近所

    651 :おさかなくわえた名無しさん 2012/01/27(金) 17:41:52 ID:Prq3qkAa
    お茶うけ程度に。

    一昨年家を購入して、去年から持ち回りで町内会の役員になった。
    他の役員さんも町内の人もみんな常識人だけど自称古参住民(実際は大差ない)の副会長Sがとにかく厚かましい。
    公民館がふさがってて私の家で打ち合わせをしたときもインテリアにはじまり何から何まで物色し、
    あれちょうだいこれクレと香ばしい。断るとイヤミのオマケつき。
    会長さんや他の役員さんが〆てくれてそのときは終わったけど、
    私の夫が単身赴任中だと知ってから図々しさがエスカレート。
    なにかと理由をつけて家にあがろうとする。もちろん全部お断りで通してきたが、
    あまりにしつこいので会長さんに協力してもらって対策を実行。
    うちの町内会では新年会で有志が手品とかのちょっとした余興をするんだけど、私夫の一発芸をトリにセッティング。
    この時点でS夫婦は面白くないらしくイヤミを言いまくるが全員笑顔でスルー。
    他の余興が終わり最後の演目になって会長さんと夫が入場し、
    瓦を十枚設置してから「せいやぁ」!の掛け声とともに夫が真っ二つに粉砕。
    子ども達も町内の人も全員拍手喝采のところで
    「ありがとうございます!でもこれくらいは少し鍛えればできますよ!そうだ、S夫さん、昔かなり鍛えていたそうですしぜひどうぞ!」
    と筋肉馬廘丸出しの無駄に爽やかな笑顔でS夫を誘う。普段からS夫も「俺も昔はヤンチャでさ~」系でウザかったんだ。
    S夫、なんとか逃げようとしたけど町内の人に強引に催促されて渋々壇上に上がり、
    瓦を三枚に減らして拳を入れたけど一枚も割れずw「ぺしゃっ」ってショボい音が響いてS夫悶絶w
    「あれ~おっかしいな、三枚くらい女忄生でも割れるはずなんだけどな~」
    って白々しいセリフとともに私が代わりに壇上に上がることになってあっさり三枚粉砕w会場内大盛り上がり。
    その日以来S夫婦は私を見てもコソコソと避けるようになって快適ですw

    740 :名無しさん@おーぷん 2017/06/01(木) 15:34:16 ID:???
    近所の子供なんだけどさ
    A:年相応のやんちゃ男児
    B:なんかネチネチして人に絡む、被害妄想が強い、聞き取れないくらいすごく早口、最近転校してきた

    この二人が同じ登校班で、家の前(通学路)を通るときに頻繁に喧嘩してるのよ
    私は学校からボランティアで見守り隊員してくれって言われてるから喧嘩してると止めるんだけど
    二人共やめなさいと言った上で個別に注意すると
    B「Aが悪い!Aが叩いた!蹴った!」
    私「見てたけどAの手が当たっただけでAは叩いたわけじゃないと思うよ」
    B「でも今さっき叩いた!蹴った!」
    私「あんたがAのこと毆りに行ったからAが怒ったんでしょ、毆られて嫌な思いするならあんたも毆っちゃだめ」
    B「違う!Aが悪い!」
    Bはこんな感じで絶対自分の思い込みを曲げない
    他に目撃者がいてBが間違ってると指摘してもこんな感じ

    Aを注意すると
    私「A、あんたはすぐちょっかいかけるのやめなさい」
    B「そうだそうだ!Aお前は」
    私「Bは黙って」
    A「でも俺叩いたり蹴ったりしてないのにちょっと当たっただけでBが・・・」
    私「あんたいつも口より先に手がでるから日頃の行いも大きいのよ、当たったのが事実ならそれは謝ってあとは何言われても構わない」
    B「そうだぞ!Aが悪いのになんで反省しないんだ!Aが悪いんだぞ!」
    私「だからBは黙って、今Aと話してるから」
    A「・・・はーい」
    B「お前が悪いって認めたな!ちゃんと謝れ!悪かったって俺に誤って土下座して」
    私「B!」


    こんな感じでBは相手をせめて悪者にしたがる
    そして暴カ行為はBのほうがひどい
    Aはよくあるカンチョウとか男子のズボン下げとかなんだけど、Bは全力で毆りに行くし、リコーダーで相手の頭毆ろうとする
    そこに躊躇がない

    Aがやんちゃだから頻繁にAと衝突してるけど、Bはよく別の子ともトラブルになってる
    Bは空気を読めないのか、他の子が別の友達と話しててもそこに自分の話したい話題を無理やりねじ込んでくる

    一番驚いたのが、通学路で女の子が自転車とぶつかって自転車が逃げて、友達と私に助けを求めてきたとき
    詳しい事情を聞いていると、そこにいたBが「ねえねえクイズ出すから答えて!」と静止しても私にクイズを出し続けた
    答えるまで「ねえねえ答えて!問題!もう一回言うから!」と引き下がらない
    これでもBは今年小6
    親は小学校の教師
    障碍とか無いって言い張るんだけど、どう見ても障碍あるよね・・・
    これまでも何度も転校したらしくて、親が教師なのにこんなに頻繁に転校って、明らかに何かやらかしてると思う
    てか、こんな毎日のようにBの相手しなきゃならないなら見守り隊やめたい・・・
    まだ20代で女だから皆友達みたいに接してきて可愛いけど、Bがきてからストレスが勝るようになってきた

    549 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/05/14(水) 10:26:08 ID:Hq0ZgsZr.net
    旦那が土木関係の仕事をしていて家にダンプやパワーショベルがあるんだけど、
    最近、ママ友が「うちの子を乗せて!」と頼んできて困る。

    そのママ友はご近所さんでたまに「遊びに来たよ~」とアポ無しで来て
    勝手にダンプの後ろ(荷台)に乗ったり、もしもパワーショベルに乗ってガチャガチャ。
    「旦那が仕事で使うものがたくさん置いてあって転んだら危険だし、パワーショベルを壊した場合、責任取れるの?」と何度も注意するが
    「エンジン入れてないから良いでしょ!」
    「○○たんが乗りたいって言ってるのに何なの?ケチ!」
    とファビョる。

    旦那に相談したら監視カメラを買って来て取り付けてくれたけど、
    最悪の場合は通報を検討しています。
    私も日記をつけたり、密かにICレコーダーを持って撮ろうかしら

    229 :1 2012/04/03(火) 15:30:05 0
    学生時代は一人暮らしだったんだけど、高所恐怖症で
    マンションの一階に住んでたら、変な人にあたって、
    3回も引越するはめになった。

    1回目は、年配のおばさん。
    うちの庭(ってほどじゃない、洗濯機と物干しとかが置ける
    バルコニーっぽいスペース)の柵に、女児用の下着がひっかかっていた。
    なんだこりゃ、と手にもって「これどうしよう」と思った。
    しばらくしたら警察が来た。
    事情を聞いて、二階のおばさんが、「二階なのに窓の外に
    変な人影が見えたから、あわてて出ていったら、
    一階の人が娘のパソツをにぎりしめてニヤニヤ笑ってた。
    下着泥棒だ」と通報したらしい。
    結局は俺がベランダから新入できる可能性.はない、と分かって
    もらえたんだけれど、後でおばさんの旦那が来て事情を聞かれたり、
    近所に俺の噂を吹聴しまくってくれたりと、おばさんの思いこみで
    □リコン扱いされまくった。
    結局面倒で、少し遠くに引っ越した。

    2回目は、大学にも駅にも近いところの1階。
    前と同じぐらいの庭があり、自炊にハマった俺はハーブや野菜を
    鉢にいれて育てていた。
    なら、しばらくすると、それらがゲロまみれになっていた。
    夜の間干しっぱなしだった洗濯物もゲロまみれ。
    誰か上の階の人がやったんだろうなとは分かったけど、1回目は
    腹が立ったものの、誰にも言わずに我慢した。
    しかし2回、3回と続き、不動産会社に連絡して、全戸に通知して
    もらった。しかし止まない。むしろ小便とかの匂いまでして、
    明らかに悪化していた。

    180 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/10/04(土) 23:49:18 ID:qfwiHxTj.net
    よくあるセコい人特有の、少しおすそ分けしたらつけあがるケチママ

    我が家は祖父がボケ防止もかねて無農薬の家庭菜園してるんだけど、年々規模が大きくなって畑も増えていった
    食べきれないお野菜は家の前に吊るして「ご自由にお持ち帰りください」と毎日札をかけている

    娘が成人して酷い食物アレルギーを起こしてから保存料等が多量に含まれたものが食べられなくなった
    けれど昔からお菓子類嫌い、お肉嫌い、魚と野菜LOVEだったので、アレルギーを起こしてからは
    大好きな玉ねぎ、人参、ピーマン、豆類、芋類、もろこし、あとフルーツは他所にわける分が無いくらい食べつくしてた
    夏場は毎日いちご数キロとマスクメロン2個は食べてたと思う

    ある日娘がその日食べる分のバケツいっぱいのいちごとメロンを運んでいると、ご近所のママさんが
    「まぁ、そんなものも作ってるのね!沢山とれるのね!」
    と感激して話しかけていた
    なんだかソワソワしていかにも欲しそうだったけれど、娘はガン無視で家に入ってきた
    丁度良かったのでその日おすそ分けする野菜を娘に並べてもらっていたら、例のママさんが子どもたちを連れてやってきて
    「イチゴやメロンも沢山あるのよ~」なんて言いながら娘をチラ見してた
    またもや娘はガン無視して、並べるだけ並べるとさっさと家の中へ
    するとママさん、インターホンまで鳴らしてきたので、娘が対応
    「あのぅ…イチゴとメロン…」
    「無いです」
    「さっき沢山運んでたじゃない!」
    「あれ私の一日分の食事ですが?」
    「いっ一日!?あんなに毎日たべてるの!?」
    「他に食べるものないので」
    「でもキュウリとかナスとかとか並べて」
    ピッ
    そこで娘が問答無用でインターホンの通話ボタンを切った
    私に言うと並べてる野菜がなくなると思ったのか、娘ばかり集中的に狙ってたけど、娘はのらりくらりとかわしていた

    このページのトップヘ