バツイチ

    926 :名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火) 13:34:20 ID:3nB
    お盆休みで暇なのでダラダラ書いてみた。長文嫌いな人はスルーよろしく。

    夫には7つ上の兄がいて40過ぎまで独身だった。(フェイクあります)
    割といいとこに勤務してて、年収も年齢平均よりかなり多かったから、それだけなら需要はありそうだけど
    低身長幅広体型が災いしてるのか女性と一対一で付き合ったことはなかったらしい。
    性格は明るくて社交性はあったから20代ではキーホルダー感覚で異性から可愛がられはしたけど
    恋人関係にまでなることがないみたいで。(夫談)
    で、30代半ばから自身で婚活と同時に親や親戚にも声掛けてお見合いを繰り返してたけどなかなか纏まらず、
    40を過ぎたあたりで年齢幅を上げてバツイチOK(子持ちはNG)に妥協したら結構声がかかった。
    何人かからアプローチがあって数回デートしてみたりもしたけど、結局当初の希望通り20代の女性(但しバツイチ)と結婚。
    夫の兄貴を変に言うのも悪いけどさ・・・正直なんだかなぁと思ったよ。結局若さかいっ!って。

    初めて義実家に連れてきて婚約者と対面した時、なんかザワザワした気持ちになったんだよなぁ。
    思い切ってその日の帰りに夫に「仲良くできる気がしないんですケド」って言ったら「わかる」って。
    何がどうって説明できないんだけど、なんか彼女がまとった雰囲気に嫌な感じがしたというか。
    でもやっと婚約までこぎつけて、義父母ともに一安心とか言ってるから黙ってろよって。
    もちろん夫だから話しただけだし、義父母に言うつもりはなかったけど。

    式は義兄は挙げたがったけど、彼女の方が2度目だから恥ずかしいから挙げたくないって言って入籍だけ。
    ちなみにバツイチの理由は相手の男性が老舗の自営の長男で、彼女の不妊が原因で離縁されたとの本人申告。
    うちにも義妹のところにも子供(孫)がいたから義父母はそこは問わなかったし、
    何もなければ回りがどう言おうと順調に夫婦として年を重ねていくはずだったと思う。
    結論から言うと一年ちょっとで離婚したので、義兄の奥さんのことを以下Aさんとする。

    483 :名無しさん@おーぷん 2019/11/05(火) 21:44:20 ID:oLD
    職場の同僚Aから、事あるごとに「あなたは幸せね」と言われる。
    幸せとか不幸だとか、そんな話の流れでってわけでもなく
    仕事中でも休憩中でも唐突に「あなたは幸せね」と言われる。
    Aさんは、当時小学生だった子供ふたり置いて出てきたバツイチ。
    親に反対されて無理矢理デキ婚に持ち込んで入籍したので、
    なのに離婚して実家に戻ったから両親や兄弟からの当たりが強いんだとか。
    そんな愚痴を垂れ流しては「あなたは幸せね」とくる。
    ウザい事この上ない。

    Aさん、来年には50歳になるが、先日旦那さん(再婚済)の元に置いてきた娘が結婚したらしい。
    婚約したとは聞いていたので結婚式に出る気満々だったのに
    ついぞ招待状が来ず、送られてきた花嫁姿の写真で知ったんだとか。
    その花嫁姿の娘の横に、元旦那さんの再婚相手が笑顔で並んでいたそうだ。
    「厚かましいにもほどがあるよね!」って話を振られたけどスルーしてたら
    隣にいた同僚男性.B(その人も「あなたは幸せね」とよく言われてる)が
    「Aさんの代わりに育ててくれた人なんでしょ?感謝したほうがいいんじゃないか?」
    って言ってAさん激怒。
    「あんたに何が分かるのよ!子供もいないくせに!」と。
    Bは確かに子梨だけど、それは今関係ない。
    でもBも大人だから、怒ることもせず
    「まぁ僕だったら式に参列させてくれなんて口が裂けても言えないけどね」って笑ってた。

    438 :名無しさん@おーぷん 2018/12/02(日) 22:03:08 ID:SnC
    29歳、会社員。今日の修羅場。
    4年付き合った5歳年下の彼女がいる。
    知り合った頃、俺は派遣社員で彼女はその派遣先でバイトしてた。
    それで知り合ったんだが、結婚を意識するようになってから
    やっぱり派遣じゃ向こうの親にも信用がないんじゃないかと思い、
    ちゃんと社員になってから挨拶に行こうと思い、就活して2年前に正社員になった。
    誰もが知ってる大きな会社じゃないけど安定企業だ。
    彼女には、ちゃんと正社員になって仕事にも慣れてきたらご両親に挨拶に行きたいと言ってあった。
    嬉しそうに応援してくれていた。
    先日、仕事にも慣れてきてちゃんとボーナスも貰えるようになったから
    来年早々にも挨拶して、春には結婚しようって言った。
    涙を流して喜んでくれてたんだ。
    なのに、今日大事な話があるって呼び出されて行ったら、隣に男がいた。兄貴だそうだ。
    で、促されるままに喫茶店に入って聞かされたこと。
    彼女、バツイチで子供がふたりいるんだってさ。
    16と18の時に男の子を産んだんだって。
    知り合った時は離婚した直後だったそうだ。
    それ聞いて、最初はビックリし過ぎて何も言葉が出なかった。
    少し沈黙が続いてようやく「そんな大事なこと何故隠してたんだよ」って聞いたら
    「だって聞かれなかったし」って言われたけど、知り合った時はまだ20歳で
    まさか子供がいるとは全然思わなかったし。
    でもさ、4年付き合ってて聞かれなかったから言わないってずるくないか?
    いくらでも言うチャンスあったんじゃないか?
    そう聞いたら、横にいた兄貴が急に凄みだして「おまえもDTじゃないんだから
    子を産んだ女かどうか抱いたらわかるだろうが」って言われたけど
    自慢じゃないが俺、彼女が初めてだったしその後も彼女しか知らないし
    そんなのわかんないよ。
    何度も彼女のアパート泊まったけど、子供の写真一枚見たことないし
    それらしいものも何もない、普通の女の子の一人暮らしふうだったし。
    更に「今更結婚は無しなんて言わんだろうなぁ?」とか睨まれたわ。
    彼女の方は「嫌いにならないで!俺君と結婚したい!」とか涙目で言われたけど無理だわ。
    「ごめん、裏切られた気持ちで一杯で結婚とかもう考えられないよ」って言ったら
    兄貴が拳を俺の目の前に突き出してきて、そう言うのも無理だった。
    「殴って気が済むなら殴ってくれ。でも結婚はない」って言った。
    彼女泣きながら店を出て、兄貴も追いかけて行った。
    3人分のコーヒー代は手切れ金だと思って払ってきた。

    終わったわー。彼女との結婚を目標に頑張ったこの2年は何だったんだろう。
    正社員になれたと言うことを前向きに捉えるしかないのかな。
    明日、クリスマスに予約していたホテルとディナーをキャンセルしないと。

    70 :名無しさん@HOME 2016/04/01(金) 00:59:43 0.net
    最近のゲス話ネタで、
    「不倫するなんて、そんな男に育てた親ってなんだろうねー。うちの息子は誠実で優しくていい男でしょ。でもなんかやらかしたら言ってね、私は嫁の味方だから」
    なんて嫁に言ったら、実は息子は昔不倫していたのだと嫁から教えられた。

    話しによると、元嫁との婚姻期間にバツイチ子持ちの女と不倫しており、その不倫相手を妊娠させて離婚。
    だけど、不倫が職場にバレて息子が失職したら不倫相手は堕胎して冷たくなったそうで、別れてるんだか別れてないんだか分からない空白期間になったそう。
    その時、息子の転職先にいたのが今の嫁なんだけど、息子は不倫相手がいることを言わずに、残業を手伝ってくれた嫁に送り狼したんですって。
    それで嫁が妊娠して、でもまだ不倫相手は息子と別れたと思っていなかったらしく、不倫相手から息子に連絡が来て、それは二股じゃないか!と。
    更に、それが元嫁との離婚原因である不倫相手と知り、それが原因で嫁は嫁実家と縁を切られていると。ご両親に「そんな男の子どもオロセ、産むなら帰ってくるな」と言われたんだそう。
    突然襲われ、不倫していたことも隠され、更に二股状態だった、避妊もしてくれない、仕事も転職続きで嫁の婚前貯蓄を使うヒモ状態です、と。

    何も知らなかったから、ちょっと混乱して。
    今度から息子とどんな顔をして会えばいいの。なんて言えばいいの。

    59 :名無しさん@おーぷん 2015/06/23(火) 11:54:11 ID:ziU
    愚痴、相談させてください。
    私は現在小学生の子供二人を持つ兼業主婦です。
    主人はバツイチで、現在高校生の子供二人を前妻が引き取りました。
    私は下の子が産まれて2歳になるまで専業で、家計は厳しい時もありました。
    しかし、前妻との子供二人に対する主人の責任は取らないと、と減額請求もせずしっかりこの十年強多めの養育費を払ってきました。
    主人の年収を養育費支払い表で見て、限度額いっぱいプラス一万ほどです。

    しかし先日、前妻が主人へメールで、子供がイラストレーター育成?の専門学校へ行きたいと言い出したので費用を持って欲しいと連絡がきました。
    主人は「出してやりたい気持ちもあるが、今はこちらの家族第一に考えている。何より、多めに養育費を出しているのに、何に使った?学資保険は?」
    と返信したところ、前妻のお父様が残した古い一軒家を手放したくないがために税金やちょくちょくリフォームに使った、と解答。
    その上、「そちらは新築一戸建てを買うだけの余裕もあるし、奥さん(わたし)も働いてるんだから、学費の半分くらいは出してくれ。そちらの子供は習い事もして大学へいけるのに、こちらの子供が行けないのはかわいそう」と。
    もうなんだか今までの私の頑張りが馬鹿にされてるような気がして、腹が立って腹が立って…。

    カッとなった頭のまま、勢いに任せて奨学金や学費免除に関する資料をいくつも集めて郵送しました。
    そしたら前妻のお母さまから電話がきて、「あなた冷たい人なのねえ」と一言。
    私って冷たいですか?バツイチ子ありの主人と結婚したのだから、と責任は果たしてきたつもりです。

    このページのトップヘ