ヒモ

    856 :名無しさん@HOME 2014/06/06(金) 02:48:25 0.net
    ◆現在の状況
    ケンカしたこともあり、ここ一カ月は最低限の会話のみ。レス歴3年。
    ◆最終的にどうしたいか
    自分と子供にとってベストな道をとりたい。婚姻の維持でも離婚でも。
    ◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
    36歳、会社員、700万円
    ◆配偶者の年齢・職業・年収(手取り額)
    40歳、自営業、240万円(名目上。家計に入れるのは100万円もありません)
    ◆家賃・住宅ローンの状況
    私名義で1600万円の住宅ローン
    ◆貯金額
    500万円
    ◆借金額と借金の理由
    無し
    ◆結婚年数
    8年
    ◆子供の人数・年齢・性別
    2人(6歳、2歳の姉妹)
    ◆親と同居かどうか
    別居
    ◆相談者と配偶者の離婚歴、あればその理由
    どちらもなし

    210 :名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金) 03:08:07 ID:CCH
    日付が変わって独身のまま40になってしまったおっさんの呟きを書く
    糞長くなったが、こんな時間なので書かせてもらう

    大学出て会社に入って25歳の時、居酒屋のバイトで美人の女子大生がいた
    俺は彼女目当てに居酒屋の常連になった
    彼女と毎回会話を交わすようになり、告白したらなんとOKが出た
    前の彼氏と別れて落ち込んでる時に運よく落とせた

    叩かれ覚悟で書くと、俺はケチだった
    中小企業で給料も少なかったけど
    何より他人の為に金を使うことが当時は嫌いだった
    かといって節約はせず、家賃と生活費と車のローン以外の給料は
    全部コンビニでの飲み食いで使ってた
    甘党で酒飲みで痩せの大食いで、食糧全部コンビニで買ってたから
    貯金は全くできなかった

    話は戻るが彼女ができて、最初は車でデートに出かけていた
    基本的に割り勘にしてた
    それまでより出費が多くなり、飲み食いのペースはかわらなかったので
    彼女ができてから給料日前は金がなくなるようになった
    だから彼女に合い鍵を渡し、俺のアパートで食事を作ることを命じた

    98 :可愛い奥様 2006/09/03(日) 08:41:53 ID:FoZ+66Oa
    無職というかダンナが自営始めて5年目
    開業届けだけ出してHP作って家でネットしまくってても収入にはにはならないと指摘すると
    「俺のやり方に口出すな!お前のせいで働く意欲が失せる!」
    とお怒りのあなた。
    黙っていてもオンラインゲームや2ch、挙句MXで漫画落として読んでるだけで収入にはなりませんでしたよねぇ。
    何故私が昼夜働いていたのか、たまーに入るお金すら渡してくれなくて
    自分のCDや漫画買ってたよね。こっちはあと1000円足りなくて支払い困ってるのに
    その1000円すら好きなアーティストのCD買うって渡してくれなかったよね。
    何で無計画に借金するんだろ。収入できるまでパチやめてって言ってるじゃん
    ヒモなら性交と家事ぐらいがんばれよ。
    「お前なんか女として見れないから」っていうならせめて家事やれよ
    食べたものも飲んだものもそのまま、「家事は女の仕事」ってアタシ女じゃないんじゃなかったの?
    今回大きい仕事入ったのに契約書ももらえなかったよね?
    「いつお給料入るの?」って聞いたら「わかんない」
    二ヶ月無収入で頑張って仕事仕上げて偉かったね。大変だったね。
    で、口約束のお給料、まともに入るの?
    最初の条件なかったことにされたって言ってたよね?
    お給料もなかったことに、もしくは大幅減額なんてされないよね?

    奴の代わりに払った借金さえ返してくれたら、今すぐ別れてあげるから早くお給料貰いなさいよ

    228 :1/2@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 17:23:05.72 ID:4X6oTDtC.net
    前に付き合ってた女性は仕事もできて物凄く美人で人としての頭もすごく良くて料理も上手でエ●チもすごく上手…

    で、何も言うことなく自分には本当に勿体無い人だった。
    二人とも30超えてたので、結婚できたらいいなとも思っていた。
    なのに彼女は『もうちょっと自立できないと結婚なんてとんでもない』と常に言っていた。
    実際はどちらかと言えば自立しすぎていて一体今までどんな人と付き合ってたのか不思議なぐらいだった。あまり元彼の話とかは詳しくはしてくれない人だった。

    あるとき、アポなしで彼女の家に行ったら彼女は物凄く焦って声を裏返させて全くドアをあけてくれない。
    ちょっとおかしいな(もしかしたら男でも連れ込んで…もしかして自分が浮気相手だったり…?)とか色々思って少し悲しくなり暫くドア越しにやりとりをしていたら彼女が渋々ドアを少しあけてくれた。
    泣きそうな顔をしながら『絶対怒らない?』とか、『呆れない?』とか『私の事嫌いにならない?』とか今まで言われたこと無いような事をいわれてびっくりし、全て否定して中に入ってみると…

    すっごく汚い家だった。
    足の踏み馬もないぐらい散らかってた。
    ゴミ屋敷…ではないんだけど、整理整頓が全く出来てない感じ。
    彼女自身もおっさんみたいなヨレヨレのジャージだった。
    彼女の家に普段行く時はオートロックもついてないような築年数経ってるマンションの割にはそれがレトロだと思える程凄く素敵な家だと思ってたのに、全くの別世界だった。

    このページのトップヘ