エレベーター

    30 :名無しの心子知らず 2017/11/10(金) 21:33:45 ID:TNUuMWD8.net
    イオンでエレベーターに乗りこもうとした2歳くらいの子と母親。キャラ物の大きいカートにのせてたんだけど結構人が乗っててそのカートは乗れないと判断したみたいで
    エレベーターのすぐ手前にカートだけ置いて乗ってきた事

    288 :名無しの心子知らず 2017/12/05(火) 20:09:13 ID:whR/1Hrd.net
    エレベーターで一緒になった50代位の夫婦に
    あらー大きいわねぇ、本当!おっきいなぁ
    ねぇ大きいわよねぇ、いくつ?10ヶ月なの?やっぱり大きいわねぇー
    って声かけられたけど、何が大きかったんだろう
    月齢聞かれる前から大きい連呼されたけどうちのこ痩せ型なのにな

    482 :名無しさん@おーぷん 2017/03/15(水) 00:02:04 ID:0Sj
    私の会社は派遣社員はエレベーターを使用してはいけないルールになっている(委託は場合によっては可)
    先日派遣のグループが出勤時にエレベーターに乗り込もうとしていたので社員として注意したところ、
    そのグループ(男3人女1人)に囲まれ「エレベーターぐらい使わせろ!毎日歩きで登るのは大変だ!」と詰められた

    揉めている内に別部署の男性社員がやって来たので後の対応は変わって貰ったんだけど、
    4人に囲まれて問い詰められていた時は本当に怖かったし苦痛だった

    少しぼかすけど当初は3階にあるフロアの事務社員としてしか派遣を使用しておらず、あくまでも2アップ3ダウン運動の
    健康増進の一貫としてそういうルールが出来たらしいんだけど、いつの間にか派遣はエレベーター禁止になり、
    その内9~10階の開発やデザインの部署があるフロアに行く際も一律で派遣社員はエレベーターを使ってはいけない事になった

    確かに毎朝10階ぐらい階段を登るのは大変だろうし同情はするけども、ルールはルールなんだし嫌ならば別の所に行けば
    良いだけだろうと思うし、大体ルールに文句があるのならば一社員である私ではなく派遣元やこちら側の人事部等に苦情を言うべきだと思う

    正直普段の八つ当たりをされた気がして非常に不愉快だったので、ルールを破った派遣がいると上の方には報告させてもらった
    苦情を言うべき人間を思い切り間違えている上に、一社員である私を集団で囲んで脅してきた派遣の連中の神経が分からなかった

    28 :おさかなくわえた名無しさん 2013/11/03(日) 11:43:48 ID:YOOpGebY
    昨日の深夜エレベーターに乗ろうとしたらカップルがイチャイチャしてて
    あっと思ったら女の方が「ブー!重量オーバーでーす」って
    こっちをつきとばして外に出そうとしたので
    「お前の頭とケツが軽いから大丈夫だよ」って言って逆に押して乗ってやった
    それで男の方が噴き出して二人でケンカになってた
    深夜で一台しか運転しないエレベーターを
    イチャイチャしたいだけの人たちのためにみすみす逃せるか。もげろ。

    174 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 13:32:34.84 ID:KoUbSGq10.net
    某新幹線が止まる近畿地方の駅の 西口のエレベーターで体験した話なんだけど、
    今日はクッソ暑いなぁと思いながら荷物抱えて 2階にあがろうとエレベーターに乗り込んだら、
    「すいませーん!」と言う声がしたので、開ボタンをおして待ってたら、
    乳母車を引いた女の人が入ってきた。
    その人は私に、
    「すいません、ありがとうございます。」
    と言った後、
    「 暑かったねぇー。ごめんねー。」
    と、泣き叫ぶ赤ん坊に話しかけてた。
    正直、赤子の泣き声が嫌いで子供嫌いだったので、
    目を合わせず会釈だけして無視してた。
    2階に上がるまでの10秒ほど、ずっと、
    「 ありがとうございます」と泣き声だけが続いていた。

    2階についたとき、開くボタンを押しながら、
    「どうぞ」と声をかけると、
    その女性は「ありがとうございます」
    と 乳母車をバックで引いてでていったとき、チラッとみると

    乳母車には何も乗ってなかった。

    心臓がドクン!ってなって女性の方を見ると、
    じーっと こっちを見たままバックで下がっていってた。

    多分2階に上がる間もずっとこっち見ながら話してたんだろう。

    今日はこんなに涼しかったっけ?と思った2016年夏の話。

    このページのトップヘ