ほっこりする話

    765 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/06(月) 16:35:05
    生活板の衝撃的スレに少し書いてしまったけど嫁とは面白い出会い方したので書かせてください。

    大学3年時にルームシェアしてた友達が大学辞めて田舎に帰る事になった。
    住んでた所が2LDK家賃11万で安いし広くて持ち主の税金対策用マンション。
    一度手放すと二度と入れないんじゃないかと思う超穴場物件。
    出たくないし卒業後も住み続けたかった俺は、焦って入居者を探し始めた。
    広い方の部屋を使っている俺が家賃6万+光熱費の条件で募集。
    一人暮らしの友達中心に話を広めて貰って自分でも探した。

    友達から入居希望者がいると連絡受けて、会いに行ったら友達と来たのが新入生の嫁。
    忄生別は指定しなかったが女の子が来ると思わなかったので、即断即決お断り。
    嫁がどうしても入りたいと粘ったので話を聞いたら
    学費以外は自分で賄っていて、住んでる所が4畳半家賃3万8千で風呂無し、共同トイレとキッチン
    プライバシーも壁薄くて無し。
    男がルームメイトなのは考えたらしいけど、今の所から抜け出せるならと飛び付いたらしい。
    真剣だったのでOK出した。

    第一印象は可愛いけど化粧っ気がなく、いい意味で素直で素朴、悪い意味でパッとしない子。
    嫁とルームシェア始めたら女の子に相手されなくなったorz
    嫁は生活費捻出バイトが忙しく暇なしで彼氏を作れない。
    よる二人でゆっくりする時が異忄生と長時間いる唯一の時間。
    あまりにも男っ気女っ気がなくて、おかしくなってたんだろう。
    「つきあってみよう」となった。

    異忄生としてあまり見てなかったから型から入る事にして
    ルームメイト→同棲相手、彼氏、彼女
    苗字先輩(俺)→名前+君orさん
    苗字(嫁)→名前
    手を繋ぐ

    320 :名無しさん@お腹いっぱい。 2010/04/23(金) 22:35:10
    そろそろ30になるという時にした伯父に紹介された相手が嫁だ。
    俺は大学の時の彼女に手酷く裏切られてから、
    女気なし(風イ谷を除く)で暮らしていたが、
    息子のいない田舎の伯父からそろそろ身を固めろと言われて、
    父の実家に行った際に、無理やり引き合わされた。

    その時24の嫁は生まれてから一切男気がなしだったんだが、
    誰もがそれを疑わない容姿の持ち主だった。
    しかし、嫁の雇用主の伯父が言うには
    「ちょっと暗いが真面目な良い娘、家庭的で結婚相手には最適」

    初顔合わせの席で会ってみれば、凄く暗いww
    話もろくに出来ないし、地味で田舎臭く、
    とてもじゃないが相手にする気は起きなかった。
    そのまま盛り上がらずに別れる段になったんだが、
    急に嫁が大声を出して、

    「オハギ好きですか?」「…はぁ」
    「作ってきたんで帰りの電車の中で食べて下さい」
    ちょうどお彼岸だったんだが、
    大きめ目のが12個入った紙の箱を渡された。
    面倒だなと思ったが要らないとも言えずそのまま持ち帰った。

    一人暮らしの部屋に戻り、蓋を開けて
    持ち方が悪かったせいで片寄ってて洗練されてない感じの
    あんこの塊を見ているうちに何故か、嫁はきっと
    不器用で苦労忄生だけど誠実で心の暖かい人柄だと思った。
    はっきり言って直感もいいところだが、嫁とは上手く行くと思った。

    だが、連絡先も聞いてなかったので伯父に、嫁の事が気にいったので
    結婚を前提に付き合うつもりだと電話した。

    次の日の夜の10時頃、嫁から俺の携帯に電話があり、
    「本気なんですか?」「はい」
    「私で良いんですか?」「はい、嫁子さんが良いんです」
    「…」「…嫌ですか?」
    「嫌じゃないです!」「じゃぁ友達から初めて下さい」
    「はい、嘘じゃないですよね?」「はい、信じてください」

    今、嫁のお腹には3人目がいる。

    141 :スペースNo.な-74 2009/10/03(土) 20:49:33
    スーパーへ買い物に行ったら出入り口にポメがいた
    どうやらご主人様に置いていかれたらしく、ぽつんと寂しそうだ
    しかし自分が近づくと愛くるしい鳴き声で吼えられた
    怯えた目でこちらを見上げ、こっち来るなと必タヒな様子。しかたなく店に入った

    数分後、買い物を済ませ店から出ると
    ドーベルマンがいた
    いつのまに進化したんだろうと思ったがなんのことはない
    別の誰かがやはり置いてったらしい
    ドーベルマンは自分に集中する視線にもびくともせず、出入り口前にずっしりと鎮座していた
    そういえばポメはもう帰ったのかと思いふと視線をやると
    ……いた
    ポメラニアンは壁にへばりついてぴくりとも動いてなかった
    前テレビでみたことあるんだが、敵を威嚇するためにほっそりするフクロウがいるそうなんだが正にそんな感じだ
    もはや鳴くこともできず、でも視線はがっちりドーベルマン。悪いが笑ってしまった

    251 :名無しさん@おーぷん 2021/10/26(火) 12:09:24 ID:???
    スーパーの入口に犬が繋がれてて
    (触っちゃいかん、触っちゃいかん)と唱えながら通り過ぎようとしたら、めっちゃ笑顔で尻尾振りまわしながら近寄ってきたもんだから
    「あら~」ってついモフっちゃったわ
    でもよく考えたらコロナ禍なのよね、倍気をつけなきゃいけない時期なのに欲望に負けてしまった…
    飼い主さんごめんなさい

    204 :名無しさん@HOME 2018/03/20(火) 15:39:51 0.net
    子供がインフルエンザになった。
    熱の割には元気。
    食べたいものを聞くとトメのモツ煮込み。なんでだよ。
    確かに美味しいけど移したら悪いと思いつつ電話するとポカリや手作りのとろけるプリンとか一緒に持ってきてくれた。
    「ばあちゃんに移しなさい、孫ちゃんやママはこれからの人なんだからね!」とニコニコして励ましてくれた。
    帰る時に「氷持ってきたから氷枕に使ってね、あとお母さん大変だけど移らないようしっかり貴女も食べて寝るのよ」と私の大好きなお店の唐揚げも置いて行ってくれた。
    ポカリとか氷とか重いのに申し訳無かった。
    最初会った時めちゃくちゃ背が高くて美人だからビビってたけど話てみたら気さくで優しい人だった。
    母親を幼稚園の時になくしてしまって年配の女忄生にどう接したらいいかわからないけれどトメにはこれが母親に甘える感覚なのかなあと思ってる。
    どうせなら顔も似たかったなあ

    このページのトップヘ