因果応報

    292 :名無しさん@おーぷん 2015/07/27(月) 18:46:21 ID:2Hk
    お互い結婚も考えて付き合ってた
    将来についてもこういう家に住みたいとか、こんな環境がいいとか、2人でよく話してた
    そしたら母が良くない病気だと判明した
    そのことを話したら、何故か彼はうろたえ、その日を境に私から逃げた
    着信拒否、アパートも留守でいつの間にか引っ越してた
    バイト先も辞めていた
    悲しかった
    彼の実家も知ってたが、遠いし行っても嫌な思いをするだけだと思った
    もう彼のことは無理やり忘れて病気の母の心配だけすることにした

    425 :名無しさん@HOME 2009/08/17(月) 15:08:14 0
    アルコールトラブルで親族にさんざん迷惑をかけてきた伯父。
    当時は共依存なんて言葉知らないから、弟である父は借金の肩代わりや、後始末に奔走した。
    私は伯父の作った借金のおかげで進学の機会を失ったので今でも恨んでいる。
    アルコールで脳がふやけている馬鹿伯父は、そんな親族に感謝するどころか、
    調子に乗って迷惑をかけ倒した。

    50を過ぎる頃、健気に伯父を支え続けた妻を追い出し若いプリンと再婚。
    ショックの妻は病に倒れて程なくあぼん。
    ところがメンヘラプリンは1年経たずに違う男と駆け落ちしてしまった。
    伯父は当時一人暮らししていた面倒見のよい長女宅に転がり込んでだらだらと臑をかじった。
    長女の結婚が決まったとき、新婚家庭にも転がり込む気満々だった伯父は、
    100マソ(離婚したプリンから貰った慰謝料の一部)を祝いとして長女に渡そうとしたが、
    それまでひたすら従順だった長女に封筒を押し返された。

    「貴方には命をもらって感謝をしています。その恩はもう十分に返しました。
    私はこれからは婚家に尽くします。以後はどこで会っても他人です」と、
    長女は父(伯父)に言い渡し、少ない荷物をまとめて婚前に婚約者宅に逃げ込んだ。

    伯父は暴れたが当日召集をかけられていた親族の若い衆に取り押さえられ
    皆にここぞとばかりに説教をかまされどつかれて、
    思い切りプゲラされていてざまあみろだった。
    当然父親(伯父)は娘の連絡先を一切教えて貰っていない。

    その後寂しく一人暮らしの伯父は酔っては警察の世話になっているようだが、
    わが家は伯父長女に習い「わが家はもう無関係」と受け取り拒否。
    他の家も右習えし、とうとう伯父には尻ぬぐいをする相手がいなくなった。

    83 :名無しさん@おーぷん 2015/03/27(金) 10:33:05 ID:h9B
    むかーし私をいじめにいじめてくれた女の子供が亡くなった
    なのでお葬式に行った
    香典も包んだ
    女と目があったんで会釈しといた
    さすがに女もやつれてたし、女の旦那も疲れた顔してた
    下の子供はあまりよく分かってなかった風で、その子とも目があったのでニコっとしといた

    その○年前に女の取り巻きの家が火事になって家人が亡くなったときもお葬式に行ってた

    どっちでも別に変なことはしていない
    他の人のお葬式と同じようにしただけ
    まあ心の中まではそうはいかなかったけど
    いじめで鍛えられたポーカーフェイスで笑ったりはしなかった
    というかタヒんだ子の遺影見たら笑う気分にもならなかった

    そしたら主犯の女の取り巻きどもから過去のいじめの謝罪の手紙が届きはじめた
    ほとんどはたいした事は書かれてなかったけど
    「いじめてごめん」とか
    小学生か

    一人だけまともな内容の長文で送ってきてて、それによると
    ・葬式に来たことで子供がタヒんだことや火事が私の呪いじゃないかって話が出てる
    ・主犯の女は錯乱してて下の子供も呪われるんじゃないかって言ってる
    ・女の旦那はいじめの件で呆れ、女は落ち着くまで実家に返された
    ・他の取り巻きどもは呪いは半信半疑だが、私が何かやらかさないかと思ってる
    ・手紙の主は天涯孤独だが他の取り巻きどもは皆結婚し、子供がいたりローンで家を買って失うものがある
    ・許してもらえるとは思わないが、手紙の主もいじめに参加していたのは確かで申し訳ないと思ってる
    といったような内容だった
    手紙の主は取り巻きの一人ではあったけど、いじめには消極的な人だった

    そもそも私が恨んでるのは主犯の女だけで、実際取り巻きどもはどうでもよかった
    取り巻きの火事の時にお葬式に行ったのは予行演習みたいなもの
    女に不幸があったときに出向いていじめのこと暴露して因果応報だって嘲笑ってやろうと思ってた
    まあ雰囲気とか遺影とか見てたら出来なかったけど
    どっちもたまたまお葬式の前に知ったから行っただけだった

    4 :名無しの心子知らず 2010/07/23(金) 17:24:13 ID:6OBxF19Y
    >1さん、お疲れ様です。

    プチですが。
    先日実家に帰った時、近所のスーパーに家族で買い物に出かけました。
    そこは主人も私もバイトしていた店で、たまたま暇だった知り合いの店員さんとおしゃべり。
    (小さなスーパーであんまりお客さんもいませんでした)
    そしたら出入り口の方から「万引き指導員」(こちらも顔見知り)に捕まった、中学時代の同級生が歩いてきました。
    どうやらベビーカーにいろいろ商品を詰め込んでお持ち帰りを狙ったらしいです。

    私に気づいた同級生が
    「こいつです!こいつに脅されて万引きしたんです!」
    と通路の真ん中で騒ぎ始めた。
    旦那&私はぽか~~ん。
    一瞬何のことかわからなかったが、すぐ店員に、
    「この人たちは今来たところよ。出入り口で私とあったんだもの。なんならカメラ確認する?」
    といわれ無言。
    万引き指導員に
    「それよりアンタこの前も同じことして出入り禁止くらったろ!アンタが入ってきてからずっと見てたんだ。今日こそは警察だからな!」
    と怒られてました。

    私、この子に中学時代いじめられてたんですよね。
    なんだか落ちるとこまで落ちた相手を見て哀れになってきました。
    商品でギューギューになっていた赤ちゃんもかわいそうでしたし。

    320 :名無しさん@HOME 2009/08/04(火) 10:31:24 O
    携帯から失礼。

    嫁に不倫された義兄。
    「ムチュコたん可哀相に。あのバカ嫁はふじこふじこ…」とトメ。
    そんなトメにうちの旦那が
    「兄貴が前嫁にした事を自分がされただけ。因果応報だよ。」と。
    どうやら義兄は前妻が妊娠中に不倫したらしい。
    普段エネ気味旦那だけどこの時だけはプチGJだった。

    義兄は後に離婚し、34にてバツ3になりますた。

    このページのトップヘ