バイト

    676 :名無しさん@おーぷん 2015/09/14(月) 11:01:18 ID:WKO
    別スレで相談している人の読んでて思い出した。

    私より二歳年上の従兄がいて、その従兄が高校時代、みっちりバイトしてきっちり貯金した。
    そのお金で、免許を取ったその日に車を買いに行った。
    車はRX7。二人乗りの車で、目が(ライト)がかばっと開いてカエルみたいだし
    従兄家は伯母夫婦と従兄の三人家族で両親ともに免許なし
    車に興味のない女子高生の私には二人乗りで実用的じゃないし、何考えてんだろ
    男の考える事はわからんわ、の、まさにスレタイの気分。
    しかも、車の中古車雑誌を見てうちから近い中古車店に行ったんだけど
    年式が古いわりに人気があるので高額で、父がこんな値段払う価値なしと反対して
    その足でディーラーに連れて行って、当然従兄の貯金では間に合わず
    父が保証人になって新車契約した。
    せっかくの新車だからと、大工の父が納車までに突貫工事で叔母家庭に屋根付き車庫を建てた。
    その後従兄家では当然二人乗りでは不便で(でも以前は車すらなかったんだけどね)
    従兄は近距離の親類宅に行く時は往復したり、遠方に行く時はうちの車を借りに来たり
    普通の5人乗りならしなくていい苦労しながらも車を手放そうとはしなかった。
    私も免許を取って、安いコンパクトカーを買って、遅ればせながらやっと従兄の気持ちも
    わかるようになった。
    やがて従兄も結婚して、子供が生まれた。
    出産後はじめて会った時、従兄の車はミニバンになってた。
    その時従兄嫁の台詞にスレタイ
    「新車の納車の日、従兄くんったら下取りの車に突っ伏して泣いてるのよ。
    あんな古くて不便な車、何がよかったのかしらね。新車の方が全然いいじゃない」
    従兄のセブン、10年以上乗ってても傷一つなくてピカピカだった。
    「でもあんなボロでもいい値段で下取りしてくれたのよね。」

    数年して従兄が離婚した時は、何も疑問に思わなかったなぁ。
    ATじゃなかったし今は当たり前の最新の装備なんかないけど
    結婚前は「素敵なオープンカー」って喜んでたのにな・・・








    243 :おさかなくわえた名無しさん 2017/10/15(日) 02:11:48 ID:hvDHLs+5.net
    すごい昔の話だけど思い出して涙が止まらん…吐き出させて

    大学生の頃のバイト先に俺と同い年のすっごい可愛い子が入ってきて一目惚れ
    俺自身すごく奥手で、普段いいなと思う女の子がいてもなかなか進展しないんだけど
    今回ばかりは見た目がどストライクすぎてなんとしてでも彼女にしたいと思い、頑張ってみることにしたんだ

    休憩中話しかけるとニコニコしながら返してくれて日を追うごとにどんどん好きになっていった
    勇気を振り糸交って連絡先を教えてもらい、飲みに誘ったら快く承諾してくれて、よっしゃーーー!!!ってなってたんだけど
    飲みの約束の数日前になり、その子から
    「そういや○日は他に誰が来るの?」と聞かれた
    俺の認識ではサシ飲みだったんだが、その子の認識では大勢での飲み会のお誘いだと思ってたっぽい
    俺が「いや、今の所他の人は誘ってないかな?誘った方がいい?」と聞くと
    「うん!誘って誘って!二人とか無理!」と返され
    ここで俺はカチンときてしまって
    「なにそれ!?俺めっちゃ警戒されてる!?」と送ってしまったら
    女「いや、警戒するよね?飲み会誘ってきたと思ったら、今突然二人きりだよって言われて
     私男の人苦手って前に話したよね?だから二人きりは無理」
    俺「そんな事言ってたら先に進めないよ?ちょっとずつでもいいから慣れる努力もしようよ」
    女「私は今のままで全然問題ないんですけど。慣れるにしたって、好きでもない人と二人きりでサシ飲みは無理って言ってんの」
    オワタwww結局飲みの話はナシになった

    告る前から玉砕してしまったし、相手の事すげー性格悪いとも思ったけどそれでも好きだった

    しかし、少ししてから同じバイト先の年上の超イケメンと付き合いはじめた
    は?お前男の人苦手ってなんだったんだよwwwただしイケメンに限るかよwwwと
    しかも、イケメンには同じバイト先に彼女いたのに、別れたのか別れさせたのか知らんが
    元いた彼女とは別れてその子と付き合ってた
    それ知って大嫌いになった。まさにスレタイだった

    544 :名無しさん@おーぷん 2016/03/07(月) 13:03:35 ID:eFT
    友人未満な知り合いからの紹介で、ある小さなレストランでアルバイトをする事になった。
    そのお店はビジネス街の中に有り、全く新規でオープンした洋食屋さんだった。
    面接の時には店長も奥さんもにこやかで「ウエイトレスだけしてくれたらいいからね。掃除は業者を入れるから。うちのまかないは美味しいから期待して」とのことで、感じがいいなと思っていた。
    入ってから分かった事だが、そのお店は従業員全員親類縁者のみで、親類でないのは私だけだった。
    それでも最初は問題なく働いていた。

    ところが、その店の人達は気分のムラが激しかった。
    調理を行う店長は調理の善し悪しにもムラが有って、ある時など炊飯に大失敗してお客様にとんでもないご飯を出す事になってしまった。
    その失敗した料理を運ぶのは私だから、謝るのも私だ。
    私がテーブルを回って丁寧に謝罪していると、奥で店長が待ち構えており
    「お前の態度はなんだ!ペコペコしやがって。俺へのあてつけか!!」と怒鳴られた。

    また、ある時も1人でお見えのお客様が食事を殆ど食べずにお金を普通に払って去ってしまった。
    何故だろうかと残した物を見てみると、ハンバーグの中身が真っ赤な生焼けで、食べられるようなものではなかった。
    その時にも「女のクセになんで客の様子に気付かないんだ!おかしいなと思ったら、黙ってカレーでも出せばいいんだ!」と怒鳴られた。

    私への対応はどんどんぞんざいになっていき、
    最初は「ウエイトレス業務だけ」と言われていたのに、トイレ掃除も命じられた。
    客が入らない時は「店の前で客を呼んで来い」と言われたり、「物欲しそうに呼び込みなんてすんな」と言われたり、日によって全く違う事を言われたりした。
    他にもウエイトレス担当のおばさんは居たが、私に仕事を任せてダラダラしていた。
    まかないなんて立派なものは出ず、食べて良いと言われるのは生野菜(サラダ)と白ご飯のみだった。まじで。

    私は、ある時期まで黙って働いた。
    そう。クリスマスまで。
    クリスマス時期のレストランはどこも予約で一杯だ。びっしり埋まった予約表を見て店長はニヤニヤしていたが、私はそんな店長を横目にほくそ笑んだ。
    私はクリスマスイブの前日まで通常通り働いて、クリスマスイブから仕事をブッチした。
    店から電話が掛かってきたが無視した。
    すごい数の予約が入っていたから絶対に回らなかったと思う。
    お店のみんながお客様に文句を言われている所や、店長がキレてる所を想像するだけでスッキリした。

    お店は間もなく姿を消した。
    散るべくして散ったお店だと思うから、罪悪感は皆無。

    337 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 16:09:31 ID:x4QflXvZ.net
    カフェでバイトしてる。
    今日、かなりお腹の大きい妊婦の客が来たんだ。
    ドリンク1つ頼んで「以上で」っつーから、「いやもう1つオーダーをお願いします」って言ったらきょとんとしてる。
    だから説明してやったよ。
    席料として、当店では1人ワンオーダーを徹底している。妊婦は2人分の幅を取るんだから、2つオーダーが必要なんですよって。

    そいつ憮然として、じゃあいいですって帰って行った。
    俺はただ人数分のオーダーを取ろうとしただけなのに(妊婦って2人だよな?腹の中にもう1人いるし。実際2人分のスペース取るし)態度悪すぎ。あんなのが母親になるのかよ。
    クレーム客を追っ払ったっていう俺の武勇伝w

    つーかそもそも妊婦がカフェオレとか頼むなよ。
    なんか妊婦がコーヒー飲んだら障害児が産まれるんじゃなかったっけ?

    669 :  2002/12/08(日) 20:34:00 ID:5SfHzXbY
    今日バイトしてたら一人のお客様が「これと同じの、くれ」って自転車の部品持ってきました。
    店に無いものだったので「すいませんが取り扱っておりません」と言った瞬間、
    「バカヤロー!探しもしないで何でわかるんだよバイトのくせに!!」って切れられました…。
    名札で社員か店員かはすぐわかるのでそれを見たものと思われます。
    でもたまたま担当が自転車コーナーなんで商品は頭に入ってます。
    「当店では扱っていない商品なので、探してもありません」と言ってみると、
    「口答えしてんじゃねえよ!探せよ!だいたいおまえいくつだよ!」
    「は?二十三歳ですが?」
    「俺は二十七だ!おまえ年下のくせに態度でかいんだよバカヤロー!!探せ!!」
    ってな具合でもうわけわかりません。
    お客様に部品の棚の前にきていただいて説明しても「裏とか倉庫とか見てねーだろ!」です。
    倉庫に入らせろとかわめきだしたので内線で事情を説明したら社員の方(おばちゃん)が来てくれました。
    お客様の前で「うちに無いものなの?」って聞かれたので「はい、無いです」って答えました。
    部品見てもらったら「あー、無い無い無い。ここが建ってから一回も見てないもん。絶対無い。」と。
    それ聞いたお客様は「無いなら無いって初めから言えよ!!」って俺に向かって怒鳴って帰っていきました。
    いや、最初っから無いって言ってんだけど…。一体なんだったんだか…。

    このページのトップヘ