クソトメ

    655 :名無しさん@おーぷん 2017/03/22(水) 00:17:25 ID:YlU
    母は養護教諭で、どんなに障碍を持った子供も導き次第で生き方があるし、どんな人にも敬意を払うべきという理想主義・博愛主義な人間
    私が普通の人のレールから外れても受け入れてくれたし、子供の頃はとても救われた
    そんな母がこと末っ子長男の弟だけは溺愛しており、弟にできたメンヘラ気味な彼女について、別れてほしい別れてほしいとよく愚痴をこぼしてた
    余りの言い草に「将来嫁いびりとかしないでよw」と突っ込んだら
    「そんなの絶対するに決まってる。どんな子だろうがいびらずにはいられない。だから同居なんて絶対しない」
    とまさかのクソ姑宣言
    マザーテレサの精神を尊ぶ人が、息子の事となれば形振り構わずクソトメ化するのかというのが第一の衝撃だった

    メンヘラ彼女については周りもやめとけコールで、私や妹もこういうデメリットがあるよーと説明してたけど
    弟は「でもまあ俺は平気だからべつに」と、彼女のヤバさをものともしてなかった
    結局3年付き合った挙句、なぜか突然弟が彼女を振る形で破局
    何があったのか、ちゃんと綺麗に別れられたのか、その一カ月後の正月帰省の時に尋ねてみたら
    開口一番「職場の後輩に可愛いなあと思う子がいてさ」とまさかの移り気発言
    「付き合ってって言ったら、元カノさんに杀殳されます、無理ですって断られて、意味わかんなくて」だと
    弟の職場は士業の事務所で、彼女は同期ではあるものの所長のご友人の娘さん
    同業なのでいずれは家業を継ぐけど修行の形で事務所に入ってきた箱入り娘
    そんな子と3年も付き合って別れて、即同じ職場の後輩女に告白するとか(しかも脈ナシ)
    小さい事務所で一体何やってんだと呆れに呆れた
    当たり前だろうと、あり得ないだろうと
    そのあり得なさが弟にはピンと来ておらず、挙げ句の果てに
    「元カノと付き合ったのが間違いだったのかなぁ…」と一言
    あんなに周りがヤバさを主張しても彼女の本質に向き合わず、
    たかだかちょっと可愛いな程度のポッと出の女に振られた理由が彼女だったからって
    そんな程度のことで3年も付き合った彼女に対して付き合わなきゃよかったのか?と掌返しとか
    一番近くに居たはずなのに、彼女の何を見てきたの?馬鹿なの?しぬの?と開いた口が塞がらなかった

    同じ場にいた母が、弟が席を外した途端崩れ落ち
    「あんなにクズな男に育っていたとは思わなかった」「育て方を間違えた」
    「あの子は、元彼女のことも後輩の女の子の気持ちも、何もわかっちゃいないし考えてもいない」
    「どちらにも失礼だし、元彼女さんには本当に申し訳がたたない」「人様の大事な娘さんなのに」
    「でも逆に、こんな男と結婚する前に別れられて、彼女の人生を考えればよかったかもしれない」
    「あの子が彼女の病んだ行動を受け入れてたと思っていたのは、ただただ何も考えていなかったのだ」
    「その事に気付けなかったのは親として恥ずかしい」と穴があったら埋まりたい状態になってた

    スペック以上にモテてきてた弟のクソっぷりにも衝撃だったけど、クソ姑宣言してた母が以前の通りまともだったので、何だか安心した一件だった

    338 :名無しさん@おーぷん 2017/10/16(月) 12:03:59 ID:???
    ちょっと時間が出来たので、先日ショックだったことを吐き出させてください。

    私は40代のシングルマザーです。
    先日、実家の近所で母・子ども・犬を連れて散歩していたら、
    小学校時代の同級生A君のお母さんに偶然会いました。
    子どもの頃はA君の家がすぐ近所だったので、
    母親同士で付き合いがあったものの、
    そのうちにうちは少し離れた所に家を買ったので行き来も頻繁ではなくなりました。
    子ども同士が、思春期だったことも関係あるかと思います。

    A君は子どもの頃から、今でいう「イケメン」でした。
    どうやったらこんなにかっこいい行動ができるんだろう、っていう子です。
    クラスでいじめられている子が居たら、必ずかばうのがA君。
    勉強ができて、学級委員に立候補して、嫌味悪口なんて絶対に言わない、
    みんなの憧れの的でした。
    すごい、いい奴。いい人。
    A君のご両親も、本当にすばらしい人たちで、
    お父さんもお母さんも大学に勤めている上に資産家で、知的で、
    私が親に連れられて遊びにいくと、ケーキと紅茶が出てくるような家でした。
    ドラえもんの「しずかちゃん」の男性バージョンのような。

    私も当然、あこがれていましたが、
    何せ親同士が近い関係だったので、恥ずかしさがあって、
    そんなことは全然態度にも出せませんでした。
    (これは余談です。)

    948 :名無しさん@HOME 2008/12/02(火) 16:44:43 0
    私や義兄嫁さん達のことを「息子を奪った売女」といって憚らず
    アポなし凸は当たり前、居留守を使えば引越しババァもかくあらんという勢いで喚き立てる
    本当に留守にしてたら窓を割って侵入しやがるクソトメ
    そんなある日「嫁子は年寄りを敬うという気持ちがないのか云々」と遠回し(?)に同居コール
    察してちゃん部分は無視して「その前に敬われる年寄りになってくださいよ」と返した
    すると一緒に居た旦那が「何て事をいうんだ嫁子!!」と激怒
    「そういう時は『寝言は寝て言え糞ババア』って言うもんだろうが!!」と怒る怒るwww
    いや…旦那よさすがにそこまでは言えんよ、まだwww
    旦那に怒鳴られても、文字通り蹴りだされても、懲りるという事を知らないからこうなるんだよ
    ウトさん(定年後同居予定、非常にいい人)捨てて、内縁関係になってたオッサンに捨てられたからって必タヒだな
    っていうか、いい加減に旦那、義兄(二人)、それぞれの配偶者&子供、元夫のウトさん、全員に嫌われてる自覚持てよ

    とりあえず金魚みたいに口をパクパクさせて帰っていったけど、早くウトさん定年になって(今年度一杯)
    3人で遠隔地に逃亡したいものだ(義兄達は逃亡済み)

    20 :名無しさん@おーぷん 2016/06/15(水) 22:02:17 ID:mRW
    良くある話だから簡単に書くわ

    クソみたいな姑付きの不妊元旦那(小中と同じ学校で幼馴染)と別れて約7年
    別れて半年ほどで現在の旦那と出会い、その後結婚して飛行機の距離に嫁いだ
    現旦那との間に三つ子が生まれ子育てに追われてなかなか地元に帰ってこれなかったけど、先月GWに久しぶりに帰省
    母と一緒に子供服を買いに近くのショッピングモールへ買い物に行き、お昼ごはんをフードコートで済ませようとうどん屋に寄ったらそこでクソ姑が働いてた
    クソ姑は母と私と旦那と娘三人を見て泣き出した
    その時はただただ鬱陶しくて堪らなかったが、一過性のものだと思いさっさとその場を離れて食事と買い物を済ませ帰宅
    GW中はその他何事もなく、飛行機の距離の自宅へ
    再び子育てに追われて完全にクソ姑の事は忘れていたが、今日母から送られてきた荷物と一緒にクソ姑と旦那からの手紙が同梱されていた
    私の現住所が分からず実家へ…だそうだ
    クソ姑の望むまま別れたと言うのに本当に鬱陶しい

    161 :名無しさん@HOME 2004/05/16(日) 18:18:00
    ババに娘を見てもらって台所仕事してたら、突然リビングから火がついたように泣き叫ぶ娘の声がした。
    あわてて行ってみると、ババがキムチをまだ1歳にもならない娘の口につっこんでいた。
    思わずババの持っていたキムチの瓶を平手打ちでふっとばして娘を取り返したが、ババが激怒。
    「最初は辛くてもすぐに慣れるからいいんだ!」とわめくババ。
    あまりの馬鹿さ加減と開き直りに言葉が上手く出てこなくて、「バーカバーカバーカ!」としか言えなかった・・・
    フタ閉めてないキムチが部屋に飛び散って臭いし、娘は口からキムチをかき出しても泣き止まなくてかわいそうだし、
    本当に杀殳意が沸いた。
    ババは当然キムチを片付けたりするわけもなく、その後帰ってきた息子(旦那)にこっぴどく叱られていたが、
    まったく反省の色無しです。キムチは旦那が掃除しました。
    娘はそれからババが触ろうとすると嫌々をするようになりました。ザマミロ。

    このページのトップヘ