ニート

    398 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/25(水) 14:16:11 ID:Oio7cCxA.net
    二年前にニートだった兄が働き始めたキッカケが衝撃的。
    兄は頭は良く一応いい大学を出た後、名のある銀行に就職したが
    たった三ヶ月で辞めてしまい、以来引き摺り状態だった。
    しかしニート5年目になったある夜中に
    私の部屋をドンドン叩きまくり、ドアを開けるといきなり
    「(私)、今いくら金ある?頼む貸してくれ、必ず返す!あるだけ貸してくれ!」
    私はアホかと思いつつ若干涙を浮かべている兄に「何に使うの?」と一応聞いた。
    当時私は大学生で実家住まい、バイトもしてたので
    20万位の預金、財布には2万ちょっと入っていた。兄はいきなり「猫を飼いたい、二匹飼いたい」と言い出した。
    「猫なんか飼いたい言える立場じゃないのは、わかってる、でも引き取りたい。」
    と、ネットで見たラガマフィンと言う猫のブリーダーが夜逃げして
    ラガマフィン仔猫が多数保護され、里親を探している書き込みを見たらしい。
    「可哀想だけど…仕方ないじゃん」と言ってみたが結局兄は
    朝方両親に話し父から10万を借り、私も10万出した。
    兄はニートとは思えない素早さでラガマフィン仔猫を二匹引き取り、トイレ餌ボウルと砂とベッドを買い揃えて
    翌々日から警備会社の研修を受け、そこで夜勤日勤問わずに猛然と働き出した。
    仕事中は母に頼んで猫を見ていて貰いその月から食費との猫代を7万家に入れ 
    翌月には私と父にお金を返した。
    そして先月、兄はその警備会社の社員になった。
    「猫達が病気したら病院代がかかる」と今でも夜勤も日勤もやっている。
    父から怒鳴られ、母から泣かれて親戚には笑われてそれでも働かなかった兄がペット飼いたさに働き始めた事も
    衝撃だったけど、人生は一晩で変わる事もある(しかも部屋から出なくても)と
    言うのが、現実にあり身近に見た事が一番衝撃的だった。
    働く兄とは反対に、二匹の猫は今日もお昼寝している。

    893 :名無しさん@おーぷん 2017/12/12(火) 12:02:23 ID:qno
    今年の中で一番びっくりしたこと。

    自分は30代前半なんだけど、ニートしてる友人がいる。
    友人は大学卒業してから就職はせず、バイトもたまにするけど続かない。ゆるゆると遊び続けてる感じだった。
    具体的な資産状況は分からないけど、親が金持ちみたいで、働かなくても贅沢しなければタヒぬまで困らないみたいだった。

    321 :おさかなくわえた名無しさん 2013/10/09(水) 20:47:19 ID:uCAoeuWB
    修羅場...つい先月完結したことだけど、親父が勤め先首になった時の話かな。
    親父殿:今はやりの銀行員(だった)
    御袋殿:専業主婦
    糞兄貴:大学中退ニート
    俺:某理系私大1年

    ある日、親父殿が帰ってきていきなり
    親父殿「えー、出世レースの優勝争いから外れたので退職してきました」
    御袋殿「はいはい」
    俺「マジすか」
    糞兄貴「は?生活費どうするん」
    親父殿「まず穀潰しを追い出します」
    御袋殿「はいはい」
    俺「ふむ」
    糞兄貴「!?」
    続きます

    親父殿「私大に通う次男、思いのほか金がかかっております」
    俺「サーセン」
    親父殿「ので、能率0Wの穀潰しには家から出てもらいます」
    糞兄貴「」
    親父殿「もう甘えさせませんよ」
    ※親父殿:188cm100kg体脂肪率10%
    糞兄貴:ピザデブ
    親父殿「で、穀潰しは俺が何処かに連れていくので、家は母さんとお前で守ってね」
    御袋殿「はいはい」
    俺「親父殿は何を」
    親父殿「知り合いのクレーン屋が仕事くれたので3月くらいしたら戻ります」
    御袋殿「はいはい」

    ...他の人と比べるとあんまり修羅場じゃないかwww
    でも、家のことがガラッと変わったわ...

    33 :彼氏いない歴774年@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 04:03:02 ID:MXpSUSJG.net
    正月に腹筋して本屋バイトを辞めてニートになった

    今年の正月に珍しくポジティブになり普段やらない腹筋を急に50回もしたら
    次の日起き上がれないほどの腰痛
    どうやら間違った姿勢で腹筋をして変な位置に負担がかかってしまっていたらしい

    うちの本屋は2日から仕事始めで私もばっちりシフト組まれてたんだけど
    布団から出れなかったので店長に事情を話してその日は休ませてもらった
    病院に行くべきだと言われだけど正月休みでやってる院が近くに見つからず
    湿布を貼って寝ていたらある程度良くなったので
    次の日から普通に働いてしまった(正月にみんな働いてるのに休むのは気まずい…と思って多少ながらも無理してしまった)
    正月が明け病院も通常営業するようになり一度は診察に行った方がいいんだろうなと思いつつも
    たま~に痛いかも?くらいだったし忙しかったし面倒くさくてどんどん先延ばしにしてたら
    仕事中ピキッという感覚とともに腰痛が再発した
    すぐに病院へ行きコルセットの着用と薬の服用でゆっくりよくはなっていったんだけど
    癖になってしまったのか再発したり治ったりを繰り返すようになってしまった

    頻繁に腰痛になると痛みが怖くてバイトが嫌になってきた
    痛くてもシフトが入ってると休みにくいし辛くても接客業なので一日中立ってなきゃいけない
    店長も他のスタッフも私の体調を気にかけてくれて重いものは持たせないようにしてくれてたんだけど
    本屋なんて腰痛持ちばっかりだし申し訳なくなってしまって結局辞めてしまった

    激務SEで鬱になって仕事辞めてニート経てからの本屋バイトだったのにまたニート\(^o^)/
    自分がバカすぎてしにたい…

    36 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/08/01(火) 11:40:58 ID:VGlONDTe.net
    学生の時付き合ってた社会人の元カレ。
    5歳以上年上だったけど
    ニートの意味を知らなかったのをキッカケに冷めた。

    たまに「俺の家って父親と俺以外ニートでさー!」と話し出すけど母親は専業主婦じゃないの?とか、なんか話が合わないなと思って詳しく聞いたら

    ・母親→家事以外にパート。
    ・姉→結婚して共働きパート。
    ・弟→就職希望した所に落ちてバイトしながら次の試験(公務員だったような気がするけど忘れた)まで浪人。

    で、誰1人ニートじゃなかった。
    学生と正社員以外は全部ニートだと思ってたようで無職で家事や就職活動とかしていない働く意思がない人がニートだから、
    2人はパートしてる主婦だし弟もバイトしてるならニートじゃなくて浪人生かフリーターじゃないの?
    って言っても「え?違うよ!ニートだって(笑)」と絶対に認めない。

    その後も懐メロ=演歌のみだと思ってたりとかちょいちょい言葉の意味を間違って使われて「それ違うよ」「いや違わない!」のやり取りでだんだん雑談すら面倒になってきて別れた。

    最近風の噂で人間関係のトラブルで鬱になり退職し現在数年ニートしてると聞き思い出し書き込み。

    このページのトップヘ