ヒス

    65 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/11/09(金) 22:24:11
    夕方から家出してた嫁がさっき帰って来た
    今、妊娠3ヶ月なんだが急にヒスになって困る
    週末、友人にどうしてもと頼まれた合コンに行くと伝えたら、泣き喚いて家出
    黙って行くよりずっとマシだと思うんだが、帰って来たと言う事は結局許したという事でおk?

    608 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/10/30(火) 11:47:20
    昨日、ナメコの味噌汁がヌルヌルするねって言ったら出て行かれた…

    テーブルのオカズ全て捨てられた
    二度と作らないらしい

    些細な事が大問題や…
    誤り倒してもイライラするから連絡してくんなって言われた…

    119 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/04/17(水) 15:12:21
    うちの嫁はいつでも化粧バッチリでお出かけ大好き買い物大好き、家事一切しないメシマズヒス嫁。
    でも長いこと付き合っていて情もあったし、「この子は俺がいないと!」という共依存的な考えもあってずっと我慢してた。


    ある日家に帰ると、部屋が綺麗になっていた。

    うまい飯が用意してあった。

    風呂も綺麗になっていた。

    離婚を言い渡されるのか、なにか嫁がやらかして機嫌をとろうとしているのか、と疑心暗鬼になっていたが、何もない。

    それから半年、ずっと快適な生活が続いている。

    嫁は朝早く起きて掃除をし、俺の靴を磨き、朝食と弁当を作る。
    家に帰れば玄関まで迎えに来て鞄を受け取り、ご苦労様でしたと声をかけてくれる。
    当然のように夕食と風呂が用意されていて、疲れているときはマッサージ。
    5万の小遣いじゃ足りない!と喚き、薄給のくせにと罵っていたのに給料日に頭を下げてくる。
    嫁の小遣いは5万から1万になった。それでも余るらしい。
    毎週服を買いに行っていたのに、今じゃシーズンごとに1着買うか買わないかくらいだ。
    ちょっとしたことでも「ありがとう」と「ごめんなさい」が自然に出てくる。

    態度も、性格も、表情も、仕草も、価値感も、まるで別人だ。

    今までの嫁は宇宙人にさらわれて、脳をいじられたのではないかと本気で考えている。

    今日帰ったら、離婚を提案するつもりだ。
    この上なく快適な半年だったがもう無理だ。怖い。あいつは誰なんだろう。

    8 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/12(日) 16:44:01.66 .net
    理不尽なヒスもDVの一種と思うが 身体に痕が残るわけじゃないし、
    こっちもプライドがあって 誰かに相談したり出来なかった。
    当時は これ、学校のいじめと同じだなんて思いながら暮らしてた。
    更年期障害かと思って 婦人科の検診を提案すれば、それにもヒス。
    もう無理と悟って、2年前に離婚した。
    でも、いまでもこっちを罵る元嫁の醜い顔がフラバする。
    いまも あれはいじめと同じだったと思う。

    403 :名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/23(土) 16:24:06.19 .net
    まあ厳密にはヒスと違う気がするので違うと思うなら該当スレに誘導してほしい。
    うちの嫁は今までヒスじゃ無かったんだよ。
    でも急にヒスになった。まあ正確に言うと兆候はあったんだが。
    うちの嫁は子供に対してちょっとヒスと言うか極端な子育てしてたんだよ。
    ゲーム禁止、漫画禁止、テレビは一日1時間みたいな。
    でも息子が義務教育時代とか俺の仕事がマックスに忙しかった頃で
    週三回は午前様。逆に嫁は専業主婦なんで全く育児しなかったわけじゃないけど
    どうしても嫁主体になるじゃん。
    だから嫁に「ちょっと厳しすぎるじゃないの?」と言っても
    「あなたは黙ってて!」とキレられるだけ。
    まあ低学年のうちは力で抑えつけらるとしても
    高学年になるとそれは無理でゲームのある子の家に入り浸ったり
    色々トラブルが起こって来たんで
    嫁に言っても聞かないし、結局俺がこっそりゲーム機を買い与え
    見たいテレビは俺が自分の部屋にテレビを引いてこっそり録画してやり
    俺の3万の小遣いのうち3千円をこっそり与えなどで
    凌ぎ、表面上は穏やかな家庭を保てた。表面上はな。
    だが息子の心の中ではグツグツと嫁に対する復讐心が煮えたぎっていたらしい。
    見事高校と大学を卒業して就職した初給料日の日嫁は
    ウキウキしていた。何をプレゼントしてくれるのかしら?と。
    案の定帰ってきた息子は何か大きな荷物を持っていた。
    「それは何?」と聞く嫁に。
    息子
    「これ?新品のps4。あとお父さん今まで育ててくれてありがとう。これ
    新品の仕事用カバン。」と言って部屋に入っていこうとする息子。
    唖然としてる嫁に、息子は
    「は?お前にプレゼントなんか買うわけねーだろ?
    お前には恨みしか無いわ。このまま安穏とした老後があると思うなよ。」と
    言い放った。

    このページのトップヘ