クズ

    452 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/05(木) 20:12:48 ID:japaeYZt.net
    知人に彼氏の容姿を侮辱されたことを彼氏へ報告したら
    彼がヘラってしまいました。
    女同士でよくある恋愛話をするのが嫌いだから彼氏がいることを
    親友にしかうちあけてなかったけど、
    親友が飲み会で喋ってしまい、その子が画像を皆に見せてしまって
    知人が「xxの彼氏顔がきめえ。私生理的に嫌い。」と言うから
    なにかされたか聞き返すと「なんとなく。こんなのやめとけ」と言われてしまいました。

    飲み会で言われたことを彼へ伝えると、
    話したことない子に言われたことと、言い返さなかったことがわからないと
    落ち込んでいました。
    私は、知人からパシられていたので疎遠にしていたから
    何言われてもなんとも感じてないから大丈夫だよと言ったのに、
    それから彼は電話もLINEもしてきません。
    私からかけると、辛いから話せないと切られてしまいました。

    私が謝ったほうがいいのですか?

    709 :恋人は名無しさん 2009/09/28(月) 00:23:03 ID:p4ryfQLA0
    2年前に起きた修羅場。フェイクあり

    ある日、俺の父親(51)の彼女のAさん(38)から大事な話があるので実家に来てほしいと連絡が入った。
    指定された日時に実家を訪ねて、玄関を開けると父親と俺の婚約者のB(26)が二人揃って土下座してた。
    思わず固まってしまった俺(25)にリビングのドアから出てきたAさんが「これはほっといていいから、向こうで話しようか」と
    父親とBをゴミを見るかのように一瞥した後、俺をリビングへと促した。
    この時点でなんとなく察しがついた俺は黙ってリビングへ移動した。

    Aさんの話の要約
    ・俺から婚約を報告された直後に、父親から突然別れ話を切り出された。
    ・Aさんは納得いってなかったけど、よく話し合った結果、別れることになった。
    ・しかし別れた後、腕を組んでシティホテルに入っていく父親とB(Aさんと面識あり)の姿を見かけてしまった。
    ・ホテルで俺と待ち合わせてる可能性もあるので、念の為に俺に連絡入れてみたら、俺は仕事中だった。
    ・式場の下見なのでは?とも考えたが、もやもやが消えないので興信所に調査を依頼した。
    ・真っ黒だったので俺を実家に呼び出す一方で、父親とBにも証拠を突きつけ、呼び出しておいた。

    話が終盤にさしかかる頃にはAさんは平静を装いながらも時折嗚咽を漏らしていた。
    証拠を確認したら、ひどいなんてレベルじゃなかった。
    日帰り旅行に始まり、ホテル前でキ ス、勿論、実家にも連れ込んでた。

    小さい頃に病気で母を亡くして以来、父一人子一人だったわけですが
    まさか父親(以下、屑)が息子の婚約者に手を出す屑だとは思ってもみなかった。
    気づいたら、土下座してる屑をゴルフクラブで殴ってた。
    Bがこの時、失禁してたのをよく覚えてる。そしてそんなを見てBは「杀殳してやる」と
    半ば本気で言ったところでAさんが止めに入ってくれて、その後の事を話し合った。

    話し合った結果、B親に報告するのは早い方がいいということで、その場でB親に連絡を入れ
    先方の了解が取れたのですぐに会いに行くことになった。
    家を出る時、屑が玄関のところで丸くなってうめき声をあげていたので
    Aさんが傍らで泣いてたBに「救急車呼んであげれば?」と声をかけてた。

    381 :名無しさん@おーぷん 2014/08/03(日) 15:09:46 ID:NsWUcyYo9
    二三度遊んだ女に家凸され嫁に離婚された。
    嫁は凸されたその日に実家、俺実家、俺上司の奥さん(仲人だった)にチクリ
    俺が帰宅するとすでに包囲網は固まっていた。
    おかげで慰謝料むしられ、生まれたばかりの子供にも会えなくなり
    会社にいづらくなり退職と、金も家庭も仕事もいっぺんに失った。
    俺は凸女に復讐してやろうと思った。
    凸女に「結婚してくれ」と言い文無し職無しでアパートに転がりこんで
    しばらくはヒモ生活。しかし家事はきっちりやった。
    凸女はわりと稼ぐ方なのでヒモ飼いには抵抗がないらしく逆に
    「ここまでしてくれるなんて」と感激していた。
    凸女の信頼を得た俺は改めて女にプロポーズした。女はYES。
    すぐに婚姻届を書いて「俺が出してくるよ」と家を出て、そのまま破り捨てた。
    女には役所で無事受理されたよーと話しておいた。
    その後俺は夫婦なんだからと家計を預かり、カード管理もするようになった。
    半年ほど従順にヒモを続けた。そして何度かに分けて限度額いっぱいの金をおろし
    残高が小銭しかなくなったところで県外に逃げた。
    その金でしばらく転々として、今は縁もゆかりもない土地でてきとーに生きてる。
    凸女がどうなったかは知らん。だがあいつに復讐したことで不思議と
    嫁と子への執着も断ち切れたっていうかどうでもよくなった。
    こないだなんとなく思いだして凸女がやってたブログを覗いてみたら
    俺がいなくなったあと「タヒにたいタヒにたい」みたいなこと書いたまま放置されてた。
    ほんとにタヒんだのかもな。でもどうでもいい。

    285 :名無しさん@HOME 2018/10/07(日) 22:57:43 0.net
    義弟読めるが曲者過ぎて無理。
    義実家に金の無心して数百万借りパク。義弟の束縛、去年購入した我が家をクレクレ、ローンも払ってクレクレ。
    共働き、選択子無しの私に「欠陥品」
    しかも私が居ない隙に旦那を誘惑してた。
    子供も生めない嫁(私)より、義弟嫁の方が女として上だとか。義弟の前で言ってたんだけど、義弟も「兄ちゃん俺たちのことこの家で養ってよ」「義弟嫁と俺と兄ちゃんで子作りしたてもいいよ」とか…
    お酒飲む前だったので、怒り狂った旦那が車で最寄り駅に捨ててきた。
    義弟嫁、初めて会ったけど、もう二度と会いたくない。

    360 :名無しさん@HOME 2013/05/29(水) 12:47:49 O
    私が8歳のとき二つ上の兄が病気で長期入院していて、
    両親とも家にあまり帰らなくなっていた。
    私は学校帰りや習い事の合間にお見舞いに行き兄と遊んでいた。
    ときには病院に内緒で勝手に泊まり込んで看護師さんに怒られたこともあった。

    ある日夜中に起きてリビングに行くと、
    両親と綺麗なお姉さんが難しい顔して話し合っていた。
    「起こしちゃったわね…お父さんの会社の人と大事な話してるのよ、お部屋にいってなさい」
    と母に言われまた寝た。
    お姉さんからは軽く会釈されたのを覚えてる。


    それから一月くらい経ったときにそのお姉さんに
    「久しぶりだね」
    「お父さんお母さんから頼まれたの」
    「いつも一人でお留守番して偉いね」
    「学校は連絡してあるから大丈夫」
    「お兄ちゃんには内緒だよ」
    と車で遊園地に行くことに。
    お父さんの会社の人だと前に母から紹介されてたのですんなりついていった。
    綺麗なお姉さん、柔らかい雰囲気で優しそう。
    何一つ疑わなかった。

    このページのトップヘ