嫌な体験談

    166 :おさかなくわえた名無しさん 2010/07/06(火) 19:47:08 ID:lP6lF6Zq
    中坊時代の䖈めグループ7人♂5人♀2人
    䖈められる側だった俺達数名はホント辛かった
    一番酷い䖈めを受けていた奴(A君)が、とうとう学校に来なくなり
    担任に「転校した。」と聞かされた。
    残された、こっちは更に酷い䖈めのターゲットになり毎日が地獄
    夏休み前の今頃の時期、自分より酷く䖈められてた(B君)がとうとうキレて
    䖈めグループのリーダーをカッターで切りつけた。
    当然学校で大問題になり、B君も転校
    ホント、事なかれ主義のサラリーマン教師ってのは糞だ。
    残った俺は、どうなったかと言うと最初はそれはそれは酷い目に、、、しかし数日経つと不思議と䖈めもなく
    何だか逆に連中に遠巻きにされて監視されてるような日々
    中三の夏休みも終わりに近づいたある日、塾から帰宅すると
    母親が、A君が亡くなった事を告げた。
    後日知ったのだが、彼は転校後も丸っきり学校には行かず
    ずっと家に閉じこもりっきりだったらしい。
    自室で首を吊り、おまけに共働きの両親が発見するのが遅れて
    遺体は酷い有様だったらしい。
    夏休み明けからも、䖈めグループに遠巻きに見られてるような日々は続いたが
    何事もなく卒業を迎えた。
    俺は無事、遠く他県の親戚が住む街の高校に合格して春からの高校生活が楽しみな
    春休みの最中
    又もや、今度はB君がタヒんだ事を告げられた。
    ずっと後、はっきり書くと今年のGWに小学校時代の数名で約二十数年ぶりに同窓会的な集まりがあり
    そのときに、知ったのだが7名全員が恐ろしいほどの災厄に見舞われている事

    425 :愛とタヒの名無しさん 2016/09/11(日) 11:41:52 ID:R9XsHMnJ.net
    私も元旦那とは2月に出会って同年11月に結婚した
    5回目のデートくらいでプロポーズされて、
    毎週土日は式の用意、親の顔合わせ、衣装選び、新居探しと殆どデートができない状態でトントン拍子で結婚
    元旦那色白の田原俊彦似の商社勤務で営業成績1位。33才で年収800万。親は公務員だったので、老後の金の心配はない。
    私の親も黒字経営の個人経営者、私は百貨店勤務の28歳だった。
    この上ない最高の式挙げました~ 一緒に暮らし始めました~
    義母メンヘラ~ 義父ギャンブルで3000マン以上の借金まみれ~~
    我が親に金を貸してくれてと請求~ 親ブチ切れ~ 親同士絶縁~ それでもなんとか2人はやって行こうと13年の月日が過ぎ~
    私の母が亡くなり父が一人暮らし~ 私、父宅に料理洗濯で仕事帰りに毎日足を運ぶ 旦那嫉妬する~
    俺かお父さんかどちらかを選べ!! 父は施設に入ります、今探しているので待って下さい
    あかん~ 今すぐ選べ!! 非人道すぎます!あなたが出ていかれてはどうですか?! 離婚届けを置いて出ていきましたとさ。

    本当に二人だけの事であれば、続いていたのかもしれないですが、
    トントン拍子で結婚しても、蓋を開けたら色んなものが出て来る

    結婚して、まったく何もなく、幸せな家庭なんて見た事がないわw

    そうとわかっていても男性.は女性.を求め、
    女性.は男性.を求めてしまう…

    39 :本当にあった怖い名無し 2018/06/01(金) 18:32:21 ID:6b5d545og
    ほんのりと怖いかどうかわからないんですが高校3年~大学3年に起こった不思議な話をしても大丈夫なスレはここでしょうか?

    664 :名無しさん@HOME 2018/01/20(土) 11:48:24 0.net
    痛い話あり。

    私はいわゆるネグレクトをされて育った。
    ネグレクトなのに、暴カあり。
    家庭内で貧富の格差がものすごかった。
    母、兄、祖母は貴族、私は奴隷くらいの差だった。

    教師は私が問題児だと思ってたみたい、
    15年も前のド田舎だったし、虐侍とかそういう発想はなかったようだ。
    小学校では給食だったから、まだ食事にはありつけていたんだけど
    長期休みは地獄だった。

    食べ物が家にあっても、私が食べることは許されていなくて
    1週間目で、頭も回らないし満足に立てないしで、タヒぬんだと思った。

    恥ずかしい話、盗んだ。
    家の真向かいが商店だったから、意識が朦朧としてもう
    食べ物ならなんでもよかった。
    だけど、長い間食べてないのに固形のものを食べようとすると
    胃がびっくりするんだってことをしらないで飲み込もうとするもんだから
    むせて咳込んで意識がますます遠くなった。
    お店と店主の家が一体化した建物だから、気付いたおじさんが出てきた。

    あー、毆られるな、タヒぬなって漠然と思ったら
    きたのは警察じゃなくて近くの小さな病院のお医者さん。

    病院に運ばれて、重湯?から食事をとらせてもらって
    ごめんなさいごめんなさいって泣いていたら
    お医者さんもおじさんも泣いてた。

    それが私の修羅場。

    854 :名無しの心子知らず 2009/03/25(水) 11:19:52 ID:Hd7YjV0P
    給付金ネタなんだけど。
    フェイクあり。

    私が妊娠中で、母が実家の給付金を私に通院費として分けてくれたんだ。
    それを喫茶店で旦那と「本当に私たちの親は素晴らしい、自分らもそうなりたいね」と話してた。
    ガヤガヤした雰囲気の中、私たちは隅っこの席で誓って大声で話してない。
    それなのに見たことない赤ちゃん連れの女の人が、
    「そんな金あるなら奢りなさいよ!」
    「親に甘えてよく恥ずかしくないね!」
    「旦那もこんな平日に喫茶店だなんて仕事がないの?私は女一人で頑張ってるのよ!」
    「たまの喫茶店が贅沢なのよ、奢りなさいよ!」
    とか言われた。

    その場は店員さんが来たし旦那は放っておきなさいと言うから、
    仕方なく黙ったけど、店出てからも待ち伏せして同じこと繰り返すから、
    思わず旦那に「警備員呼んでこい!」と怒鳴って、応戦してしまったわ。
    旦那はせっかくたまの有給を私の妊婦検診の付き添いに使ってくれたのに、
    あんまりにも口汚く罵るもんだから私も相当ひどいこと言い返したよ。
    すでに店員さんが呼んでいた警備員さんによって私は解放、
    泣きっ面な向こうはしばらく残された。

    その時は、「確かに向こうから言いがかりつけてきたにせよ展開早いな」と思うだけだった。

    このページのトップヘ