コトメ子

    392 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/09/17(日) 13:55:04 ID:6HeqQPaE.net
    義父母から、義姉に子供ができたから、今まで私の娘にかけた金を返せと連絡があった事が修羅場
    え?なんで?あんなにかわいがってくれていたのにと混乱してしまったけど、ちょうどその連絡が来たときに旦那近くにいたからバトンタッチ
    しばらく話してたけど、あ~そうかい!なら二度と会うことないわ!と旦那ブチ切れガチャギリ
    その様子から、言われたことは本気だったんだなと分かり、本気で泣いた
    即旦那が欲しい車を買うために貯めていた口座のカード(80万くらい溜まってた)を持って、「ちょっと金返してくる」と言って出ていった
    しばらくボー然としてたけど、子供が心配そうな泣きそうな顔になっていたのに気付いて我に返った
    ダイジョブダイジョブーとごまかしながら、平静を装うのに必タヒだった
    しばらくして、旦那が帰ってきて、泣きながら、ごめんなあんな親で。絶縁するから、携帯と住む場所変えよ?と言ってきた
    ああ、終わったんだなと思ってからは、逆に割り切ることができた
    義両親も乗せるられるし、自分もほしかったしと大型車を買う為に貯金をしていた旦那が気の毒だった
    それから、真っ先に携帯を番号ごと変えて、住む場所も変えて、旦那は引っ越し先にある支社へ移った
    これが半年前の話
    先月の終わり頃、義姉が事故に遭って、母子共に危険な状態となり、結局子供はそのまま亡くなった
    義姉の子供が亡くなった翌日に、義両親から謝罪とまた仲良くしたいという打診が旦那の叔父を通してあった
    旦那の叔父は厳しい人だけどいい人で、一応伝えてくれと言われたから伝えたが、応える必要は無いと言ってくれている
    義姉や義姉子の事は気の毒だと思うけど、だからといって、義両親が吐き捨てた言葉は無かったことにはならない
    義姉は義父母が私たちに言ったことは全く知らず、それをどこからか知って、私の子供がいたからだ!罰が当たったんだ!と精神を病んでしまった
    旦那と私とで一度お見舞いにと思ったけど、旦那の叔父から、旦那と私を見ることで何があるかわからないから、行くなと言われた
    義父母に恨みはあるが、義姉は知らなかったし、むしろ被害者で、恨むのはお門違いだし恨んではいない
    その分、義姉の事でモヤモヤしているのが第2の修羅場
    なんでこんなことになっちゃったんだろ

    311 :名無しさん@HOME 2017/03/25(土) 21:54:43 0.net
    コトメ、毎年コトメ子ちゃんの誕生日パーティ開くつもりらしくて面倒。
    去年は1歳になったからやるのかなーなんて思ってたんだけど、今年もだって。
    プレゼントいらないから~~って言うけど用意しないわけにいかないやんけ。
    手ぶらでいいから~~って土産もってかないとダメな雰囲気やんけ。
    行ったところで意識高い系旦那の自慢話と、私はこんなに育児頑張ってます~的なコトメさんの話を永遠聞く。
    私はコトメさんより結構離れて歳下だから、参考にしてみて!とか、すごくいいの試してみなよぉ~!とか上からで話される。うちは子供4人いて子育てに関してはお前より経験積んでるんだが。

    あーそれに参加しろ参加しろいうウトメもうぜぇ。

    162 :名無しさん@HOME 2009/08/10(月) 18:44:35 0
    流れを虫してカキコ。

    コトメ子が妊娠した。リアルで14歳の母になってしまった。
    私達は三十代小梨夫婦。(私とコトメは同い年)
    ウトメ&コトメがコトメ子が産む子供を私達夫婦の養子にしてやるから
    有難く育てろ!と言ってきたので、思わず言ってしまった。

    そんな頭も尻も道徳観念も軽い女のガキなんざ、絶対にイラネー。
    タヒんだ両親に申し訳ないし、育てる義理も無い。
    大体、相手の男はどうしたよ!ガキに手を出すなんて、最悪。
    え?誰よ、逃げられたん?あーーぁ。
    っつーか、コトメ子もホイホイ足開くんじゃねーよ。
    盛りのついた猫じゃあるまいし!
    それより何より、もう「嫁」じゃないんです~。「元」嫁ですから~。
    三年子無きは去れ…が家訓ですもんね。夫婦で従わせて頂きました。
    旦那は私の姓を名乗るそうです。
    あぁ、前の家はもう誰も住んでませんので、行っても無駄ですよ。
    それでは、ごきげんよう…。
    ポカーンとするウトメとコトメ。泣きじゃくるコトメ子を無視してサッサと帰ってきた。
    あとは知らん。

    今度こそ、旦那と二人で幸せになる!

    このページのトップヘ