アニメ

    898 :名無しの心子知らず 2013/04/01(月) 18:39:05 ID:PQoExtsW
    該当スレはここなのか迷ったけど書く。
    もう、身バレ覚悟なんだけど、うちの子の名前が「そうすけ」「ちひろ」という。
    最近知り合ったばかりのママが勝手にジブリから取ったと思い込み、
    「アニメの名前をつけるなんて最低」
    「こういう奇抜な名前や親の頭の品位のなさがわかる名前のこと、DQNネームって言うんだよ」
    (本当にメールにこう書いてあった)
    「子供の身にもなってごらんよ、改名したいって言われても仕方がないよ」などと粘着されている。
    最終的には、うちの子に「お母さんはあなたたちのこと、自分のお人形だと思ってる!もっと嫌がっていいんだよ!」と言いやがった。
    二人とも中学生だし、何度、ただの偶然だといってもわかってもらえない。
    だいたい、下の子はともかく、上の子が生まれたときにはまだ件の映画はなかっただろーが!!
    本当に腹が立つ。人が一生懸命考えてつけた名前をなんだと思ってるんだ。

    1 :名無しさん@おーぷん 2016/06/07(火) 21:19:51 ID:zpp
    どんなに家族孝行してくれても
    一日の最後をアニメ鑑賞で終わらせてるのを見ると
    いい父親を演じてるようにしか見えなくて不安になります

    どうしたらいいでしょうか

    156 :名無しさん@おーぷん 2018/02/12(月) 22:21:54 ID:1qz
    両親が同時に風邪で寝込んでしまって私が朝から晩までバタバタしてる中
    兄は両親の看病するでもなく料理や掃除の分担するでもなく
    いつも通り自分の部屋でネットやアニメやゲームをしていた。

    買い物から帰ってきたら猫がトイレの砂を景気良くぶちまけてて
    おまけにリビングで盛大に吐いて床も汚れてたのに
    ジュースを取りに来た兄はその横を素通りして部屋に帰って行った。

    このゲロが目に入らぬかー!て叫びたかったけど
    兄は今まで猫のトイレ掃除も吐瀉物の始末もしたことないから
    説明すんのめんどくさいから私が一人でやったわ。
    兄にさせて二度手間になって更に時間を取られたらこっちの神経が持たないし。

    甘やかされて育ったお坊ちゃんだから役に立たないのは分かってたけど
    親の看病するどころか心配する素振りすらも見せなかったよ。
    あまりのスルーっぷりに、もしかしたら病気の両親は私の頭の中にしか
    存在しないんじゃないかと疑ってしまったわ。

    546 :名無しの心子知らず 2013/11/19(火) 18:39:11 ID:rYTW4AFc
    流れよまず投下。スレチだったらスマン。
    電車で乗ってきた子連れ(以下キチママ、キチ子)がやばかった。
    私の隣に座るなりキチママはスマホ、キチ子は
    「ママ~これ欲しい~」と
    私の鞄のha●pytreefriendsのラバストを掴んで言っていた。

    324 :名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木) 12:20:53 ID:afFR58T7G
    付き合ってた彼女に冷めて別れた。

    ある時期から彼女はアニメにハマり始めた。泊まりのデートをしても携帯でそのアニメをずーっと見ているので、「お前の恋人は携帯か」と言ったら、
    「〇〇様は永遠の恋人。二次キャラなんだから浮気じゃないんだし、口出ししないでよ」と言われた。

    ちなみにこの時、俺は29歳、彼女も同じ。5年も付き合ってきたのに俺よりアニメキャラにのめり込み放置されるのが耐えられなくなってきた。
    俺は友人に彼女の愚痴をこぼしたんだが、それが巡り巡って彼女の耳に入ったらしく、彼女は別れを切り出されると焦ったのか、結婚を匂わす発言をするようになった。
    アニメも控える、俺との時間を大切にすると言ったので、彼女を信じて別れは保留になった。

    続きます

    299 :名無しさん@HOME 2013/01/09(水) 00:22:38 0
    全然シリアスじゃないんだけれど、俺の元旦からの修羅場を聞いてくれ。
    元旦に親戚の集まりに、嫁と子ども連れていったんだ。
    男オタク独身ばかりの兄弟や従兄弟たちの中でも、かなりディープな30代後半の
    オタクの俺を、何かの間違いで向こうが好いてくれて一緒になってくれた、
    奇跡の嫁ってことで、ジジババ連中は、うちの嫁と子どもを猫かわいがりしている。
    いつもは10人程度の集まりだったんだけれど、今年はうちの子どもが、
    久しぶりに参加する集まりだからって、ジジババ兄弟従兄弟その他が
    集まりに集まって、30人ぐらいになった。

    子どもも大はしゃぎで親戚連中に幼稚園で習った歌とか歌ってたんだけど、
    本当に唐突にいきなり、子どもが大声で、「でも、僕はパパのこどもじゃない!」って
    言いだした。最初は爆笑していた親戚も、何度も真剣に「本当だよ!」って
    子どもが言い続けるため、オロオロ。
    嫁が止めても俺が止めても「だって違うんだもん!」と止まらない。
    「じゃあ誰の子なの?」と従兄弟が聞くと、指差したのは天井。
    親戚がどよめきだしたところで、子どもが「僕、愛の子ピョンピョンなんだ!」

    酔っぱらった親戚は大爆笑してたけど、俺は後で嫁に裏に連れていかれて、
    「何のアニメ見せた!」と激怒されて、正月早々大変だった。
    濡れ衣だ。どこで覚えたのか本気で分からん。我が子ながら怖い。

    このページのトップヘ