コトメ

    40 :名無しさん@HOME 2008/11/13(木) 14:14:08 0
    超ブラコン・厭味イビリ満開なコトメが結婚決まったそうなので
    風イ谷嬢やっていた頃の写真を相手に送ってあげた。

    どうやらコトメは清純可憐な乙女を装っていたらしく
    (確かに黙っていると可愛いが)
    現在破談寸前状態で揉めているそうだ。
    良ウトメには悪いことをしたが後悔はしていない。

    117 :名無しさん@HOME 2018/03/07(水) 11:12:11 0.net
    40代コトメ
    東京に住んでて、未婚シングルマザーなんだが
    20年間フリーターで、年末年始もほとんど九州の実家に帰らず遊び惚けてたのに
    高齢出産してからやけに実家に帰ってくるようになった

    桃の節句にまでわざわざ帰ってきて
    旦那がそれとなく理由聞いたら

    この子が成人するころは自分は60過ぎてて、もし自分がタヒんだら頼る人もいなくなるから
    小さいころから従兄弟たちと仲良くさせておきたい

    って…
    え…中高生のうちの子らに背負わせる気なの?
    今まで盆正月もめったに顔合わせなかったのに?は?と…

    都合のいい考えに呆れた
    年老いた両親の介護する気ないのにもガッカリ

    910 :1/3 2012/09/07(金) 15:00:55 0
    ここ数年、義兄嫁が面白くてヲチってるw
    義実家と義兄一家が同居、うち夫婦(夫は次男)は近距離別居。独身コトメも別居。
    義兄嫁はコトメをpgrするのが生き甲斐のような人。二人は40前後、私は30前後。
    コトメは会社員で、最初は義実家に住んでた(会社も近いし、貯金目的だと聞いてた)。
    未婚・小梨・社畜・ちび・パラサイト・などなど。義兄嫁は小賢しい人なので、
    これらをチクチク言う。他の親族にも法事の席などでさりげなく悪く言う。
    私はコトメの方が好き。あまり話さないけど、人畜無害でいつもニコニコしてるから。

    そんな負け犬扱いに甘んじていたコトメが、ここ数年で一気に巻き返してきた。
    ウトメは大喜びだし私も素直に良かったなあと思う。しかし義兄嫁がwww
    新展開があるたびにきぃきぃファビョっていて、見ていて面白すぎる。

    946 :名無しさん@HOME 2010/03/06(土) 18:16:00 0
    全然DQじゃないし私自身も微妙なんでスカッとしなくて悪い。
    ほとんどフェイクなしだけど、、、

    同居義実家はウトメもコウト君(旦那弟)も旦那に似てのほほんとした人ばかり。
    コトメ(旦那妹)ちゃんだけは悪い子じゃないんだけどいつも肩肘の張ったイライラしている感じの子。
    たまに嫌味を言われたりするけどお互い仕事があって忙しいし、
    無駄に大きな家なので敷地内別居みたいなもんなので実害がない限りほっておいた。

    ある日帰宅するとコトメちゃんが号泣していてトメさんが慰めている。
    会社の派閥争いみたいなものに巻き込まれて転勤を断ったら閑職にまわされたらしい。
    「もう嫌だ!私から仕事とったら何も残らない!このまま恋愛も結婚もせずに処女のままタヒぬんだ!」
    (↑本当にこう言った)
    「そんなことないよ、コトメちゃん美人だし(実際結構美人)、若いし(当時28)、頭良いし」
    って私も慰めたんだけど、
    「なら嫁美ちゃん、男の人紹介して!」
    って訳の分からないとばっちりがきた。
    ちなみに私の職場は研究職で、若い子は実績がないから給料が安いし、
    30過ぎである程度余裕のある連中は既婚かオタクか変人しかいない。
    そう言ったんだけど、それからコトメちゃんは妙な方向に突進し始めた。

    821 :名無しさん@HOME 2013/12/19(木) 14:42:56 O
    今年から旦那の両親と同居中。
    義両親はそれなりに楽しい人たちなんだけど、その娘がアホ。
    数ヵ月前に一度泊まりに来たけどよりによってパンツを忘れてきた。
    気づいたのが深夜風呂上がりだったことと、丁度数日前にセールで私が下着を複数購入したので運良く未使用品を貸すことが出来た。
    しかしそのまま借りパク。
    姑を介して連絡して貰っても「今度返す~」でちっとも返ってこない(いらないけど)
    そんな状態なのに先日平気な顔で泊まりに来て、アホなことに又パンツを忘れて来やがった。
    そして「ごめん、パンツ貸して」と当たり前に言いやがる。
    だから貸してやりました、姑の愛用パンツ。
    こんなのはけるかと言ってきたので今度は舅の愛用ブリーフ。
    馬鹿じゃないの、小姑いびりかと騒ぎだしたところで事情把握済みの姑登場。
    馬鹿はお前だとがっつり叱って貰い、以前貸した下着の代金を徴収しました。
    コトメはその夜、未使用品が無いと私が言ったので結局舅のトランクス(数回使用)をはいたらしい。
    本当はストックがあるけど「無い、一枚も無い!」と言い張ったのがDQNだったかなと。

    このページのトップヘ