンジできるのが子育ての醍醐味でもあるのに。
    市販品にワッペンや名前シールをつける、たったそれだけでも子供にとってはママが自分の為に
    用意してくれた世界でたった一つだけの特別なものになるのにね。

    177 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 20:59:42 ID:aor4YJoO.net
    子供が同じピアノ教室に通ってる関係で知り合ったママさん。

    昨日、会った時に、
    「前から思ってたけど、やっぱりあのピアノの先生(男性)はダメだ。正直、人間性を疑うわ」
    とか言ってたから、何があったのか聞いてみたら、
    「母が亡くなって、葬儀があるのでレッスン休みますってメールしたら、こんな返事が来たの!」
    って言いながらメール見せてくれたんだけど、その内容が
    『分かりました。大変な状況の中での連絡、恐れ入ります。
    弔事なのでご希望があれば振り替えのレッスンもしますので、落ち着きましたらご連絡ください。』
    って内容だった。
    何がいけなかったのか理解できず、メールを何度も読み直してたら、
    「普通、私の悲しい気持ちを汲んで慰める言葉とかあるでしょ?!」
    だとさ。ただのピアノの先生に何を求めてんだと思ったけど、言えなかった。

    3 :名無しの心子知らず 2017/12/21(木) 09:50:27 ID:YQ/Pk8He.net
    いちおつですー

    娘の誕生日パーティーをすることにしたけど来れる?と園でママ友から打診された
    当日主役の子がプリンセスのドレスを着るって聞いてじゃあうちはエルサ着せて行こうかなと言った人が居たこと
    そういうのは主役が着るものじゃないのか
    うちの子は普通の服で行くけど、相手も着てこないでとは言いづらいよなとモヤモヤ
    逆の立場だともちろん言えないからモヤモヤ
    招待してくれたママ友本人は気にしてないのかもしれないけどね

    835 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/11(金) 10:16:41 ID:+gdA0TcQ.net
    よく遊ぶママ友(子どもは8~10ヶ月)数人で、いつも子どもの食事介助でゆっくり食べれないし、息抜きがてら子ども預けて親だけでゆっくりランチしよう!ってなった。

    せっかくだからと子連れでは絶対行けないようなお店で、奮発してランチコースを予約していた。

    3日前に1人がいきなり「旦那に預けようと思ってたけど仕事が入ったって!子ども連れていってもいい?」って連絡してきて、子連れ不可のお店だし無理だよ、近所の一時保育まだ空いてたけどそこに預けるのは?とみんなで言うも
    「あそこの一時保育、1時間千円もかかるでしょ?無理無理!いつもいくお店(キッズカフェみたいなとこ)に変更しない?」ときた。

    子どもから解放されたいという趣旨の企画なのに、何が悲しくて子どもだらけの店に行かないといけないんだ。お前1人の都合で。
    結局、じゃあリスケしよ~って言って、残りのママで連絡取って予定通りランチした。

    子ども預けられないってなった時点で辞退しろと思う。
    ほかにも自己中なところがあるので、FO予定。

    このページのトップヘ