ショック

    672 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/01/21(木) 01:05:32 ID:mr33Z0pt.net
    長年の友達が数年ぶりに会ったらニートになってて見た目も中身も激変してた

    体重は推定2倍超、髪は白髪混じりでバサバサ、吹き出物だらけの肌でスッピン、おまけに歯が虫歯なのか溶けたのかわからないけど隙間だらけで
    服装もどこに売ってたの?って感じの変な柄のトレーナーによれよれのスエットスカートにおっさんが着るような中綿入りブルゾンでもちろんサイズは合ってない
    元は小柄だけどちょっとグラマーでオシャレなお姉さんタイプだったのに面影なさ過ぎて待ち合わせ場所で目の前にいたのに向こうから声かけられるまで気づかなかった

    それでも気を取り直してお茶したんだけど彼女の口から出るのはテレビ番組の話かソシャゲの話ばかりで聞けばここ数年テレビとソシャゲしかやってないらしい
    仕事の話や近況を話してみても頓珍漢な答えしか返って来なくてまるで話が噛み合わない
    昔は話題も豊富で悩み事のアドバイスとかしてくれてたんだけどなぁ

    本当は買い物と食事の約束してたんだけど、なんかいろいろ辛くなってきて途中で具合が悪くなった事にして帰ってきてしまった

    帰りの電車の中でちょっと泣いてしまった…

    153 :名無しさん@HOME 2018/02/06(火) 22:09:23 0.net
    妻に先立たれた義父に、おかずを毎日運んでいたら、毎日のように遺産はやらんよ、と聞いてもいないことを言いつけられ、心が折れました。
    遺産なんて思いもよらなかったですし、最初は笑っていられたのですが、ある日これってモラハラじゃないか、と落涙してました。優しくしたかっただけなのになあ。

    391 :名無しさん@HOME 2017/08/01(火) 11:43:03 0.net
    夫が単身赴任から地元に戻ってくるんだけど
    その間、私は自分の実家にいて、戻ってきたら夫と当然一緒に住むつもりでいたら
    戻っても一人暮らし長かったから誰かと生活するのもう無理って言われてしまった。
    戻って来るの凄く凄く楽しみにしてて
    毎日毎日楽しみにしてたのに、一気に崖から突き落とされた気分です。
    もうこれって破綻してる状態って事でしょうか。
    子供はもう独立して家を出ています。

    911 :可愛い奥様 2018/04/18(水) 12:20:32 .net
    子供と二人で新幹線に乗った。予約した席は通路側で、窓側には先客がいた。
    若い女性.だったのでほっとしつつ、会釈を交わして席についた。
    出発後20分も経たないうちに子供が泣きだした。あやしながら、まずは隣に謝ろうとしたんだけど、
    彼女は無表情のままノートパソコンを閉じて耳栓をとりだした。話しかける隙がない。
    そして、こちらに目もくれずに耳栓をして寝る姿勢をとった。なんだかそれが、すごくショックだった。
    みんなが子供を好きじゃないことは知ってるし、ベビーカーにあからさまに舌打ちされた時もあるけど、
    女性.には比較的親切にされてきた。隣の人に文句を言われたわけでもないし、舌打ちもないし、
    嫌な顔さえされてない(多分)。何もなかった。その我関せずの態度が、何故かものすごく悲しくて涙が出そうだった。

    615 :名無しさん@おーぷん 2016/01/02(土) 18:19:02 ID:ThJ
    もう六年ぐらい前の話。姉に携帯を逆パカされたこと。
    最初は目の前で何が起こっているのか分からなかった。
    どうやって仕事関連の連絡取ろうか。ネットができない(当時パソコン壊れていて携帯でネットしていた)。彼氏にメール返せない。
    色んな不安が沸いてきて「ぎゃーー!!!!」ってリアルで叫んで姉の胸を殴って壁に叩きつけてしまった。

    うちは典型的な長女に厳しくて次女に甘い家だった。
    「学生の本分は勉強」「家と私を放っておかないで」と言われて、姉は週7日塾に行かされて勉強に邪魔なものは買ってもらえていなかった。
    そのうえ家事も姉の担当だった。自律神経なんちゃらと言って母はよく家事をサボっていた。
    手伝おうとはしたけど断られた。
    門限は高校生になっても六時。友達と遊ぶ時は母に会わせないといけなかったようだけど、私の記憶が正しければ母は姉の友達に家族構成や住所まで聞いていた。
    姉は大学受験の何ヵ月か前に吐き気を訴えるようになって一日の大半を眠って過ごすようになった。
    そのまま家にいる。

    逆に私は緩く育てられた。
    前は姉と同様に色々と制限されていたけど、ある頃を境に母の束縛はなくなった。
    この急激な変化の理由は分からない。父が出世競争をやめて家にいることが多くなったから?
    「○○がたくさんの人と関わっていると安心する」「勉強ができたって社交性や常識がないと仕事の幅も狭まるよね」
    姉が母から受けていた叱責と全く逆のことを言われて、私はのびのびと自分の人生を生きられて、将来のため、自分のため、色んなことに打ち込めた。
    全く完璧な人生と言うわけではないけど、中学も高校も大学も楽しかった。
    仕事もプライベートも充実している。

    こんな家だったから前々から姉の嫌味や嫌がらせはあったけど、物が壊れるレベルの実害はこれが初めてだった。
    結局これがきっかけになった。携帯逆パカ事件を期に危機感を覚えるようになって、父に手続きを手伝ってもらって私は独立した。

    正直もう帰りたくないな。

    このページのトップヘ