トメ

    438 :名無しさん@HOME 2007/02/08(木) 12:07:07
    まとめ乙です!

    アポなしでやってきたトメといつものことだが喧嘩した。
    息子におやつをやるやらないの些細なことだけど。
    同居でもないのにトメが
    「跡取り産んだら用なしだ!(実家に)帰れ!」等と抜かすから
    「じゃ、旦那産んだ時点でトメさん用なしだったんですね。何でまだ居るんですか?」
    と言ってしまった。食事前だろうが山ほどおやつを与えるトメにむかむかしてたもんで。
    トメは「なんてこと言うんだ!嫁子はおそろしい!」とかトメのテンプレみたいなこと言ってたけど
    「出かけるんで帰ってください」と言って手を取って玄関に案内してあげた。

    跡取りとか言っておりますが、名家でも何でもないサラリーマンの家庭です。
    さて、昼食作る気がなくなったから子供と食べに出かけてきます。

    18 :名無しさん@HOME 2009/03/30(月) 09:06:30 O
    昨日やってきたDQ返し。
    うちのテンプレクソトメの名前はあずさ。
    昨日義実家に空気旦那と一緒に良ウトに会いに行って来た。
    まあいつも通りネチネチ嫌がらせがきて
    気付く限り良ウトが〆てくれてたんだけど
    昨日私は生理二日目でなんとなくイライラしてたのでついに爆発。
    夕飯片付け終わった夜8時頃トメがいつもの小梅攻撃を始めたんで
    『嫁いびりはーいつまでたってもーとても止みそうにーあーりませーん!
    私にとーってあなたはたーだのうるさいムカつく糞トメなーんーでーすー!
    八時丁度にーあずさ糞ババアー私は私はあなたからーたーびーだちーますぅ~!!』
    と狩人の代表曲の替え歌を大声で歌ってひとりで帰って来た。
    旦那はオタオタしてたしトメは顔真っ赤にしてたけどシラネ。
    ウトからは謝罪の電話があったけどウトも愛想尽きて離婚するらしいし。
    さて、私もこれから緑の紙もらってくるか。2ちゃんでいくらクソトメとは言え名前を晒してしまったのがDQNということで

    400 :名無しさん@HOME 2010/10/10(日) 00:43:38 0
    悪気無いつもりでイヤミ三昧のトメ子56歳。
    今年の私の誕生日、トメ手作りの刺繍の壁飾りをくれた。
    正直、うちの雰囲気に合わないし趣味も合わないし飾らないでいたら
    「嫁子はアタクシの心のこもったプレゼントを使ってくれない」
    と言って泣き出し、リビングの一番目立つところに飾れという。
    いきなり連絡なしにうちに来ては
    飾ってあるかチェック⇒「飾ってくれてない」と泣く
    を繰り返されて我慢の限界だった。

    ちょうど今月誕生日のトメに私も手作りのプレゼントを用意した。

    最初は安物の羊毛でカーディガン編んでいたんだけど
    着心地が悪いだけで見た目が普通だったため
    「これじゃ普通すぎてダメージが足りない」と旦那に言われたので
    急遽編みなおしアクリルたわし用の毛糸 蛍光オレンジで
    カーディガンを編んであげた。
    バックには「TMK(実際はトメ名前の頭文字)」とでっかくロゴを入れた。
    本当はひらがなで名前を入れてあげたかったけど難しくて断念…。
    ロゴが蛍光ピンク、バックは2色編みのためボーダー模様になって
    毒キノコみたいになった。

    つづく

    97 :1/4 2008/03/25(火) 13:09:27 0
    今日急な休みが入って暇なので、5年前の話を投下。

    当時私は一歳になったばかりの双子姉弟の育児に追われていた。
    近距離トメがほぼ毎日突撃して来るのと、来るだけならまだしも双子のうち
    息子ばかりを「長男、跡取り」と可愛がるのに少々疲れていた。
    おもちゃや服は息子の分だけ買ってきて、抱っこも息子だけ。
    娘はすぐそばで泣いてても無視。
    なのに旦那は「昔の人だからしょうがない」ですませるので、旦那にも
    不信感を感じはじめていた。
    そんなある日、旦那がエステの無料体験チケットを持って帰ってきた。
    「たまには母親にも休みが必要、奥さんにあげて」と職場の女性.上司が
    旦那に渡したということだった。
    旦那は、普段あまり子供にかまってやれない分、私がいない間頑張って
    父親業をするんだと張り切っている様子だったし、トメも手伝うと言うので
    二人とも普段私が文句言ってることに対して汚名返上(?)しようと
    しているんだと思い、お言葉に甘えてその週末、三時間ほど行ってくることにした。

    632 :名無しさん@HOME 2012/06/02(土) 09:06:07 0
    ウトタヒんで、生活が不安になったトメから同居要請された。
    「私は人とうまくやっていけるタイプだし、大丈夫よー」とか言われたので
    「いや、無理です。そもそも他人が一緒に暮らすのは難しいし、
    ましてや良く思っていない相手同士では」と断ったら、
    トメ、「良く思ってないって…私のこと嫌いなのっ?」とショックを受けていた。

    素で不思議に思い、「トメさん、好かれてるつもりだったんですか?!
    だって、私たちが結婚する時に散々反対して
    随分酷いことまで言いましたよね。私だけじゃなく、両親まで侮辱して。
    結婚してからだって、あんなことやこんなことや…
    好意を持てるはずがないでしょう? なんでそんなこと信じてたんですか」と真顔で聞いてしまった。

    そのあとトメがアウアウグアグアわめいていたのを総合して判断すると
    トメの頭の中では、結婚を許してもらった私は感謝して、自分を受け入れてくれたトメを好きになったはず
    更に婚家のしきたりを教えてもらって尊敬してるはず だったらしい。

    「だって、うちに帰って来た時には仲良くやってたじゃない!」と泣かれたので
    「いや、そりゃ大人なんですから。年に何回か数日会うだけなんだから
    適当に合わせてお互い気持ち良く過ごせるようにするでしょう。
    これが年中毎日顔を合わせるようになったら、こちらも穏やかではいられないですよ
    言っておくけど、同居で嫌な思いをするのはそちらですよ」と言い捨てたら黙った。

    トメ、息子(夫)や自分の弟妹に、嫁にこんな酷いこと言われた~と泣きついたけど
    そりゃ仕方ないでしょと諌められておしまいだったらしい

    このページのトップヘ