日常生活

    566 :名無しさん@おーぷん 2017/10/01(日) 22:09:11 ID:8BI
    友人達と遊びに行った時の写真で頭頂部がかなり薄いという事実を知ってしまった
    余りにもショックで散々悩んだ挙句、嫌がる嫁さんを無理矢理説得してスキンヘッドにしてみた
    風呂場で手伝ってもらいながらもつるつるにしてスッキリしたのはよかったんだが
    風呂から上がった後で5歳になる猫が人の顔を見るなり

    一瞬にして黒目ガン開き+尻尾垂直&総毛立ち

    尻尾って毛が逆立つと3~4倍の大きさに見えるのを初めて知りましたわ
    そのせいでしばらくは近寄ろうとすると後ずさって逃げて行くし、嫁さんには腹抱えて笑われるし
    以前動画で髭を剃ったパパを見た瞬間にギャン泣きした赤ちゃんの動画を観た事があったけど
    まさか自分も似た様な体験するとは思わなかった衝撃的事件でしたわ

    886 :彼氏いない歴774年 2013/05/26(日) 02:05:51 ID:cdx9MuFU
    この流れで思い出した。

    泥酔して電車乗った後、記憶が全くなく知らぬ間に路上で寝ててお巡りさんに起こされた事。
    電車降りた記憶も改札通った記憶も一切なくて、起こされたら3時半で歩道橋の裏側でバッグを枕にスヤスヤ寝てたという。
    多分2時間半はぐっすり寝てる。
    どこでも寝れる事で自信ついた反面、全然危ない目に合わない自分の喪女っぷり…

    103 :名無しさん@HOME 2013/01/05(土) 01:38:39 0
    面白いスレあるね。休みに早く目が覚めてしまったので自分の事を投稿してみる。
    自分は高学歴で有名企業の共働き夫婦の間の一人っ子だ。
    母親もエリートコースで自分は生後半年から保育園育ち。お迎えはいつもシッター。
    両親ともに毎晩夜中。自分の食事は家政婦。両親の顔をめったに見ない生活。
    両親もともに会って無かったみたいだ。そんな夫婦はうまくいくはずもないが
    対外的な対面のために婚姻関係を続けていたみたいだ。
    それでもとうとう自分が中学受験に合格した後離婚の話が出た。お互い足でまといな
    自分はいらないことは一致していて親権を押し付け合う罵倒を夜中に繰り広げていた。
    醒めていた自分は夜中に話を盗み聞きして二人の元に行き
    「一人暮らしをするから自分の口座に金を入れろ。親権はどっちでも構わないが
    自分が一人暮らしをしていても世間におかしく思われないようにどちらかの親と一緒に
    暮らしていることにしてくれ。学校の面談とかどうしても保護者が必要なときだけ
    連絡するから後は一切会わなくてもいい。これを拒否するならおまえらの会社に行って
    子供を捨てたと言いふらしに行く。テレビや新聞にも言いに行く。」ともっと幼い言い方だった
    かもしれないがこんなことで脅迫してやった。

    788 :名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火) 11:22:25 ID:vGn
    パイナップルを食べるとものすごい腹痛下痢になるんだが、先日うっかり出先で食べてしまった
    苦しみながら駅のトイレの個室に駆け込んだら、
    トイレットペーパーフォルダーに高齢者が使う杖が立て掛けたままになっていた
    前の人が忘れたんだと思ったんだけど、そのときはそれどころじゃなく、
    大きな駅だったから一旦出ると並ばなきゃいけないかもしれないしと思って
    そのまま個室でうずくまっていた

    そしたら「杖を取りたいのだけど…」「あの一番奥の個室の…」とか聞こえてくる
    個室のとこまで来てノックしてくれればサッと渡すこともできるけど、
    トイレの入り口の手洗いの横で、独り言みたいに言い続けていて、
    早く出なきゃ、でもお腹痛い動けない無理、でも早く出なきゃ…とかなり焦っていた

    だんだんおばあちゃんもイライラしてきたのか「あの個室の杖を取りたいの」と、
    掃除係の人に言ったり、他の並んでる人にまで聞こえるように言ったりして、
    まるで私が意地悪してるみたいじゃないかと、腹が立ってきた
    こっちはこんなに苦しんでんのに一旦出ろっていうのか、
    この便器は誰にも渡すものか!みたいな気分になってきてしまった

    結局おさまるまで動くこともできず、20分くらいこもってしまった。
    その間おばあちゃんは「杖…杖…」と言いながらずっと立ってたし、悪いことしたなぁと思ってる

    152 :名無し 2017/06/09(金) 16:13:07 ID:4dG
    まだ消費税が5%の時100円ショップに買い物に行った話。
    100円ショップで5個位買ってレジに向かった。
    店員さんが点数を数えてる間、お金を用意する為にお財布の小銭入れをガサゴソしてたら
    「5250円になります」って聞こえてきた。
    その時お財布に1000円しか入ってなくて、どう考えても店員さんのミスなんだけどお金足りないって考えが先行しちゃって冷や汗だらだら。
    「えっ、5250円ですか?」っ聞き返しても「はい、5250円です。」って言われた。
    100円ショップって300円の物とか500円の物とかあるから1000円の物買った?とか本当に色々考えた。
    呆然としてたら店員さんがおかしいと思ったのか正しい金額になったけど、本当にあの時は焦った。
    1点、2点位のミスは何回かあるけど約10倍のミスははじめて

    このページのトップヘ