タオル

    80 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 11:37:20 ID:+UETeFCN.net
    ねーちゃんが少し前から仕事辞めたいと言い出した
    理由はすごく下らないもの
    事務室と給湯室がセットになってるらしいんだけど、その給湯室にかかってるタオルが不潔で臭いから
    ねーちゃんは軽度だけど潔癖なところがあって、タオルとか自分専用の用意して使ってたりしてた
    職場でも自分の使ってるならいいじゃんって家族であしらったら、もう目に入るのも嫌なんだって
    あんまりしつこいから、タオル洗ってやるから持って帰ってこいと伝えた
    (姉は汚すぎるものは触れない)

    金曜日、仕事終わったねーちゃんは三重になったゴミ袋に問題のタオル二枚入れて持って帰ってきた
    ゴミ袋三重なのに、それだけで漂ってくる異臭
    よくドブ臭がするとかいうけど、ドブ臭なんて序の口
    側にいるだけで目と鼻が痛くなる苦い臭い、カメムシ臭とドブ臭ミックスして濃縮したみたいな
    数メートル離れたゲージにいた犬が興奮して吠えだすほど
    そして現物を目にしたが・・・
    「これ、何なの」
    「もとは薄ピンクの花がらのタオル」
    どう見てもドブ色の緑がベースで手をよく拭く部分はこげ茶色です
    袋から出したら全員逃げ出すほどだった
    姉は最初からマスクとゴム手袋完備してたが、涙目だった
    最初、外でガスコンロ使って煮沸、タオルを煮た水がドブ色になる
    次に洗濯ハイターじかがけ厳禁の強力な奴一本ぶっかけ、一瞬にして泡立ったうえにハイターが負けて匂いは消えず
    最終手段として、一度ハイターを綺麗に落としたタオルを再度煮沸して、煮立ったところにキッチンハイターをぶっかけて一晩放置した
    朝方、異様な匂いを放つタオルを浸け置きの水からあげると、なんとホントに若干ピンクが見えてきた
    更にそれを念入りに手洗いして、洗濯機に漂白剤とin
    大量の柔軟剤も一緒にいれて、なんとか匂いが消えた
    ごまかされてるだけかもしれんが
    現在干しながら日光消毒中
    これでダメなら、最終手段、カビ取りハイター使うつもり
    ねーちゃんにタオルについて聞いたら
    「私が入社した時からかかってて、室長が毎日使ってた」
    ・・・ねーちゃん入社五年目なんですが
    確かに、このタオル触ったあとの手でその辺触られたり、飯食べる姿見せられたら、耐えられないのは解る気がする

    511 :名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日) 03:54:11 ID:SLR
    神経を疑うとか性格悪いとか感じる前に衝撃が強すぎた

    職場の給湯室にタオルがかかってるんだけど、みんな使うくせに誰も洗濯しない
    だから私が毎日取り替えて家で洗濯してた
    帰り際誰もいない時にサッと取り替えてたから私が洗ってることを誰も気づいてなかったらしい
    ある時その場にAさんが居合わせて「タオル時々なくなってるのって私子さんだったんですね」と言われた
    「誰も洗わないからね。ごめん、まだ使う?」と聞いたら「大丈夫です!私子さんそういう細かいところ気を使ってるの尊敬します!」みたいに言われた
    そして仕事納めの日
    大掃除して皆使わないかなと思って給湯室のタオルを回収したら、その後しばらくして上司が給湯室に入っていくのが見えた
    あ、タオル使うかなと思って、かわりに自分のハンカチを持って給湯室に近づくと、空いた扉の隙間からAさんと上司の話し声語聞こえてきた
    先にAさんがいたらしい
    上司「あ、またタオルなくなってる。ったく誰だよ、たまにあるんだよな」
    Aさん「ねー。超迷惑ですよね。何考えてもっていってんだか、頭おかしいですよね」
    上司「だよな、使うからおいてんだっつーの」
    あれ?Aさん私が洗うために持って帰ってるの知ってたよね?
    とりあえずその場は空気読んで引っ込んだわ
    Aさんみたいな人を強かというのかな
    いやぁなんかびっくりしたわ
    去年最後に強烈な衝撃くらったわ

    68 :名無しさん@HOME 2013/10/24(木) 23:56:59 0
    数年前に子猫を拾ったんだけど、里親を探す事にして一時的に家で保護することに

    一時保護なんで情が移るといけないので最初に見た時のイメージでタオルと呼ぶ事にした

    結局は家の子になったんだけど、名前はそのままでたーちゃんて呼んでた

    ある日トメとコトメさん一家が子猫を見がてら遊びにきた

    みんなで猫を抱っこしたりして和んでいたらトメが「タオルなんて変な名前つけて!私ならもっと別のいい名前をつけるのに」と言い出した

    タオルが変な名前なのは否定しないが、私たちが納得してることにグダグダ言ってくるのにイラッとして言い返そうとしたら、コトメ子ちゃんが「タオルいいじゃん!可愛いじゃん!」コトメさんが「人ん家のペットの名前に口出すなんて無粋だわ」と

    トメは顔が赤くなってたけど可愛いコトメ子ちゃんに言われて何も言えなくなってた

    このページのトップヘ