愚痴

    732 :名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土) 17:12:39 ID:???
    子供が風邪ひいて高熱→看病→私も感染→私も高熱、ふらふらになりながら看病
    →子供は先に治る、私まだふらふら→子供は構って欲しくて不機嫌→宥めながらやり過ごす
    →やっと私も治る→子供がまた風邪ひいて高熱→

    このループを幼稚園入園した4月からずーっと繰り返してる
    子供はすぐ元気になるけど、なんか徐々に私の体力が削れてる気がする
    子供からうつされる頻度もうつった時の症状も酷くなってるし治りにくくなってる
    疲れた…

    47 :名無しさん@おーぷん 2018/01/18(木) 13:52:41 ID:HZ7
    結婚10年以上だけど、子供いらない派
    生理がちょっと遅れるだけでパニック
    検査薬で陰性なのに不安で病院に行くレベル
    自分で何でこんなに子供が嫌なのかずっと考えてた
    子供は別に嫌いじゃないけど、興味がない
    親戚の子は遊んであげると懐くし、大好きとか言われる
    でも幼いからって別にかわいいとは思わない
    あと血縁とか遺伝子にも興味がない
    親子でも似てなくて合わない親子いるだろうし
    産んで後悔してる人いっぱいいるだろうし、
    あえてほしい人が本当に理解できない
    自分の中でいろんな理由あるけど、この前ふと自分の中で真の理由に気づいた
    私一人が好きなんだ
    台所で洗い物してるときに、リビングにもう一人子供がいたらって考えたら
    無理無理無理ってなった
    これが一番の理由だって自分の中でしっくり来た
    いくら自分で産んだとしても、まだ見ぬ我が子は私にとっては見ず知らずの他人だ
    すっきりした

    682 :名無しさん@HOME 2011/09/16(金) 17:18:48 0
    すごくいい義実家を持って恵まれてることはわかってるんだけど、
    それでも愚痴を言いたい。お願いだから、基準値内でもセシウムの値が出ている果物を
    送ってこないでください。あなたの孫はまだ幼稚園生だから。
    風評被害がすごくて、農家の人も困ってたとか、そういう話題も胸が痛みますけど、
    それでも東日本を応援したいなら、大人しか飲食しないもの、酒とかを送ってきてくださいお願いします。

    330 :名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月) 12:05:13 ID:???
    愚痴らせてください!

    私は両親とタヒ別なため、里なし育児を初めて2週間。
    産後とは思えないくらい元気なので、普通に日常生活を送れてる。
    家に帰ってきてからも、誰に手助けしてもらわなくても、マイペースにうまくやってるんだけど、義母が休め休めうっとおしい。
    休めるように何か手伝うわけでもない。
    家事ができない人だから、期待してないし、私自身、誰かに何かを任せられないタイプだから、来るたびに休め休めが本当にうっとおしい。
    私が休んだら、家事はともかく、誰がめんどうみるわけ??この会話、何度するの??
    すごいめんどい。
    あと、沐浴やりたがって来るんだけど、準備も片付けもやらない。
    で、休め休めっていう。
    沐浴させるのが一番ラクじゃん!!準備片付け、服とかタオルの選択が面倒なんじゃん!
    やるなら全部やってよ!
    ベビーバスからお湯すら抜かないとか!
    時間通りに来ないから、ペースが乱れるのもいや。
    まだ退院して10日くらいなのに、こんなにめんどくさいとは。
    子供が生まれる前は、そういうところは適当にながして上手くいってたし、これからも上手く付き合いたい。悪い人じゃないし。
    だけど、休みたいから来ないでほしい。
    でも来年から事情があって3ヶ月間同居なんだよね。
    あのカビだらけのキッチンで離乳食とか嫌だーー。
    片付けとかめんどいよーー。

    とにかくあしたからは、休みたいからちゃんと断ろうかな。
    書き出したらちょっとスッキリした。

    687 :名無しさん@おーぷん 2017/12/05(火) 23:10:12 ID:XFO
    愚痴
    人からもらってうれしいから大切にしようと思ってる物でも適当に置いて汚したりする癖がある
    昔は何でも大切にするタイプだったのにどうしてだろうと考えたらいろいろ思い出した
    小さい頃複数のシールをお菓子が入っていたかわいい箱(紙製)に入れて大切にしてた
    ある日学校から帰ったら箱ごとはさみで切られていて何があったと家族に聞いても親戚の子供が遊びに来て切ったとフォローも謝罪もなし
    その日からシール集めは止めた
    お気に入りだったおもちゃを兄とその友人が壊す振りしてからかってきた
    手が滑って実際に壊された
    謝罪はあったけど元通りにはできないからあきらめるしかなかった
    小学校入学の時に叔父が買ってくれたお気に入りだったキャラクター物の目覚まし時計を夫婦喧嘩で父が投げて壊した
    代わりの物を用意したもののシンプルなかわいげのないものだった
    学校に行っている間に酷い土砂降りがあった日があった
    母が掃除として部屋に入り窓を開けてたせいで部屋がずぶぬれになった
    窓近くにあった電池で動くおもちゃ、本が台無しになった
    部屋を水浸しにしたことは謝られたけど台無しになったものの買い換えとかは何も気にしてなかった
    こんな感じで大切にしていた物を何度も壊されてきたから物を大切にできなくなったんだと思う
    大切にしようという気持ちは持ってるのについつい適当にしてしまう
    せめて人の物だけは壊したりしないように気を付けたい

    このページのトップヘ