義兄家、義弟家との関係

    691 :名無しさん@HOME 2018/08/06(月) 12:40:39 0.net
    うちは晩婚だったので、結婚が早かった義兄夫婦とは、子供同士の年齢が20ほど違う。

    以前、うちの子が2歳のころ、義両親宅でイヤイヤを発動した我が子。
    すると義兄嫁が泣く子をパーンと平手打ちした。
    突然のことに子を庇うこともできず、驚いて義兄嫁を見たんだけど、平手打ちしたことに腹が立って思わず睨んでしまった。

    そうすると、「義弟嫁は私を睨んだから もう知らない。あそこの子育てはなってない」と義兄夫婦は親戚中に吹聴してまわった。

    それから数年後、義兄家の長男が結婚し子供が生まれたんだけど、義兄嫁は長男嫁へ上のエピソードを話し、「義弟嫁は子を躾で叩いたら睨んできた。あそこの子育てはなってない。孫が産まれたら躾に叩いても良いか?」と、お嫁さんの妊娠中から直接打診していたらしい。

    その後無事にお嫁さんはお子さんを出産されたけど、上のことが理由なのか義兄夫婦は見事に距離を置かれていて、あまり孫に会えずにいる。

    先日、ちっとも長男家族が寄り付かないと義兄夫婦が私達に嘆いてきたんだけど、正直ザマァと思っているので記念カキコ。

    206 :名無しさん@おーぷん 2015/11/03(火) 18:38:10 ID:NPj
    旦那は二人兄弟で、5歳上の義兄がいる。
    義兄は神童とまで呼ばれた秀才児だったらしいけど、新卒で入った会社で人間関係につまずき退社。
    そこから引きこもりになり15年に至るという経歴の人だった。
    当時40代。
    義母はとにかく義兄ラブで、「ちょっと人生の寄り道をしてるだけ」「充電期間が必要」と
    ヒキニート義兄をかばい続け、義兄の希望通りのごはんを三食作り、お小遣いを与え…と
    かいがいしくお世話していた。
    旦那はそんな義母と義兄を嫌っていて、うち夫婦は疎遠だった。

    ある年義母の母が亡くなり、私と旦那はお葬式に呼ばれた。
    義兄はずーーーっと携帯電話でゲームをしていた。音を消すことすらせずずっとピコピコ。
    他の親戚が止めると「うー」と口をとがらせて唸り、止めようとした人の腕を手で払う。まるで幼児だった。
    私は「いつものように義母さん、『お兄ちゃんを放っておいてあげて!』って言うんだろうなあ」
    と思いながら、ななめ前の義母を見た。
    義母は無表情で、うまく説明できないんだけど、ショックを受けすぎて顔に出せずに固まってドンビキ、
    という顔をしていた。
    義母はそれまで義兄を疑似恋人のように愛してたんだけど、まさしく「百年の恋が一瞬にして冷めた」という顔つきだった。

    973 :名無しさん@HOME 2019/04/03(水) 05:47:59 0.net
    義兄嫁なんだけど、子どもが男の子3人。女の
    子を熱望していて、3人目出産直後に4人目宣
    言。義兄世帯と我が家の世帯収入はさして変わらず(公務員なんでわかる)、お互い持ち家ロー
    ンありで、大学進学には一人暮らし必須の田舎
    。正直、子ども2人でもキツいから、我が家は
    子ども2人で終了(男女)。本当は私だって3人
    欲しいけど、子どもの教育考えると踏み切れな
    くて、泣く泣く諦めた。なのにポーンと4人目
    宣言しちゃう義兄嫁に嫉妬しちゃうし、女の子に固執する気持ちも理解できない。会うと自分
    の泣く泣く押さえつけた3人目欲求が刺激され
    て辛いし、会いたくないな~。

    30 :名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金) 22:48:22 ID:ECR.ef.da
    何を書いてもスレか衝撃的スレかここか迷ったんだけど、私的にはやっぱりここかなと思って投下。
    長くてすみません。

    夫は長男。義実家は同じ市内で車で30分ぐらい。義姉夫婦も同じ市内で車で10分ぐらい。
    義弟夫婦は転勤族で全国の県庁所在地を転々。という位置関係だった。
    うちと義姉夫婦の所は子供がひとり。義弟夫婦は子梨。
    義父母は共通の趣味(史跡巡り旅行)を持ってて、とても仲が良い。
    夫ら子供たちに対しては良い意味で淡白と言うか、孫のお祝い事にはお祝い金やプレゼント下さるし
    旅行すれば旅行先から海産物や果物など送って下さったりするけど子供たちの生活には無干渉な人。
    変な言い方だけど“お金は出すけど口は出さない”良ウトメ。
    義姉は嫁ぎ先でお舅さんの介護してるし、義弟は転勤族なので
    何かあったら義父母のことはうちがお世話するんだろうなーと漠然と考えていた。
    が、義父母が古希を迎えたある年に全員が集まった時の事。
    「いいとこ見つけたから〇〇(老人ホーム)に入る」と宣言された。
    ふたりともまだ古希を迎えたばかり、要支援すら受けていないぐらい元気に自立していたが、
    そこは元々自立か要支援が入居条件なんだって。
    でも今後要介護になっても終身面倒みてくれるらしい。
    窓から富士山が見える場所で、何度か見学に行って体験入居もいつの間にかしてた。
    呆気にとられながらも義父母らしいなーって思ってたが、
    「そんなわけで、自宅も処分していくから」って義父が発言してから義弟夫婦が分かりやすく取り乱した。
    なんでも自分たちは転勤貧乏で、兄ちゃんや姉ちゃんは地元で暮らして家持ってるけど
    自分だけこんなんだからいずれ地元に戻ったら実家を貰うつもりだった。ってことらしい。
    それを聞いて義父は「自分たちは親の介護で苦労したから子供たちにはそういう思いをさせたくなかった。
    幸いこの家は地価が上がってくれたので、処分すれば蓄えと年金を合わせてやっていけると言う算段なんだが
    この家を欲しいってことは父さんたちの面倒を見る覚悟はあるのかな?」と聞いた。
    黙ってる義弟夫婦に今度は義母が「口を開けば転勤貧乏って言うけど(確かにしょっちゅう言ってた)
    帰省してくるたびに交通費として援助してたでしょ。まさかただの小遣いとでも思ってたの?」と。
    年末年始に帰ってくると毎回30万ずつ交通費として渡してたんだって。
    義母としては、うちや義姉夫婦の所には子供関係でお金を出す事があったけど
    義弟の所には子供がいないのでそれがないからってことも含んだお金だそうだ。
    確かに子供関係って言ったって年間でそんなに貰ったりしないから、転勤貧乏への援助だったんだろうな。
    結局その半年後に予定通り家を処分してホームに引越して行ったが、
    引越す前に生前贈与としていくらか義弟だけに渡したみたい。
    但し相続時にはそのぶんを相杀殳することは念を押したそうだけど。
    夫と義姉に、事前に今回のその話はあったらしいけど、それについてはふたりとも特に何も言わなかったとか。
    介護が嫌だとかそう言う事ではなく
    親がそんなふうに考えて、自分たちで気に入ったホームに入る決心をしたのなら
    子供が何を言うこともないと思ったって言ってた。私も賛成。
    あとで聞いたら、10ヶ所ぐらい体験入居したんだって。凄いw
    この間の年末年始、義父母がいるホームの近くの温泉地で宿をとって
    義父母も一緒に義姉一家と私たち一家で年越しをした。
    義弟夫婦はあれ以来、地元に帰省してくることもないし、その時も誘ったけど来なかった。
    もう来るメリットがなくなったってことなのか・・・な。
    義弟の話になると義父母が寂しそうなのが堪らない。

    460 :名無しさん@HOME 2011/10/13(木) 03:11:16 0
    ちょっと前のことですが書きます。

    5月の末に第一子を出産しました。震災でかなりの被害を受けた場所で、
    空調は止まっている、シャワーは週一でした。
    元々腰痛持ち、肩こりから偏頭痛で目がチカチカ。余震だらけ。
    一緒の部屋だった他の方が、私子が泣く度に舌打ちをしたりで、生後3日くらいから
    なかなか寝なくなり、生後5日には発狂していました。
    5日目の13時ごろ、弟嫁さんがお見舞いに来てくれました。
    「抱っこしてると寝てるんだけど、置くと泣くんだよねー」と無理して笑って話してたんだけど、
    いつのまにか寝ていた。15時頃弟嫁さんに「辛いのにごめんなさい、おなかが限界みたい・・・」
    と起こされ授乳した。15分以上寝たのが3日ぶりで謝りながら泣いてしまった。
    おなかいっぱいになって寝た子を置いて横になったまま肩もみまでしてくれながら
    「きつかったらまた寝ていいですよー。私も誰かきてずっと抱っこしててって願ってたw」
    と寝かせてくれた。

    このページのトップヘ