セコママ 泥ママ

    732 :名無しの心子知らず 2013/06/09(日) 17:27:23 ID:nG8emYXm
    投下させて頂きます

    私の住む街は田舎なのですが、この時期にあるお祭りで少しは賑わいます
    小学生の息子と好物の林檎飴をそれぞれ両手に楽しんでいましたが、突然背中を蹴られ転んでしまいました
    何事?!
    と思うまもなく肩のバックを奪われ逃げられました。
    息子に怪我が無い事に安堵しつつ途方に暮れていましたが、幸い目撃していた警備の人がすぐに捕まえてくださったらしく

    900 :名無しさん@おーぷん 2017/06/08(木) 10:09:46 ID:Vhi


    神経が分からない人は、目の前の事すらまともに認識できないのか、という話。


    私の職場の近くにあるパン屋は、閉店時間の30分前になると、その時点での売れ残りのパンを半額にするタイムセールがあります。
    ちょうど仕事帰りとタイムセールの時間が重なるので、ありがたく利用させてもらっています。

    そんなある日、半額になったパンを選んでいると、うっかり手を滑らせて床に落としてしまいました。
    ラスト一個だったチョココロネ(´・ω・`)

    当然、弁償しようと思って店員さんを呼んで

    私「すいません、このチョココロネを落としてしまいました。買い取りますので……」
    店「あ、大丈夫ですよ。こちらで片づけますので、代金も結構です」
    私「そうですか、申し訳ありませんがよろしくお願いします」
    店「いえいえ、いつもお買い物ありがとうございます」

    ここまでなら普通のやり取りだったと思うのですが、突然横から40代くらいと思われる女性が割り込んで来まして

    女「あ、それ捨てちゃうんですよね? じゃあ貰っても良いですよね?」
    店「いえ、床に落ちてしまった物なので、お客様にお渡しする事はできません」
    女「え~? 別に気にしませんよ。ちょっと落ちたくらい、はたけば分かりませんって~」
    店「申し訳ありませんが、規則ですので」
    女「そんなの気にしないから、捨てるくらいならちょうだいよ!」

    店員さん、この時点で女性をあしらいつつも、後ろにいた別の店員さんにチョココロネを後ろ手にパス。
    受け取った店員さんは、さりげない動作で店の奥(工房)のゴミ箱へコロネを廃棄。
    それを見た女性が突然怒り出して

    女「ちょっと! 何勝手に捨ててるのよ! 私が貰うはずだったのよ!?」
    店「何と言われましても、私どもといたしましては、一度床に落ちてしまったパンをお客様にお渡しする事はできません」
    女「あなたも話が分からない人ね! 気にしないって言ってるでしょ!?」

    120 :名無しの心子知らず 2007/11/29(木) 19:51:42 ID:OgNPPOXM
    泥目的ではなく、嫌がらせ目的で人のレジからお金抜いてた人はいたな。
    まぁそんな職場なので、バイトの女子高生達が売り物の化粧品持って帰ったりして、クビになってた。

    で最近見たショッピングセンターでの泥事件。
    ベビーカーに赤乗せたギャルママが、赤の正面に回ってジャケットを着せてた。
    ギャルママがピンヒールのブーツ履いてたので『バランス崩さないかな?大丈夫かな?』と何気に見ていたら
    近くを通ったこれまたベビーカーの泥ママが、ギャルママのベビーカーの荷物を置きに置いていた
    ブランケットーをヒョイっと持って、ささっとギャルママのタヒ角に隠して立ち去ろうとした。ビックリして
    「ちょっブラッ・・・ブランケットーッ!!!」
    と泥ママを指差して叫んでしまった。周りの人に結構注目されたorz
    気付いたギャルママが、慌てて泥ママに駆け寄り
    「うちのですよね!!?」
    と詰め寄った。泥ママ大人しそうに見えたけど、負けずに激しく言い合い。
    とりあえず放置されたギャルママ子の乗ったベビーカーを押して、近くによってみた。
    泥ママ曰く「これは自分で編んだ物。盗ってない。」だそうです。
    ギャルママは「ありえないんですけど!!」連発で完全に頭に血が上って話にならない。

    ブランケットを良く見ると、見覚えが。
    「コレって○○(大型の手芸屋)にディスプレイしてあった物と同じ毛糸で、同じデザインだよね?
    私も見たから大体何玉買っていくら位かかった?」
    と私が言った瞬間、泥ママ・フリーズ。
    「あ、いいや。そういう事は警察呼んで白黒させよう。すいませーん・・・」
    近くに店員がよってきたので、声をかけようとしたら泥ママはブランケットを投げ捨てて逃亡。
    ギャルママも追いかける気もなさそうだったので、泥ママに向かって
    「子供の為にも手癖は治して下さいねー!」
    と、とどめを刺しておいた。
    ギャルママ曰くブランケットは、妊娠中にお金も無くて出かける事も出来ないので、少しずつ毛糸を買い足して
    赤の為に大事に大事に編んだそうな。
    そんだ大事に大事に編んだ物でも、もっと大事な赤をほったらかしにしたらイカンがな。
    と突っ込みながら早々に解散しました。

    670 :名無しの心子知らず 2012/04/01(日) 01:08:45 ID:mOY3Fi2l
    未遂ですが。
    うちは義母対策の名残で寝室と趣味部屋(旦那と私の共用)には
    鍵がかかるようになっている。
    そして旦那の元部下が遊びに来た時に、探検と称して侵入、荒らされたことが
    あるので来客時に、リビング等においておきたくないものなんかを
    どちらかの部屋にいれ、何となく鍵をかける習慣がついた。

    娘(小2)の友人Aちゃん、Bちゃんと一緒にAママとBママも遊びに来ていた。
    うちのトイレの収納の上にはいろいろ飾れるスペースがあって
    使用済みの香水瓶が並んでいる。
    トイレに行ったBママがなかなか戻ってこないので、Aママと見に行くと
    趣味部屋のほうのドアノブ(なぜかもげてる)をもったBママ。
    「ちがうのっトイレと間違えて引っ張ったら取れちゃったのっBちゃん、帰ろう!!」
    とあわてるBママ。
    話し声に驚いてでてきた娘たちには部屋で遊んでいるようにいい、Aママと2人でBママをリビングに連行。

    436 :可愛い奥様 2018/04/18(水) 14:49:57 .net
    中学高校と万引きしてたよ
    あの頃はサンリオ商品が欲しくて堪らなかった
    捕まりそうになったから必タヒで逃げた

    このページのトップヘ