マウンティング

    32 :可愛い奥様 2013/05/05(日) 08:02:27 ID:UcEaPUg/0
    2人の女性に関わる因果応報。
    長文ご容赦下さい。

    Aは容姿こそ普通だが家事上手と世話好き、話も上手ということで
    学生時代から男・女ともに友人が多く、結婚も早かった。
    相手はイケメン高収入の会社員。

    Bは誰もが目を引くほどの美人だが研究者肌で家事・恋愛には興味なし、
    30になる前に結婚した相手は一見オタク風の職人さん。
    結婚してもなお働き続け、時に学校に通って資格取得に勤しんでいた。

    学生時代は仲の良かったAとB、しかしAが子供を産むと少しずつ豹変。
    特にBに対して早く子供を産まないと~というお決まりの発言。
    しかしBが子供が出来にくい体というのはAも知っている筈だった。
    それでもAは会う度Bに子供の事を言い続けたり、
    時に耳を覆いたくなるような発言を繰り返す事もあった。
    たしなめても独身・小梨の僻みだと取られてしまうばかりだったので
    それ以降、Bも私達もAとは距離を置き始めた。

    208 :名無しさん@おーぷん 2020/03/22(日) 09:03:11 ID:5f.vg.L4
    高速バスの中にいるのだけど、隣に座ってきた男が足を開いて座るもんだから、膝がこっちに当たって気持ち悪かった。
    仕方なく端っこに体を寄せて逃げたら、避けた分だけ足をさらに開いてくる。
    窮屈さに耐えかねたのとムカついたので「足当たってます。もしかしてわざとですか」と非難したら、男は動揺した風に慌てて足をパタンと閉じた。
    できるなら最初からそうしろっての。
    でも、なんか言い返さずにはいられなかったようで、しばらくしてから「ちょっと触れたくらいで痴/漢扱いするとか自意識過剰だと思いますよ」って早口で言われた。
    だからこっちも「痴/漢を疑われたくないなら自衛してください。女の隣の席を選んで足をくっつけておいて自意識過剰もクソもないです」って言ってやった。
    あっちは無言になって、ようやく静かになったと私は音楽を聞き出したんだけど、また男の足がゆるんでだんだん開いてきてる。
    そろそろくっつきそうなんだけど、足を閉じて座れない男ってなんなんだろうね。すっごく迷惑。
    どうせ男どうしで並んだ時はお行儀いいんでしょ?
    朝から腹立つわ……。

    331 :おさかなくわえた名無しさん 2019/03/04(月) 22:18:45 ID:bpA9ZrM9.net
    親戚Aが(自称)お嬢様と結婚した
    自分がいかに大事に育てられたお嬢様か(大学はバイト禁止、中学高校は毎日送り迎えとか)、
    お宅とは家の質が違うんですのよと何かにつけてアピールされてAの両親はすっかり疲弊してしまった
    A父は中小企業とはいえ役員で年収1000万以上はあるから
    金持ちらしい金持ちではないけれどバカにされるほどじゃないのに…
    そんなにA嫁さんの実家はすごいのかと思ったら両親は銀行員と公務員
    家はど田舎の小さい築三十年住宅(周りは畑)だった
    銀行員も公務員も胸を張れる職業だとは思う、けど会社員見下してお嬢様アピールする神経は分からない

    338 :おさかなくわえた名無しさん 2019/03/04(月) 23:07:27 ID:qhsHRLxo.net
    大学時代の元友人に偶然会ったからお茶をした
    なぜ“元”友人なのかというと卒業すると同時にこちらからメアドやLINEアカウントを全てブロックしてFOしたから
    元友人はとにかく嫉妬やマウンティングがひどかった
    大学時代私は彼氏がいて元友人は彼氏がいなかった(いたことがなかった)んだけど、まずそのことで妬まれたのか遠回しに「ブスなのに彼氏がいるなんて~」と何回も言われていた
    他にも元友人と私は同じ創作系の趣味だったんだけど「下手なのに人気でいいね」と言われたり、どんな細かいことでも一々マウンティングされて大袈裟だけど精神病んだ
    だからお茶をしたときも「ムカつくこと言われたら今回こそは言い返してやろう」という気持ちだった
    私も大概性.格悪いって言われそうだけど仕返しのためにお茶をしたってくらい
    仕事も私生活もそれなりに充実していたから強気になれたんだと思う
    でも元友人は大学時代とは別人かと思うくらい穏やかになっていた
    口調は柔らかいし人を馬鹿にするようなことを言ってこないし
    私が身につけているものを見てどこのブランドか聞いてきたりしないし私が嬉しかった話をしても対抗してこない
    それどころか私が意地悪のつもりで言った「その業界だと残業大変そうだね」って言葉にもニコニコしながら「大変なこともあるけどやりがいがあって意外と楽しいよ」と言うだけ
    聞けば近々結婚するらしく趣味も上手くいってるらしい
    その話も自分から自慢するように言ってきたわけじゃなく私が聞いたから話したって感じじゃなくて、なんというか余裕を感じる
    誰もが羨むってわけじゃないけど自分なりの幸せを見つけたって感じ
    挙句に別れ際に私に対して散々失礼なことを言ってしまったと謝られた
    いい感じに解決したように見えるけど私ははっきり言って釈然としない
    私の心を散々傷つけておいて謝罪一つで許されると思っているのか、というか許さないとダメなのか
    しかも元友人が今不幸ならまだしもあんな幸せそうで過去の罪を償って明日から更に幸せに生きていくんだと思うと神経がわからない
    はたから見たら人を許せない私の方が神経がわからないのかな

    866 :名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木) 20:53:15 ID:BdB
    今現在の修羅場。長くてすみません。

    一昨年のお正月、それまでイラスト付き年賀状だったA子から赤ちゃんの写真入り年賀状が届いた。
    「子供、孫、自分の血を継いでいく者がいると言うのは幸せなことです」
    と書かれた手書きの文字を見て悲しい気持ちになった。
    そういえば昔、A子からの子供の写真付き年賀状に添えられた「やっと女として認められた気持ちです」
    と言うコメントにショックを受けたんだった。
    実は私、結婚目前で体調を壊しその検査で難病が発覚したことが原因で破談になった経験がある。
    彼は気にしないと言ってくれたけど、やはり先方のご両親が難色を示した。
    日常生活は普通におくれるものの、食生活の制限が厳しいので
    彼のサポートどころか自分のことで精一杯なこともあり、身を引かざるをえなかった。
    田舎なので色々勝手に噂されるのが嫌で叔母を頼って上京し
    結婚は諦めて一人で生きる決心をしたところだった。
    だからその年賀状はショックだったけど、自分が結婚も望めない悩みや卑屈さからくる感情であって
    まだまだ自分が未熟なだけだと思っていた。
    今思えばちょっと無神経なコメントだよなぁと思うけど、その時はそう思ってた。
    数年子供の写真付き年賀状が届いたが、いつの頃からか昔と同じイラスト年賀状に戻りお互い40代も後半。

    このページのトップヘ