コトメ

    103 :1/1 2011/11/01(火) 21:39:12 0
    ティファールの流れをぶったぎろうかと思う。
    本当に胸糞悪い話なんで注意。膿家絡みです。

    糞トメとビッ千コトメ(不イ侖で出戻り)と同居していた。
    夫はママと妹に頼られてはっちゃけ発病した次男君。ウト長男はすでに鬼籍。
    嫌味三昧の生活で、私ら夫婦には離婚話が出ていた。
    そんななか、コトメが再婚を決めて出ていくからと言ってきた。しかもトメも連れて出ていくと。
    連れてきた相手見てびっくり。大学の時の同級生でやんの。

    どうも、私の留守中にその男が電話かけてきて。「嫁子の男!」とコトメ勝手に変換。
    ビッ千のスイッチが入ってしまったらしく、猛アタック猛アタックで結婚にこぎつけた。
    田舎の農家の息子、ということでトメはいい顔をしなかったが、調べてみたらなんと大地主の息子!
    しかも「農作業はさせません、家事は手伝いが居ますから」「コトメさんだけでは不安でしょうから、
    よければお母さまも御一緒に。粗末ですが 家 を 建 て ま し た ので」の一言とともに、
    相手のパパンからいくらか積まれたらしいトメ、あっさり賛成派に寝返る。
    「跡取りが産まれるまで籍は入れない」いわゆる足掛け結婚だったのだが、「ということは、
    なにやっても不イ侖じゃないんだ!」とビッ千変換をかましたコトメ、トメを連れて喜々として輿入れ。
    「嫁一人説得出来ない能無し」「稼ぎの悪い駄目駄目男」と罵倒されエネ夫鬱病に。

    546 :名無しさん@HOME 2015/02/04(水) 12:17:58 0.net
    コトメがコトメ子を連れ子して再婚したのが去年の夏。
    お相手も再婚で連れ子が一人。
    その旦那さんの方の連れ子とコトメがうまくいかなかった。
    コトメ子は小学生だけど、旦那さんの方の子は中学生だから
    思春期だからだと思うけど、コトメがいらつくことしかしないそうだ。
    コトメ旦那さんが長期出張で四月から一年ほど海外に行くことが決まったので
    旦那さんの方の連れ子を預かれとコトメがしつこく絡んでくる。
    義実家は義父は亡くなっていて、義母は病気がちで入退院を繰り返していて
    私達がずっと面倒をみてる。コトメは見舞いにすら来ない。
    コトメ旦那さんの前妻はすでに再婚していて日本に居ないらしい。
    コトメ旦那さんの実家の方は、結婚時に反対されたこともあり
    意地でも預けたくないとかで「お宅しかない。」と言われてもねぇ。
    我が家は共働きで、私がサービス業なので土日休めるのはめったにないので
    保育園の我が家の子供は、旦那が面倒をみてる。
    旦那の都合が付かない時には、私の実家に預けているけど
    それも恵まれているから、コトメの面倒も見ないといけない要素の一つなんだって。
    何言われても「無理です。」と言ってもへこたれないから、我が家の旦那がコトメ旦那に
    断りに行った。コトメ旦那が旦那連れ子の面倒ひとつ見れないなら
    離婚しようかと言っているらしくて、コトメから恨み言のメールがしつこいから
    夫婦でスマホ新規にしたわ。

    548 :名無しさん@HOME 2017/11/17(金) 18:28:22 0.net
    「義実家への」ではなく相手は義姉だけなのでもしスレ違いならごめん。そして長くてごめん。
    長いと言われたので分けます。
    (1/2)
    当時の義姉は38歳で20年くらい外に出ていないらしい究極のひきこもりだった。
    ウトさんは、わたしと旦那が出会う前に亡くなっている。
    トメさんに「義姉がこんなんだから、私のことは気にせずにあまりウチには来ない方がいいよ」と言われてたんだけど
    「来るな」じゃなかったし、結婚前から旦那抜きで2人で遊びに行ったりしててトメさん大好きなわたしは月1~2くらいで旦那と会いに行ってた。
    そんなある日、いつも通り遊びに行くと、義姉がギャーギャー言ってるのが聞こえて慌てて家に入った。
    そこではじめて義姉のトメさんへの暴カ㬥言を見てしまった。
    「はやくメシ作れよクソババァ」だの「課金するから金よこせ」だの、それはもう聞くに堪えない言葉ばかりだった。
    旦那が義姉を止めて、わたしはトメさんを救出。
    この日この時までトメさんが義姉にこんな酷い事をされてるなんて知らなくて、呑気に遊びに誘ったりしていた自分を責めた。
    あとから聞いた話だと、旦那が就職とともに家を出た頃から㬥言などが始まったらしく、
    「息子(旦那)に知られると嫁子ちゃんにも知られて結婚の話がなくなるかもしれない」
    「こうなったのは自分の責任で、自分が我慢すればいい話」と思って今まで旦那にも言えずにいたそう。
    こんなやりたい放題の義姉と一緒いたら、いつかトメさんがタヒんでしまうと思って、
    旦那が義姉を義姉の部屋(2階)へ連れて行って説教している間に、わたしが勝手にトメさんを家に連れて帰った。

    588 :おさかなくわえた名無しさん 2014/02/10(月) 17:53:39 ID:NSkkdLAB
    長くなってしまった。

    結婚できてお花畑全開の義弟夫婦。
    特に義弟嫁は、専業主婦→女の勝ち組と信じていて、いかに結婚が素晴らしいか、自分ができた嫁かを、義兄嫁である私や義母に語る。
    そんな中でも、特別、未婚の小姑(私の夫の妹で、義弟嫁から見ると義姉)がターゲットにされてて、
    「自分磨きなんてしている間に、いい男忄生はみんな結婚していっちゃうんですよ!」(自分磨きなんて小姑は言ったこと無い)
    「仕事は一回やめても続けられるじゃないですか!義母さんみたいに!」(小姑は某スーパーの社員、義母さんは子供独立後始めた別スーパーのレジパート)
    と、事あるごとに失礼なこと言ってきて、私夫婦、義両親で叱るんだけど、義弟嫁は、心の底から善意のつもりで、小姑も相手にしていない風だったので、
    今ひとつ義弟嫁には説教も効いていないようだった。

    この前の新年会、義実家に集まったとき、義弟夫婦がホクホク顔で、生きた鯛と伊勢海老1箱を持ち込んできた。
    義弟嫁「やっぱ鮮度が命ですから!専業主婦ならこのくらいは!」と、捌く気満々。
    ニコニコしながら、「お台所借りますねー」と、義弟と共に奥へ消えていったは良いが、10分もしないうちに「ぎゃー!」という義弟の声が。
    驚いてみんなで様子を見に行くと、台所の床に散りばめられた伊勢海老・おがくずと、ビチビチと、シンクの中で暴れる鯛の姿。
    義弟は、床に逃げた伊勢海老を捕まえようとするが、ザリガニ的なバック走で翻弄され、
    義弟嫁は、なんとかまな板に伊勢海老を押さえつけるものの、上手く刃が入らず苦戦→伊勢海老床へ逃走→伊勢海老、義弟を翻弄のループに陥っていた。
    見かねてみんなで伊勢海老を捕まえ、先に鯛を…と義弟嫁が鯛に手を伸ばすが、やはり鯛も床へ逃走→「何もしないで!」と、おがくずだらけの台所を拭きながら義母絶叫。

    781 :名無しさん@HOME 2013/01/15(火) 09:57:22 i
    今妊娠中なんだけど最近近所に越して来た旦那姉が「30で産むって怖くない?」
    やら「妊婦って体型笑えるよね」とか
    色々言ってくる。
    毎回言われる訳じゃ無いからなんだよこの人と思いながらスルーしていた。
    でもこの前久々に偶然会った時第一声が
    腹でかっ、怖!で子どもの障碍考えたら
    高齢出産しないと思う、自分さえ良けれ
    ばいいんだと言われたので
    「義姉さん不妊治療成功して子ども出来たらどうするんですか?30でダメなら40の
    義姉さんもっとヤバいですよね」
    と言ったら呆然としていた。

    このページのトップヘ