お金

    238 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 13:58:07 ID:gPPH062g.net
    彼女が泥棒だったのが修羅場。

    彼女とは同い年で、バイト先で知り合った。
    可愛くて綺麗な顔をしていて恥ずかしがりやで、どことなく不思議ちゃんぽくて、俺のほうが夢中になったのだけど、付き合ってほしいという告白は向こうからだった。
    俺は舞い上がりましたよ、ええええ。
    で、時々デートとかしてたんだけど、なんかデートのたびに「俺、こんなに金を使ったっけ?」とモヤモヤするようになった。
    彼女を疑うのは良くないと思いつつ、財布はトイレに行ったときも身に付けて手放さないことにした。
    すると、金は減ったりしない。つまり、彼女が完全に怪しい。
    でもまだ確実ではない。
    俺は自分の財布の札に赤ペンで小さい○をつけた。
    そしてカラオケで彼女と遊んだ時、トイレに席を立って財布を上着のポケットに入れっぱなしにしておいた。
    トイレから帰ってきて俺はすぐに財布の中を確認した。
    5枚あったはずの千円札は3枚しかなかった。
    俺は彼女に「財布を見せて」と言った。
    彼女は嫌がったが、強引に取り上げて中を見たら俺の印をつけた千円札が2枚出てきた。
    もう真っ黒。
    彼女はひどいと怒り出したが、こっちだって怒る。
    彼女の言い訳は「なんで自分のお金にそんな印がついているのかよくわからない」というものだったが、言い訳を彼女がすればするほど俺の気持ちは冷めた。
    完全に別れると宣言してその場を出た。
    バイト先でその話をしたら(その時点ですでに彼女はバイトをやめていた)、どうも他のやつもやられていたらしい。
    そんなことがあったあとだいぶたってから、友達に彼女ができたと聞いた。
    写真を見せてもらったら俺の元彼女だった。
    こいつは泥棒だから気を付けろと言ったらぶん殴られて本当に顔にあざができた。
    しかし、2か月ぐらい後に「おまえの言ったことは本当だった」と友達が泣いて謝ってきた。
    なんでも彼女が家に来た後で妹のアクセサリーが無くなったんだと。
    そして、彼女はそれをデートに身に付けてきたと。
    大量生産の安物だから偶然かもしれないけれど、俺の話を聞いていた以上やはりあいつは泥棒だという話になった。
    あれはきっと病気なんだろうな。今でも付き合った相手の金や物を盗んでるんだろう。

    963 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/04/27(日) 20:12:39.29 ID:uz85jzkW.net
    長文ですがあるテーマパークに行った時の話
    チケット購入の窓口で人数を言って一万円札を渡したんだけれど、窓口の女性がその一万円をレジにしまったあとチケットを渡してくれなかった。
    で、「あの、2人なんですけど」と声をかけると「〜円です」との返答。
    そこで一万円を受け取ったことを忘れたのだと気づいて指摘するも、「受けとってません」の一点張り。
    しばらく渡した渡してないと押し問答をしているとイライラした風に
    「お並びのお客様がいらっしゃいますので購入されないなら横にずれて下さい」
    さすがに怒ってちゃんと確認してくれと訴えると、後ろから責任者らしき男性が出てきて、女性の話を聞いてこちらに
    「すみませんが他のお客様もいますので…レジのお金を数えればわかることなんですよ?」と完全に疑った口調で言ってきた。
    それなら確認してくれ、一万円多いはずだと言うと、今度は
    「レジのお金を数えるとその間レジを止めないといけない。時間がかかるのでできない」と言い出したのだけれど、そっちが確認すればわかると言ったんでしょうとまたそこで押し問答。
    結局レジ金確認したら当然プラス一万だったのだけど、謝りもせず「じゃあチケットです。」と渡してきた。
    せっかく開園前から並んでいたのにその時点で開園後30分はたっていて、もう遊ぶ気分でもな

    45 :本当にあった怖い名無し 2014/03/13(木) 02:31:09.13 ID:Tfk69OsI0.net
    警察官繋がりで書かさせてもらいます
    もっとも本筋には関係ないんですが。
    登場人物の紹介を。
    私、21歳高卒警察官
    復讐相手A、同級生

    大した話ではないのでザックリと書きます。
    高校時代3年間同じクラスだった同級生Aを中心に三年生になった途端虐められ始めた。大した理由もなかったんだと思います。結局私は便所飯などの経験を経て三年生の12月に通信制の高校へ転校しました。
    その後20歳までは勉強しながら遊ぼうと決めていたのでフリーターをしていました。
    Aは高校を卒業後地元の中堅企業に就職しました。


    ある日バイトが終わり深夜近所のコンビニに立ち寄ると、Aが偶然いました。
    Aはこちらに気付き話かけてきたので表面ではニコニコしてましたが内心はらわたが煮えくりかえってました。
    えらく饒舌なのでどうしたのかと思ってはいたのですが結局のところ10万円貸してくれないかとのこと。

    64 :名無しさん@おーぷん
    自分が幼稚園児の頃に遭遇したセコキチ親子の話。
    当方現在36歳なので、もう30年ちょっと前の話になります。
    私の幼稚園の同級生の子の家庭と家族ぐるみでお付き合いがあった。(以下A家)
    ファミコンが発売される少し前くらいにカセットビジョンと言うゲーム機をうちが持ってた。
    それを兄貴達が楽しく遊んでいたのだが、A家の子達が「それ、かしてちょーだい」と言ってきた。

    兄貴達は「いいよー」とレンタルに応じた。

    貸し出して数ヶ月、いい加減返して欲しかった兄貴はA家に行き「そろそろ返してー」と言った。
    A家「嫌。だってくれたやん。」
    兄貴「えぇ?あげてないよ」
    A家「だって貸して“頂戴”って言ったもん。だから貰ったもん。」
    その会話を聞いた我が家の母、ぶちギレて「もういい、そんなお古で良かったらくれてやる」

    後日母が販売したてのファミコンを買ってきました。
    A家がまた「かしてー」と来たが、その時は貸し出さなかった。


    そこから数年経って私が中学生の頃。
    中学から帰ってきたら、母が血相変えて私に「あんた!お父さんの財布触ったか!」と聞いてきた。
    事情を聞くと、父の財布をタンスに入れており、そこにあった現金15万が無くなったと言う。
    母に今日来た客の中に妖しい人がいないか聞いた所、A家(母親)が来たと言う。
    泥棒なので警察を呼んで窃盗で被害届を出したが、タンス回りや財布等から指紋が綺麗に拭き取られていた事から、犯人特定に繋がらなかった。
    確証がない為、A母も捕まえる事が出来なかった。
    母さんには「今後一切A家に関わるな」と兄弟からも釘をさされ、この件は泣き寝入りになった。

    風の噂でA家の引越しの話や経過の話が入ってくるが、未だにDQN臭漂う事を色々やらかしているようです。

    121 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 14:51:48.24 ID:D6EsDLvL.net
    不妊症が発覚して不妊治療するお金も無かったから子供は諦めることにした。
    そのことをアメリカ人の知り合いに言ったら
    「生んだとしても所詮その子は黄色人種。だからあなたの決断は完全に正しい」みたいなことを言われた。

    凄く優しい人だから慰めで言ってくれたんだろうけど凄く衝撃を受けた。
    白人の闇を垣間見たような気がした。

    このページのトップヘ