不幸な結婚式

    216 :愛とタヒの名無しさん 2017/05/07(日) 00:37:54 ID:GDcHwlLK.net
    放置子だった新婦の結婚式に友人として参加した。
    新婦の姉は病弱で車椅子なので、親はそちらに掛かりきり。新婦はほったらかしだったとか。
    近所に新婦の親友の家があって、そこで世話になったとか。親友の紹介で親友従兄と付き合うようになって、そのままゴールインした。

    結婚式は和やかだった。新郎新婦が選んだスライドショーを見るまでは。
    新郎はごく普通の成長日記。だけど、新婦の写真は親友一家と写っているのばかり。実の家族のとは一つもなかった…。列席者は、居たたまれなくなったのか、実の家族が座るテーブルを見ないようにした。
    もっと変だったのは、新婦のメッセージは無しで、花束は親友一家に贈っていた。親友のお祝いのメッセージが読まれて、新郎新婦が末長く仲良くして下さいでおしまい。
    その時、新婦のお姉さんの顔をちらっと見ちゃった。お姉さん、真っ青になって涙を流していたんだよね。
    そして、式が終わってふとゴミ箱を見たら、お祝いのメッセージが捨てられていたのに気付いた。お姉さんのメッセージだった。もしかしたら、お姉さんが泣いたのは。ピンときた。

    その後、新婦は実家と縁切りした。ずっと親とお姉さんを憎んでいたんだって。小学校で賞をとっても、親から返ってきたのは「お姉ちゃんが入院するから忙しいの、また今度にしなさい」って一言だけ。
    会社にお姉さんを知っている同僚がいて、お姉さんが親に新婦のことを構ってくれって何度も言っていたことを教えてくれた。恨まれても当たり前だって言ってたとか。
    そういえば、新婦は一度もお姉さんの事を「お姉ちゃん」って呼ばなかった事に気付いた。なんで他人行儀に「お姉さんの名前さん」なんだろうって思ってたけど。
    ちなみに、新婦の親は後悔しているらしいけど、知ったことじゃない。

    531 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/06/30(木) 09:14:08 ID:CHYpI51l.net
    先週の日曜日に出席した結婚披露宴で、乾杯の音頭を取った人が
    ボーッとしてたのか緊張してたのか、「献杯!」と言って会場を
    凍り付かせてた。そのあとサラッと謝ればいいものを、
    上手いこと言って取り繕うとして「どうもすみません。献杯は
    お葬式でしたね。まあ、結婚は人生の墓場とも申しますし、
    では改めて、乾杯!」って、会場ざわつきっぱなし。
    新郎の上司だけど、あの後揉めなかったのかな。

    12 :愛とタヒの名無しさん 2016/11/14(月) 17:28:35.45 ID:/nTjQzwL0.net
    スレ立て乙です。
    半年前くらいの結婚式。

    友人はずーっと女子校で、男性嫌い。女性好きと間違われたこともある(一応本人は否定)。
    そんな新婦の伯母が「24歳なんて行き遅れ!とっとと見合いで結婚しろ!」と見合いをセッティング。
    でも男性嫌いな友人は複数の男性とお見合いする日常に耐え切れず、
    「この人なら今まで会った人たちよりマシ」という理由で3人目で決定。
    で、そのマシなお相手(新婦よりひとまわり年上)は友人と早くベッドインしたくてたまらない。
    ところが友人は上記の伯母然り、古風な家で育ってきたため婚前交渉は断固拒否。
    なので早くベッドインするために迅速に籍を入れる&結婚式をする計画を立てる新郎。

    ここまでが前提です、長くてごめんなさい。

    そんなこんなで新郎新婦がセッティングした結婚式は日取りも悪く、時間も日曜午前と微妙。
    (他の日、他の時間、他の式場は空いていなかったと新婦より聞きました)
    とはいえ、お呼ばれしたのだからと友人一同新婦のドレス姿を楽しみに行きました。
    しかし、この式場しか空いていなかったのは、対応が悪かったからだと徐々に露呈。

    式では案内係がちゃんとしなかったために新婦と父親がバージンロードを歩いた後ろを
    母親がついていく前代未聞の場面に遭遇。トレーン撮りたかったのに新婦母の後姿を激写。

    披露宴でもせっかくのケーキ入刀というシャッターチャンスを逆光という現象で邪魔をされ。
    司会者は想い出のデートの場所の名前を間違えるという酷さ(地元の名前なので誰でも間違いが分かる)。
    デザートビュッフェではスタッフが足の悪いご年配の方々にも取り分けてくれるでもなく
    「あちらにデザートがございますから」と再三声を掛けるだけ。

    書いてたら長くなってしまってごめんなさい、続きます

    68 :愛とタヒの名無しさん
    新郎新婦上司のスピーチで会場が凍りついた式。
    私は新婦親族(従妹にあたります)
    新郎は再婚で、新婦は初婚、職場恋愛。
    新郎が離婚後に出会ったと聞かされていたけど、
    スピーチで、
    社内不倫→略奪婚がバレた・・・
    「新婦の○さんは見事うばいとりました。それだけ新婦は魅力的」
    みたいな事を言っていて、
    新婦親族ザワザワ。
    新婦両親も凍り付いてた(この時まで、不倫の時期があったと知らなかったらしい)
    プライド高い新婦母、出会う順番が違ってただけ、とか、
    二人の女性と結婚したなんて、なんと魅力的な新郎・・・
    そんな新郎を射止めたうちの娘ちゃんがどれだけ素晴らしい女性なのか・・・とか、
    お酌で回りながら力説してたw

    このページのトップヘ