いじめ

    28 :おさかなくわえた名無しさん 2005/07/08(金) 13:48:55 ID:LniqoNcZ
    俺は厨房の時「お前の教科書と筆箱汚いからあらってやるよ」
    って言われて全部びしょびしょにされた。
    教科書の買いなおしは在庫がない分2000円くらいだったけど。
    その他は先生が同情なのか金を取らずにくれた。
    でも親に同情されたのは精神的にきつかった。
    何も言って無いのに次の月からお小遣いが3倍くらいになったからな。
    放課後掃除してたらその本人が単体で来ていきなり背中蹴ってきた。
    そのとき自分でもよくわからないくらいブチ切れた。
    持ってたモップで思いっきり顔面殴った。野球の時みたいに振り切った。
    相手が倒れたから顔面狙いで次はスイカ割りを連打した。
    その後は怒られたがすっきりしたし、
    なによりそれ以来俺の前でのいじめはなくなったよ。
    靴隠しとか何週間か続いたがひと月すれば飽きたのかそれもなくなったよ。
    いじめてくる糞やろうに遠慮とか武士道とかいらないと思う。

    104 :名無しさん@おーぷん 2019/10/05(土) 08:57:04 ID:fH.kt.L1
    小学校の教員のいじめ問題。
    私としては被害者の方、すごく強いなって思った。
    いじめ、パワハラを受けていることをちゃんと管理職に伝えたこと。
    休んでから、管理職を超えて、教育委員会に言えたこと。
    私の時(2年前)は、管理職に言っても
    「うーん、でも先生方は君のことを思って言ってくれてるんじゃないかな」
    で、話を流された時点で心折れたよ。
    作った資料は、保存先を消されたり
    見てもくれない指導案を作って、提出したらゴミ箱にすぐ入れられて「作り直し」って言われたり
    車で来ちゃダメな学校だったんだけど、腰痛や、介護など一定の理由があれば車通勤ができる。(駐車場は自分で探す)
    私は母の病院に通わないといけない理由があったので、車通勤を期間限定で許可してもらったんだけど
    それを他の先生達と「許可なく勝手に駐めてる」と嘘の噂を流し、風当たりを強くされ
    中には正義感が溢れる(笑)先生が私に言いに来て、理由があり、管理職に許可をもらってると言うと
    「なんだ、おもしろくねーなwww」って言われた。
    胸が大きいから勝手に風◯で大学生の頃は働いていたと噂されて
    授業の時に、先生のバイト時代の写真を見せるとか言うやつで
    私は車内販売をしていて、その時の写真を提出したのに
    勝手にクソコラージュされて、水着の写真に私の顔だけはめて「えっちな仕事してましたーww」って生徒の前でやられた。
    その後、うそうそ、本当はこっちーって車内販売の仕事を見せて
    「これはコスプレかなwww」って言われて笑われた。
    途中からちゃんとした判断ができなくなり、何をしてもごめんなさいって謝っていた。
    仕事を休むと子供に迷惑だと思って休めなかった。
    ある日、帰ろうとしたら「今から風◯の仕事かな?」って言われて目眩がして
    職員室で嘔吐。飛び交う汚ねえ、きっしょの言葉。
    その時、一昨日入ったばかりの常勤講師の先生が駆け寄ってきてくれて連れ出してくれた。
    「おかしいです、この学校」って泣きながらその先生は言っていて、ごめんなさいと言う私に「あなたも我慢しないでよ!」って言われた。
    次の日から仕事に行けず、病休を取り、年度末に退職した。
    パワハラと何度訴えても、管理職は「自己都合で退職しろ」としかテープレコーダーのような淡々としか言わない。
    録音とかすればよかった。全部後の祭り。
    とにかく逃げたくて、逃げたくて辞めさせてもらえるならと思って最後は折れて辞めた。
    公務員って雇用保険ないんだね、半年無職。実家に帰って毎日泣いていた。
    常勤講師の話が来ても全部断っていた。
    再就職に更に一年かかった。
    未だに校舎を見るだけで吐き気がするときがある。
    学校の先生という職業が嫌い。
    私は障がいの生徒のいる学校で働いていたんだけど、申し訳ないけど障がい者の人も苦手になった。

    あの時助けてくれた常勤の先生も、あのあといじめのターゲットになって3ヶ月で辞めたって言っていた。
    親には教育大出たのに、先生に戻る気はないの?って
    私に過度の期待を持っていたせいか、未だに言われることはある。
    たくさんの業務に、残業代は出ず、初任給は20万前後、パワハラ、いじめ…
    全部の学校がいじめ常習だとは思わない。
    いい先生もいるのは知ってる。
    でももう無理、教師なんて気持ち悪い。あんな奉仕活動みたいな仕事はもうしたくない。

    今回のニュースを聞いて、本当にあの先生は転んでもただでは起きないというか
    すごいなって悔しさをちゃんと訴えられてて強いなと思ったし、負けて欲しくないと思った。
    でも、教育委員会もあんまり信用しちゃいけない。

    私の働いていたところの教育委員会の偉いさんなんて、昔ひき逃げしたり、体罰事件起こした元教諭ばっかりだったからね…

    78 :名無しさん@HOME 2016/06/09(木) 03:17:24 0.net
    相談させて下さい。
    私が妻の立場で33才、夫は34才、結婚二年目です。
    先日妊娠が判明しました。検査薬でわかった時点では夫も喜んでいたのですが
    婦人科にかかり、妊娠週、予定日など計算し、予定日が2月ということがわかり、反対されてます。
    夫自身が早生まれで苦労(いじめられ)してきたので、2月と3月だけは避けたいそうです。
    中絶はやむを得ない理由なら仕方ないですが、私達は結婚して夫婦になり、お互いが子供を望み貯蓄もして、避妊せずに性.交渉をしていたのです、
    夫の言い分はあまりにも我儘、新しい命への侮辱、私のことも子のことも軽んじているだと思います。
    言われた時は頭に血が上り大激怒し、↑のことを正直ヒステリックに言い続けました。
    夫は、信じてたからつらかった体験を話したのに軽んじられてる、侮辱されてるのは俺の方だと言っています。
    夫婦なので、相手の言い分に少しは耳を傾け話し合うべきと思うのですが、今回ばかりは全く共感できるところがなく、受け入れられないので、
    どうしたらいいかわからなくなってしまいました。
    何でもいいのでアドバイスいただけてら嬉しいです。

    439 :名無しさん@おーぷん 2014/08/09(土) 02:55:14 ID:LSemq6ovG

    長くなるので長文苦手な方はスルー願います

    私の姉がバレエを習っていたので、
    ついでだからと私も2歳からバレエスクールに入れられた
    (姉は幼稚園卒園時に辞めた)
    2歳から習ってるのであたりまえだが、他の子より上手に踊れた
    だけどそのバレエ団は、金持ち優遇主義
    発表会に20万出せば主役・10万で準主役
    ド下手くそでも親がお金を出せば主役のお姫様の役になれる
    貧乏ではないけれど私の親は基本出演料しか出さないので、いつも脇役だった

    そんな中、実力主義のバレエ団の本部が、区内に移転してきた
    快活なオーナー先生(女性)、レッスンはスパルタ
    オーナーへのお中元・お歳暮・心付けは禁止
    発表会出演料は全員一律3万
    一番上手な子は主役、下手くそは脇役
    パチ〇コ屋の社長の娘でも下手な子は脇役
    それを知った母親は、私をそのバレエ団に転入させた

    214 :名無しさん@HOME 2015/12/30(水) 08:22:25 0.net
    俺は中学2年の3学期から苛められだした
    当然、親には言えずに我慢しながら学校に通っていた
    先生に言うと、チクッタと言われ更にいじめられるので先生にも言えず悩んでいた

    3年になれば、クラス替えがあるから、それまでの我慢だと思って我慢していた
    が、3年になったらまた同じクラスになってしまった
    また1年苛められて、我慢するのかと思ったら学校に行けなくなり登校拒否になった

    そこで、やっと親と先生に理由を話した
    分かっていたことだが、学校の対応は苛めた奴に口頭で注意しただけだった
    学校から改善できたから登校して来いと言われたので行ってみたが
    余計陰湿に苛められるようになった

    また、登校できなくなった日の朝に母親が父親と爺ちゃんに相談した
    父親は「わかった。数日中に何とかする」と言って会社に行った
    正直期待もしていなかった。俺から見ても怖いオヤジでもなく周りからも優しそうなお父さんだね
    と言われていたので、苛め野郎に何かできるとは思っていなかった

    学校に行かず部屋にいたら、昼ごろにどっかのお爺さんが爺ちゃんを訪ねてきた
    夜9時ごろ、どっかのオジサンが父親を訪ねてきた

    次の日の朝、俺を苛めていたAとどこかのオジサンが俺を訪ねてきて玄関先で土下座をした
    そして、今日から1週間学校には行かないので俺に学校に行ってくれと云う
    昨日の昼訪ねてきた爺さんがAの爺さんで俺の爺ちゃんに、何かを言われたらしい
    夜に訪ねてきたのがAの父親で俺の父親に何かを言われたらしく、お詫びに来たと言った
    父親と爺ちゃんが何を言ったかは聞いても、子どもは知らなくていいとしか言わないのでわからないが
    その日以降、苛めが無くなった
    修羅場では無いかもしれないけど、俺の中では苛められている時も修羅場だったし父親と爺ちゃんが
    一日で何とかしてくれたのもありがたい修羅場だった

    このページのトップヘ