ほっこりする話

    217 :名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火) 18:11:29 ID:jMY
    旦那とコタツでオヤツしながら何となくドラマ観てたら、
    バス停で告白する高校生みたいなシーンがあって、
    そしたら旦那が

    「高校生の時ね、部活にモテる先輩がいて、美人の彼女連れてるのさ。
    ある日その彼女と人気ない学校前のバス停でバッタリと会ったのよ。
    面識あったから『どうも』みたいな挨拶したらさ、
    耳に顔寄せてきて『今日ね、うち親がいないの。暇?』って言ったんだよね。

    俺うわーっとなっちゃってさ、
    『師走で大変忙しいです、お誘いありがとうございます!』
    って言ってダッシュで逃げちゃったんだよね」
    と言った。

    「そりゃ損したね」と私が言うと、
    「そうなんだよ。でもあの頃の俺は身も心もDTでさ。
    でもあの時やってたら、やる女のレベル上げてたというか、
    選球眼厳しくなってたと思うんだよね。
    そしたらお前とも息子とも会えなかったから、
    やっぱりこれで良かったと思ってるよ」と、
    ドヤ顔で言われたので、ムカついたから豆大福投げてやった。

    ケムいケムいと咳しながら泣いてた。

    310 :名無しさん@おーぷん 2015/06/16(火) 19:03:21 ID:mqx
    今朝の満員電車に揺られてたら、途中の駅でお婆さんが乗ってきた。
    背筋もシャンとしてて綺麗な格好していたけど、結構年に見えた。
    お婆さんの前に立ってた20代に見える青年が席譲ろうとして立ち上がったら「あら、ありがとうね。でも日本を支えてる企業戦士を差し置いて座れないわ。あと二駅で降りるからお気に入りなさらないで。」と。
    でも…。と言う青年に、「ちゃんと英気養ってからお仕事行ってね。」とにこにこしながら言い、二駅先の乗り換え駅で「ありがとうね。イケメンに声掛けられちゃったって自慢してくるわ。」と降りて行った。
    青年は嬉しそうだったし、周りもちょっとほわっとした。

    673 :名無しの心子知らず 2004/10/15(金) 13:03:18 ID:3Z0i319J
    昨日結婚記念日だった。
    家計に余裕も無いので、二人の好きなおかずを作って
    りんごのケーキを焼いて夫の帰りを待っていた。

    夫から電話で「何か買ってく物の無い?食べたいもの無い?」
    私「べつに。餃子作ったし、ケーキもあるよ」
    夫「アイスとかあんこの物とか、お刺身とか食べたいもの無いの?」
    私「今日はいいよ」

    しばらくして夫帰宅。
    手にはコンビニのポテトとから揚げ。
    「コレなら母乳がまずくならないでしょ?」と、爽あずき味と桃のシャーベット。
    私が甘い物大好きだけど、食べると息子に湿疹ができるから悩んでたのを分かってくれてたらしい。
    私の事も、息子の事も考えて出した結果の買い物。
    夫を大事にしなきゃなぁ・・・と思った。

    56 :名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月) 19:24:08 ID:9gk
    流れを読まずにさっきあった事を書く。
    ・カップ麺に息子(2才)が興味を持つ
    ・俺、カップ麺の写真を指差し「このラーメンが入っているんだよ」と教える
    ・息子「わー!」俺「よし、作るか!」
    ・俺、お湯を入れる為にカップ麺の蓋を外す
    ・息子、中身を見て大泣き
    ・息子、お湯を入れた完成品を見て「おおお!」とテンションUP、泣き止む

    たぶん息子的には「お湯なんか入れずにすぐに食べよう!」ってノリだったんじゃないかな。
    蓋をあけた中身が乾燥した麺だからってショック受け過ぎだw
    嫁は「夕飯前に何してるの」と呆れてたw

    このページのトップヘ