ご祝儀

    786 :名無しさん@HOME 2017/12/29(金) 10:32:08 0.net
    来年の3月に結婚して3年になる義兄夫婦の挙式披露宴をやると言われた
    もう子供が二人いて義兄嫁は第三子妊娠中
    「これを逃したらまた2年は結婚式できない」と言ってたけど
    無理に披露宴しなくてもよくない?
    一番驚いたのは「ご祝儀期待してまーす」
    入籍した時も子供たちのお祝いもちゃんと渡してますけど!
    すぐ義母に連絡したら絶句してた
    お義母さん、絶対阻止してください

    838 :名無しさん@HOME 2017/11/16(木) 05:48:34 0.net
    会費制の結婚式って受付で会費を払うんだけど
    祝儀袋に入れずに現金を渡すのが普通なんだよね
    夫との結婚の際にそれは義実家に説明してあったのに
    コトメがわざわざ派手な祝儀袋に入れて、しかもおつりありの状態で持ってきた
    「○○家の長男のご祝儀なんだから恥ずかしい真似はできないでしょ」
    と鼻息荒かったけど、あなたの存在自体が恥ずかしい

    夫は就職でこちらに来たので義実家と習慣が違うのは認める
    何度も説明してるのにpgrしてるコトメが嫌い

    604 :名無しさん@おーぷん 2017/12/04(月) 20:26:18 ID:Dy3
    もやもやしてるので書く。

    夫の妹が結婚するんだけど、
    夫に「ご祝儀はナシでいいよ。借金と相杀殳でヨロ」って、
    ほんとにこういう口調でメールがあった。
    夫はOKしたらしい。

    借金の内容は義妹の奨学金の不足分その他で、50万。
    返済はいままでゼロ。
    夫はあげたつもりでいるだろうから、たぶん返ってくることはない。
    お金を貸したのは私とつきあう前の話で、夫個人の貯金から。
    だから私は一切関係ない。
    だけど、なんだかすごくイライラするの。
    お金が惜しいからなのかな?そういうつもりじゃないんだけど。
    自分で自分の気持ちが分からない。

    義実家行ったときに義妹が
    「お兄ちゃんへの借金、ご祝儀で相杀殳してもらっちゃった~!」って
    笑いながら言いそうで、すごく腹が立つ。

    611 :名無しさん@おーぷん
    うちの夫は3兄弟の真ん中で、義兄・夫・義妹という構成
    義妹は遅くにできた子で、義兄と一回り、夫と10歳違うので、上2人が結婚した当時はまだ学生だった
    私と夫が入籍した時、義妹は大学生で一人暮らしをしていたのだけど、ある日うちにご祝儀を持ってきた
    義両親と連名ではなく義妹単独で、しかも10万円も包んである
    義両親からは義妹分とあわせてお祝いを頂いていたので、これはもらいすぎだと返そうとしたけど受け取ってくれない
    どうも様子がおかしいと気づいた夫が問い詰めたところ、義兄嫁が結婚した当初、義妹相手にやらかしていたことが判明

    義兄が結婚した当時、義妹が義両親にお祝いのことを相談したら、義両親からは、義妹はまだ高校生だから
    親と連名にするので、義妹は何もしなくていいと言われていた(これは普通のことだと思う)
    それなのに式後、義兄嫁から2人で会いたいと言われて行ったら、お祝いしないのは非常識だと叱られたそうだ
    いくら同居で学生の身であっても、近しい親戚の結婚でお祝いを出さないのはおかしいと言われ
    しかも義兄嫁の方から「10万円」と金額の指定をされ、さらに「あなたの不始末は私から義両親と夫(義兄)へ詫びるから
    直接私の方にお祝いを持ってきなさい」と指示された
    「両親に一度聞いてみる」と義妹が言ったら、義兄嫁が「親の恥をわざわざ子供から指摘するのか」と脅すように言われたので
    大人しい義妹は親に相談することもできなくて、黙ってなけなしの貯金から10万円をおろして渡してしまったそうだ
    その後、学校で担任にそれとなく聞いても「そういうのは地域差があるから何とも言えないね」と無難な回答しか得られず、
    義兄嫁の言うことは世間では常識かもしれないと、無理に納得していたとのこと
    それで、2番目の兄の時は失礼のないよう、自分から10万円を包んで持ってきたらしい

    このことが夫から義両親、義兄に伝わった
    義兄嫁を呼び出して話を聞いたが「そんなもの知りません、もらってません」とのらりくらり

    ただ義妹はしっかりした子だったので、10万円を降ろしたときの通帳の記帳や、祝儀袋を購入したときの家計簿が残っていて
    さらに義兄嫁に言われたことやお金を渡した時のことを日記にきちんと書いていたので、義妹の言い分が信用された
    実際、義妹に相談されたという担任の証言も取れたし

    最初、義兄嫁は「義妹が嘘をついている」と否定していたけど、最終的に義兄が離婚を言い出したら諦めて白状した
    10万円は義兄嫁が友達と婚前祝いと称して飲みに行くのに使われてしまっていた

    結局義兄と義兄嫁は離婚して、義兄嫁への分与分から、義妹に10万円+αが返還された
    最後まで義兄嫁が「あの子のせいで」と逆恨みしていたので、しばらく義妹をうちと義実家で保護してたけど
    幸いお礼参りもなく、その後義妹も無事に卒業・就職して結婚した

    このページのトップヘ