因果応報

    92 :名無しさん@おーぷん 2016/08/25(木) 22:08:34 ID:qzt
    現在進行形の修羅場

    昔とある後輩を思いっきり䖈めて倒してた事がある

    そいつがそんなに仕事できる方じゃなかったのもあるけど
    そいつは民間の会社なのに何故か教員免許持ちで
    「どうして教員免許持ってるのにワザワザウチの会社に来たんだ?
    ひょっとしてここで適当に経験積んでから教員になろうとしてるのか?
    それともただの腰掛けで働いてるのか?ふざけるなこの野郎!」
    と思い込んでしまい、ちょうど俺が上司で教育係だった事もあって
    初めは悪気は無かったけど途中からは意識的にイビっていた

    例えば仕事をあえて教えずにやらした後、皆の前で思い切り怒鳴りまくったり
    女子社員に悪口を吹き込んで酒の席とかで顔や体の特徴を皆で嘲笑ったり
    社員旅行の時に𣎳モで有名な先輩社員と二人部屋にしたり(何かがあったかまでは知らないw)
    査定を普通に最低にしたり、色々理由をつけて休日出勤やサビ残を命じたりと
    当時考えられたイジメは色々やっていたと思う、全部は覚えてないけど…


    後輩は3年は持ったが入社当時80kgはあった体重が最終的には半分ぐらいにまでヤツレて
    最後は出社したくても出来なくなって親が来て頭を下げて辞めていった
    俺もパワ八ラと噂を流されて辛かったが、ちょうと条件の良い同業他社から誘いが来てたので
    そっちに転職し、痛み分けの形でその時は終わった

    それから俺も結婚して子供が出来たんだが、ふと中学生の長男の遠足の写真を見ていたところ
    担任の顔に妙に見覚えが…

    嫌な予感がして調べてみると、見事に担任は俺がイジメ倒していた後輩の名前だった

    今の所、息子からは特に担任の悪口は聞かない
    それどころか気は優しく熱心な良い先生だそうだ
    元後輩が俺の息子だと気づいてるのかはまだ分からない
    正直言ってありふれた苗字・名前だし、イチイチ学校に顔を出さない父兄の名前まで
    細かく調べて覚えてるとは思わない

    しかし、万が一バレたらどうしよう…先に打ち明けて謝罪した方が良いのだろうかと悩み
    仕事中もずっと胃が痛い…
    本当にどうしたら良いのだろうか…

    166 :おさかなくわえた名無しさん 2010/07/06(火) 19:47:08 ID:lP6lF6Zq
    中坊時代の䖈めグループ7人♂5人♀2人
    䖈められる側だった俺達数名はホント辛かった
    一番酷い䖈めを受けていた奴(A君)が、とうとう学校に来なくなり
    担任に「転校した。」と聞かされた。
    残された、こっちは更に酷い䖈めのターゲットになり毎日が地獄
    夏休み前の今頃の時期、自分より酷く䖈められてた(B君)がとうとうキレて
    䖈めグループのリーダーをカッターで切りつけた。
    当然学校で大問題になり、B君も転校
    ホント、事なかれ主義のサラリーマン教師ってのは糞だ。
    残った俺は、どうなったかと言うと最初はそれはそれは酷い目に、、、しかし数日経つと不思議と䖈めもなく
    何だか逆に連中に遠巻きにされて監視されてるような日々
    中三の夏休みも終わりに近づいたある日、塾から帰宅すると
    母親が、A君が亡くなった事を告げた。
    後日知ったのだが、彼は転校後も丸っきり学校には行かず
    ずっと家に閉じこもりっきりだったらしい。
    自室で首を吊り、おまけに共働きの両親が発見するのが遅れて
    遺体は酷い有様だったらしい。
    夏休み明けからも、䖈めグループに遠巻きに見られてるような日々は続いたが
    何事もなく卒業を迎えた。
    俺は無事、遠く他県の親戚が住む街の高校に合格して春からの高校生活が楽しみな
    春休みの最中
    又もや、今度はB君がタヒんだ事を告げられた。
    ずっと後、はっきり書くと今年のGWに小学校時代の数名で約二十数年ぶりに同窓会的な集まりがあり
    そのときに、知ったのだが7名全員が恐ろしいほどの災厄に見舞われている事

    755 :おさかなくわえた名無しさん 2013/03/12(火) 00:49:53 ID:4PktbfLD
    震災じゃないんだが。
    誰にも言えなくてずっと苦しくて、ここに吐き出していく。

    因みにもしもしな上長文。



    震災からすぐ、母親がタヒんだ。


    俺の家はすごい田舎で、山奥の豪雪地帯。
    震災で、若干だがライフラインに影響が出て水や食料を買い出しに出た両親が事故にあった。

    雪崩だった。

    家への道はその道路しかなく、山の上で下はすぐ崖→川という状況だった。
    他の車も何台か巻き込まれたが、みんな無事だった。

    運悪く両親は雪崩にのまれ、道路から押し出されて数十メートル下の川に落下した。

    151 :可愛い奥様 2011/09/28(水) 10:38:36 ID:kd5KcWjV0
    大学時代『パパは社長。彼氏は医学部』と、自慢していたS子。
    なぜか私は敵意を向けられ、様々な嫌がらせをされた。
    旅行のお土産を私だけ貰えなかったり、会社員の父を馬廘にされたり、彼氏が医学部でないのを知っていながら
    『付き合うなら医学部じゃなきゃ』と蔑むように言われたり、車やアクセサリーを自慢げに見せつけられたり…。

    就活で一流企業を受けることになった時も『私にはコネがあるから』と、余裕綽々。だが…内定が決まったのは私だった。
    内心『因果応報だ』と思ったが、そもそもS子には会社が求める語学力がなかったので、因果応報などと人を裁くことは傲慢だと
    反省した。しかし、卒業後…S子の自慢のパパが急タヒし、会社は倒産。これが因果応報だと思う一方、少し気の毒な気もした。
    だが医者になった彼氏と結婚すれば、また自慢と嫌味に付き合わされると思い直し、そのままFOした。
    その後…S子は婚約したものの、直前になって婚約破棄されたそうだ。

    アラフォーになった今も、医者狙いで病院の事務のパートをしているという。

    440 :可愛い奥様 2012/05/14(月) 20:54:39 ID:duF7f44FO
    ウチの旦那が病気でタヒにそうな時、旦那タヒんだ?と会うたび挨拶がわりに聞いてきた知人。
    他にも「旦那タヒんだら母子家庭だね!母子家庭って教育に悪いよね!あっ○○さんも母子家庭だから大丈夫か!」とか
    (病気で働けない旦那がいる私に)「奥さんより稼げない男はタヒんだほうがいいよね」とか

    その後、津波で旦那も子供も流されたって聞いた。
    ウチの旦那は快癒。あ~すっきり。

    このページのトップヘ