ダウン症

    725 :名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水) 12:56:26 ID:aaa
    友人夫婦が妊娠したんだけど、ダウン症判明。羊水検査でもアウトでした。
    友人は育てる自身が無いからおろしたいと言っていたのだけど、旦那さんがそれを許さなかった。
    夫婦にとっては待望の第一子だったのでフィーバーしていたみたい。何度もおろすおろさないでぶつかって、とうとう友人が
    そんなに言うなら産む。ただし私は一切関わらない。離婚してシングルファザーになってこの子を育てて。私は養育費も払わないから!と言っちゃったみたい。
    旦那は後に引けなくなって安請け合い。ずーっと友人を冷酷だの人●しだの罵ってたみたい。
    そしていざ産んで、さあ離婚!ってときに旦那が親権放棄。やっぱりダウン症は無理無理イヤイヤと断固拒否。
    話し合いのときに念書を書かせていたので、逃げられないよ~と旦那を追い詰めたところで旦那がおおあばれ。
    完全にキチ外だったらしい。
    もう敵も味方も罵るロボットみたいになっちゃって、これでは子供を育てられないと親権が友人に。
    友人は自ら進んで親権取ったよ。子供に情が湧いちゃったんだって。そのまま10年育てたけど子供は心臓の病気で亡くなった。
    通夜の時に旦那さん、また友人を罵ってた。人●しって。私もひとこと言ってやろうと思ったけど止められた。
    子供が生まれたときの旦那キチ外は演技で、その後も普通に暮らして養育費は旦那両親の金だってきいたときは自分の事ではないのに怒りが止まらなかった。
    友人は知ってたみたいだけど。

    606 :可愛い奥様 2008/06/11(水) 12:04:48 ID:Qw+iUIvaO
    娘の通っていた幼稚園に、ダウン症の弟君がいる男の子が居た。

    周りのお母さん達は当たり前のように普通に接していたのだけれど、
    あるお母さんだけやたらその親子に冷たかった。
    その子のお母さんが弟を連れてお迎えにくると
    大きな声で自分の娘に「○君に近寄るんじゃない」などと暴言を吐く。
    挙げ句の果てには
    「うちに養護がいなくてよかったわ」などと陰でほざきだした。

    そしてそれから約一年半後、
    そこの家庭にダウン症の女の子が生まれてしまった。

    これぞ因果応報、と思った。

    427 :名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日) 17:56:01 ID:G13
    嫁の神経がわからん話。
    嫁は妊娠してますが、子がダウン症確定。
    おろしたい育てられないと泣きじゃくり、まともに家事もしません。
    ダウン症とはいえ、命を粗末にするものではないと叱りましたが届いていないようです。
    嫁が、そんなに産んで欲しいなら俺が全て育児を担当しろといいます。
    嫁の収入はかなり良いので、俺が家に入り、育児をやって欲しいそうです。
    ダウン症の育児は並大抵の努力ではできないので、嫁の提案には賛成しました。
    すかさず嫁が、念書を書けと迫ってきました。
    約束を反故にされたらたまらない、破った場合は離婚。
    慰謝料もそれなりに頂くと。
    望んで産んだわけではなくても、一応は私の子だから養育費は払うとまで書いてありました。
    俺ってそこまで信用ないのかと訴えましたが、正直現段階で信用はないと言われました。
    ならなぜ最初から離婚を洗濯しないのかと聞いてみると、
    少なくとも愛情があって結婚した。私は育児には関わらないけど身の回りの世話ぐらいはしてあげると上から目線。

    315 :名無しさん@おーぷん 2015/12/14(月) 13:27:41 ID:???
    先月弟の葬式があり、先日早めではありますが49日法要を行いました。
    その席で両親が、、「〇〇(弟)は、天使だった。だから神様のもとに召された。」
    まんまではありませんが、こんなようなことを式辞(?)で話しました。
    私の弟はダウン症で、両親はともに教師をしており共稼ぎだったため、物心がついたころから、
    弟の世話はほとんど私がやっていました。
    幼稚園に連れて行く、学校に連れて行く、食事をさせる、お風呂に入れる、等々
    はっきり言ってほとんど私がお世話係で、今思い出しても学校の中でも、放課後でも友達と遊んだこともありません。
    それを思い出すと、思わず式辞を聞いて鼻で笑ってしまいましたら、
    目ざとく母がそれを見て、みんなで食事をとろうとした時に私の隣に来て
    「あんた、〇〇がタヒんで、喜んでるんじゃないでしょうね。なんてひどい子なの。」
    といったようなことを言われ少しお酒が入っていたので、
    「何言ってんの?あんたたち面倒の一つも見たことないくせに偉そうに言ってんじゃないよ。
    大体幼稚園の頃から〇〇の面倒人に見させておいてさ。
    はっきり言うけど、私が悲しむと思ってんの?ずっと早くいなくなれと思ってたよ。」
    って言ってしまい、両親から殴るけるの暴行を受け、現在父方伯母の家に家出中。
    この伯母はずっと私を助けてくれて、両親にも共稼ぎを辞めて弟の面倒は私じゃなく親が見なさい。
    とさとしてくれてたんだけど、将来弟が困るから金を稼ぐといってずっと私に投げっぱなしだった。
    伯母はもうこのまま逃げなさいと言っているので、取れるもんきっちりとって逃げることにした。
    今朝、病院に行って診断書取ってきて、警察に被害届出してきた。
    最初から弁護士についてきてもらったからか、すんなり受け取ってもらえた。
    金をたっぷりとるまでは、絶対に取り下げない。
    今までの労働力の対価もきっちりもらう。
    絶対あいつら許さない。

    61 :可愛い奥様 2011/09/15(木) 14:06:46 ID:9X/NsN6h0
    因果応報はやっぱりあると思う。
    私は顔に大きな目立つ傷があって、子供の頃はいじめられた。
    子供だから見たままをはやし立てるけど、子供だから見慣れてしまえば
    何も言わない。
    けど、しつこく罵倒してきたり陰湿な言葉の攻撃をしてくる子供が
    どこにいっても一定数いた。
    私は子供なりに人を見る目ができたと思う。

    今、40代だけどその人たちの消息を聞くことがある。
    陰湿にことあるごとに、言葉で私を傷付けた女子は、若い出産なのにダウン症の子を産んだ。
    顔を見るたび、罵声を浴びせかけてきたガキ大将の嫌われ者は、離婚して酒びたり後に
    40歳そこそこでタヒんだらしい。
    もう一人の男子は、生まれた子供が難病で本を出版していたな。

    長いスパンで見ると人を傷つける人は必ず運気を削ってる。

    このページのトップヘ