ヒーロー

    694 :名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水) 13:29:50 ID:Cdtw05hxG

    わたしの母は壮絶なモンスターペアレントだった。
    幼稚園のころはよく覚えてないが、小学生のときは気に入らない男子が隣の席になっただけで電凸、娘をピアノ伴奏に抜擢しろと凸、
    同級生と揉めれば相手の親と担任に怒鳴り込んでいた。(私がアニメキャラの名前を間違えたことを指摘され揉めただけでも)
    そんな母に育てられた私は小学生時代、何か問題が起きても母に言えばなんとかなると思っていた。
    友達と喧嘩をすれば、母にすぐに報告。母はすぐに喧嘩相手に文句を言いに行った。
    喧嘩の理由も聞かず、どちらが原因かも究明せずにひたすら相手を罵倒。私は母がいれば無敵だと勘違いし始めていた。
    小学校の先生はきっと「要注意親子」として私たちを見ていたと思う。私の担任は心労が凄まじかったんじゃないかと思っている。

    小学校高学年ぐらいになると、周りはあの子ともめると面倒くさいと思うようになったのか、避けられ始めた。
    担任は母のことがチラつき焦ったのか、一人一人に私ちゃんと仲良くできないか?と言って回る事態となった。
    帰りの会の時間を使ってまで、私の名前は出さなかったものの「クラスメイトをひとりぼっちにしてはいけない」というテーマで話し合いになった。
    高校生にもなると、私は母の存在が鬱陶しくて仕方がなかった。電凸や揉め事に突っ込まれると友人関係が悪化することがわかっていたので、
    「私のことは放っといて。もう高校生だしお母さんが出てこられると恥ずかしいし面倒だから」と伝えた。
    母は発狂。「なんで!?全部私ちゃんの為じゃない!」と聞き入れてくれず。
    彼氏ができて母には黙っていたが、何故かばれてしまい、彼氏宅に電凸された。「高校生のくせに汚らわしい!」と彼母に爆弾落としてくれましたよ。
    彼からは「お前の母ちゃんなんなの・・・」と言われ振られた。
    私はここで、高校を卒業したら県外の学校へ行って一人暮らしをして母から離れようと決意。
    母は暴れながら反対したが、なんとか説得して県外の大学へ進学した。

    652 :名無しさん@おーぷん 2018/03/31(土) 11:59:15 ID:ayH
    小学生4年生の息子の価値観にちょっと困惑してる。

    息子のクラスメイトでイジメが起きて、そこに息子が絡んでしまったので、春休みにまで割り込む問題になった。
    とはいえ息子はイジメられっ子を守った側。
    ハーフの女の子(以下Aちゃん)が珍しい容姿を理由にイジメっ子にからかわれてて、息子がそれを庇った。
    その際に息子がイジメっ子を逆に傷つける言動をしてしまい、それに保護者が怒ったため学校を巻き込んだ揉め事に。
    結局は「事の発端はイジメっ子だから」ということでなあなあで済んだんだけど、この揉め事は他の保護者にも広く知られてしまったみたい。
    すると息子のクラスメイトの男の子(以下B君)の保護者が私に連絡をしてきた。
    「ウチの子は学校で馴染めてないから、どうかあなたの息子さんに守ってもらいたい」という旨。
    今回の件でうちの息子をヒーローだと思ったらしい。
    ところがそれを息子に伝えてみたところ、「それは嫌だ」と。
    息子によると「Aちゃんは見た目だけでからかわれていたから理不尽だけど、Bは違う。嫌なことがあればすぐ逃げる性格で自己中で空気も読めない。ハブられるだけの理由がある。それを守るのは正義じゃなくただの甘やかし」と、要約するとこんなことを言っていた。

    正論なのかもしれないけど、冷酷な印象も受けた。
    私も夫もこんな価値観は教えた覚えはないのにいつの間に身につけたんだろうと困惑してる。
    小学生でこれってどうなんだろう?

    このページのトップヘ