放置子

    186 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/12/21(水) 10:01:13 ID:lg6Q92MR.net
    2歳の娘が外出先で疲れたりすると
    「お母しゃん、だっこしていいよ?」
    と言う。自分の娘だから、何だそりゃ言い方間違ってるよーかわいいなあ!って
    なる。それを何日か前に見ていた放置子に昨日、
    「おばさん、どうしてもって言うなら俺のこと抱っこしてもいいよ?クリスマス家に行ってあげてもいいし」
    って言われた。びっくりしすぎてそこにいないかのように通りすぎるのが精一杯だった。
    門扉乗り越えて猫ドアから侵入試みて動けなくなったり、すきあらば娘になりかわろうとしたり
    娘いじめようとしたり迷惑しかかけられてないってのに。
    放置子は小2男児。内山君の子供時代にそっくりで、俺60キロあるんだーお父さん50キロだけどーって
    自慢?してた。

    190 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/05/04(日) 20:04:45 ID:VOz8RxC6.net
    託児親から仕返しされたよ・・・。
    入学式以来姿を見たこと無い近所の子沢山の放置親に。

    初見からテンプレ放置児だったので、
    インターフォンで断る、子供にも約束させないを徹底させてた。

    GWの今週土曜日から娘は一人で私の実家にお泊り。
    今朝、外出しようと車を出そうとしたら放置児がやって来て
    「一緒に出かける!」と車のドアを叩いて来た。
    「一緒には行けないよ」とそのまま外出して、
    帰宅した数分後に警察が。
    「お子さんを自宅に残して放置したんじゃないですか?」と。

    434 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/05/24(土) 15:43:59 ID:C9l+DCC3.net
    放置子のメンタル強すぎだよ。
    一回息子が友達を数人連れて来た時に紛れ込んで入り込んで
    夕飯食べさせてもらえるまで帰らないと居座られて(食べさせたないよ。)以来
    息子にあの子だけ出入り禁止を言い渡したので、息子も学校で「家に行きたい。」と
    言われても断ってるって。それなのにほぼ毎日「息子君と約束しました。」と来る。
    「いない。」→「家に入れてください。待ってます。」
    「公園に行った。」→「家に入れてください。。待ってます。」
    「よその家に行った。」→「家に入れてください。待ってます。」
    「おじいちゃんと出かけた。」→「家に入れてください。待ってます。」
    何と断っても同じ答えなので、ピンポンがなったら居留守にした。
    そしたら勝手に門をあけてリビングの方に回って、カーテンの隙間から
    覗き込んできた。窓をがらっとあけて「泥棒かと思った。」と言ったら
    「いるじゃないですか。遊びに来ました。入れてください。」だと
    面倒なので「うちの息子はあなたが嫌い。私もあなたが嫌い。もし息子に何かしたら
    あなたの親にいいつけにいくから。ただじゃすまさないから。」と言ったら
    すっと能面みたいな顔をになり出て行った。
    それからターゲットを違う子にしたらしく、先日根回しメールみたいなのが来たよ。
    「放置子くんが家に入り込んで帰らないから、主人が叩きだした。放置子くんが何言っても
    嘘だから信用しないで。」って。これからも同じこと続けるのかな。
    放置子くんここでもよく出てくるように、母教員で父国家公務員。二人とも激務で
    昔はどちらかの祖父母がいたらしいけど、知らないうちに居なくなったらしいよ。

    903 :名無しの心子知らず 2014/03/13(木) 20:11:03 ID:oy15A9TY
    息子と雨のクレーンゲームをしてた。
    時間制限内なら何回でもできるやつ。
    見知らぬ2歳くらいの女の子がきて、いきなりボタンを連打。
    はねのけるわけにもいかず、ボタンをかばいつつ続けたけど、結局すぐ時間がきておしまい。
    まぁ三つ取れたからいっかーと、息子に穴にあめが落ちてるから拾ってと言ったら二つしか持ってない。私が確認しても二つ。
    おかしいなと思いながら振り返るとその子が持ってた。
    さすがにカチンときて、おいかけたらママー!!と逃走。
    もういいやと思いまた息子と遊んでたら泣きながらママを探してる。そしてなぜか、私に泣きついてきた。ほっとくわけにもいかず、店員に預けた。
    ほぼ同時に母親登場。こどもに向かって『何その飴は!変なもんもらったらダメよ』
    いやいや、あなたの娘がとったんですよ。

    もうめんどくさいんで逃げてきました

    このページのトップヘ