お下がり

    483 :名無しさん@HOME 2017/05/07(日) 13:34:12 0.net
    義実家へお泊まり行ってきて、義兄嫁ともめたよ。

    実姉宅からお下がりの服をもらい、こどもに着せてる。
    義兄嫁が好きなブランドみたいで、あれもこれも次回せとしつこかった。
    最終日のお昼ごはんは地魚たくさん食べてと、姑さんがごちそうを準備してくれた。
    うちの子はさかな大好きなので大興奮。
    ただちょっと興奮しすぎたのか、醤油入れた小皿をワンピースにこぼしてしまった。
    3歳児だったら普通にあることと思うんだけど。
    こどもの粗相を拭こうとしてたら、義兄嫁がこども手を叩いた。
    ワンピース汚して何やってるのと。
    一瞬、シーンとみんな固まった。
    うちのこどももいきなり怒鳴られて固まってたし。

    たかだかワンピースでキレるなんてびっくりだった。
    お下がりは二度と回さないし、義兄嫁がいるときはもうお泊まりには行かない。

    174 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/06/01(月) 12:33:26 ID:m6OeFzbF.net
    いつも、義妹に娘のお下がりを渡していた。
    クレクレもされないし、よく着せてくれるし
    着る着ないは別に、選別しないでとりあえず全部渡せるから
    渡すのは何とも思ってなかったんだけど
    娘が間違って洋服にペンでピーっと書いてしまい
    それを見ていた義妹が
    「うちに回ってくるんだから、綺麗に着てねー」って娘に言った

    は?
    あなたの娘に着せるために買ってるわけじゃないし
    一気にイラついた

    741 :名無しさん@HOME 2017/11/11(土) 15:06:24 0.net
    義兄嫁が厚かましいのかアホなのかよくわからない
    木曜日に義兄嫁が「実家で病人が出た」とかで姪をうちに預けて病院へ行った
    着替えもおやつもなしの手ぶらできたのは、まあ緊急事態だし仕方ないと諦めた
    帰ってきた義兄嫁に姪の汚れ物を渡し、姪は下着姿だったけど我が家は暖房入れてたし、帰りは義兄嫁の車なのでコート着とけば大丈夫
    義兄嫁が「なんで下着?着替えは?」と聞いてきたので「着替え持ってきてなかったでしょ」と言ったらなんか無表情になって帰った
    なんとなく気分悪かったので旦那経由で義兄に軽く苦情入れてもらった
    本日土曜日、義兄から出勤ついでで悪いけど謝罪に行くと電話があってわが家で会った
    義兄はマトモ(ケーキ出して謝罪だったのに、義兄嫁は素で「汚れ物は洗ってくれるものと思ってた。着替えはお下がりなり出してくれると思ってた」と言う
    うちの子は中学生と小学校高学年で姪は2才。お下がりなど無いし、自分の子の汚れ物は自宅で洗って、とこちらも真面目に返答。
    義兄嫁がいきなり「だってママ友はみ~~~んなしてもらってるって!」と大声出してから、めそめそ泣き出して結局帰った
    義兄は出勤だったので旦那に連絡来るのは夜だと思うけど、もう姪は預からないことだけは夫婦でしっかり伝えといた

    666 :名無しさん@HOME 2017/08/11(金) 11:38:21 0.net
    知人が幼い子を亡くし、私ら夫婦で葬儀に参列してきた。
    義実家に預けてた娘を迎えに行ったら義弟嫁が来てて、義弟子と息子を遊ばせててくれたので
    お礼を言ったら「お下がりもらって来ました?」と。
    「は?」って言ったら「知人さんの子って◯歳でしょ?娘ちゃんが来て、次はうちの娘でちょうど
    いいじゃないですか」
    「え、マジなに言ってるの」「あー、まあ今日は忙しいでしょうけど、早く言わないと無くなりますよ。
    ××の社長さんなんだから良いのありそうだし」
    ここで私は思考が追いつかず気分が悪くなり別室に。ただでさえ幼い子の葬儀で滅入ってたし。
    トメが「あなたそれ本気で言ってるの。冗談にしてもたち悪いわ。」と言ってるのだけ聞こえた。
    今まではおかしなところもなかったし、当たり障りなく接して来たけど、
    悪いけどこれから全力で距離置かせてもらう。

    32 :名無しの心子知らず 2007/12/09(日) 16:39:54 ID:rP7pM4/C
    夏の終わりの話なんですが。息子(小6)が帰宅途中、
    自転車で転んで怪我をして号泣していた同じマンションの娘さん(Kちゃんとします)を見つけ、
    自転車を地元の中学生が絵画している壁と壁にある少しの隙間のところに鍵して止め、
    Kちゃんをおぶって公園に連れて行き、水道で出血していた膝を洗ったけれど
    あまりに号泣っぷりが激しく痛がるので、いつも息子本人が何かあったときに通っている
    近くの総合病院におぶって連れて行きました。

    病院で看護師さんにKちゃんをゆだねた後、塾のために持たせている携帯からうちに電話。
    事情を聞いた私はKさん宅に行って状況を話し、一緒に病院へ。
    息子はただの擦り傷だと思っていたそうなのですが、思いのほか怪我の具合が激しく
    十数針縫う結果となり、しばらくKちゃんは松葉杖の生活になっていました。

    翌日Kさんからこちらが恐縮してしまうくらいお礼を言われ、
    遠慮したんですが、気持ちだということで1万円分の商品券をいただきました。
    商品券は息子が前から欲しがっていた自転車の一部にあてました。
    (足が出た分は私たち両親からのご褒美ということで)
    息子の自転車だけ自室前に置いているんですが、それを見た同じ階のNさんから
    「自転車買ったのね」と言われ、「だったら古いのはうちの長男(小4です)に譲ってくれないか」と。


    すみません、続きます。

    このページのトップヘ