同僚

    678 :おさかなくわえた名無しさん 2018/12/04(火) 15:57:49 ID:ZVDGzedt.net
    会社の営業男性.に子供が生まれた時の事。
    男性.は子供に「九州男」とつけると言い出して奥さんと喧嘩。
    そんな名前読めない。と反対する妻は我儘過ぎる。と会社で愚痴ってた。

    そこへ通りかかった地味な女性.社員。メモをちらりと見て、「くすお。ですか、読みにくいけどいいんじゃないですか?」
    と言いだして、周囲はおいおい、って思った。
    勢いついた男性.が、いい名前でしょうと。勢いついて、俺は九州男児だから子供にも九州男児としての誇りを持ってほしいとか滔々と話しだした。
    で、同意を求められた女性.社員。
    「頭がよくて趣味もよいインテリ。でも、女好きの外道坊主。というイメージがあります」
    とバッサリ切り捨て、スマホからニコニコ動画を見せた。
    怒っていたけど、映像を見せられて黙る男性.社員。

    後日、おかげで違う名前になりました。と、奥さん名義でクッキーが届けられた。

    413 : ◆8ZodT17sLS1W 2011/02/08(火) 15:52:11 0
    では

    製品トラブルで
    先方に出荷はされなかったけど洗い直しで徹夜続きで
    頭がおかしくなってた時なんですが
    ちょうど同僚の妻がトラブルで実家に帰ってしまってました。
    相談を聞くような間柄ではなかったのですが
    結果待ちの間に隣でいろいろ言ってくるので
    聞くとはなしに耳に入ってました。

    内容は 風イ谷に行ってたのがばれた。
    その嬢と店以外でも会ってた。
    それが嫁にばれた。
    うちは特殊なのかボーナスが年3回あるのですが
    結婚してからずっと2回だとだましてた。
    だいたいこんな感じの話を延々聞かされてました。
    あとはだいたい奥さんへの愚痴ですかね。

    ほぼ泊まり込みでようやく家に帰れるから
    帰るからには嫁さんにあたたかく出迎えてほしいから
    いっちょメールを送る。
    今まで嫁になんて用事以外のメールしないから
    ここ一番効果的なメールの案あるか?
    と言われました。

    51 :1/2 2013/10/23(水) 00:47:25 ID:ajSx0/40
    今月の始め頃、同僚が風邪で3日も会社を休んだ。
    そいつは普段から自分で「馬鹿なので風邪は引きません」と言っているくらいで、
    馬鹿かどうかは置いておいて本当に健康な人だった。
    なので風邪を引いて3日も休んだことについて、
    俺を含め、同じ部署の人はかなり驚いていた。

    その同僚がやっと風邪が治って出社してきた時、
    俺は「もう大丈夫なのか?」と聞いた。
    そうしたら「彼女に心身共にやられた。最悪」と言った。
    その日の昼休憩の時に、同僚は俺と後輩相手に風邪になった経緯を話した。
    同僚は「誰かに話さないと気が済まない!」と言っており、
    暇そうな俺と後輩が聞く羽目になったという感じ。

    679 :マジレスさん 2016/09/02(金) 23:54:39 ID:ylMkXp5n.net
    仕事ができず雑用に回されて久しい社会人新2年生ですが今度新入りが入ってくるのがとても怖いです。
    ただでさえ侮蔑と憐みの目で見られているので、周囲は新入りに誇張した「あいつはダメだ」を吹き込むでしょうし、
    今でも「ダメな奴」の印象が強過ぎて、他の同僚なら見過ごされる事もいちいち説教を食らって惨めな思いをしています。
    その中で先輩としての自覚と責任を持たないといけないのは、保育園で既に年下に泣かされていた自分にとってはかなり難儀な事です。
    小学から大学までも相当ナメられていました。年下が怖いです。年上の後輩はもっと怖いです。
    そんな事を考えていたら心が縮こまって眠れなくなりました。
    不安もですが能力の個人差についての不平等感で怒り心頭です。
    何か良い考え方はないでしょうか。

    401 :おさかなくわえた名無しさん 2011/05/24(火) 12:04:26 ID:kh9M+wCf
    職場の4つ年上の同僚(39歳独身)が、週3日ペースで酒に誘ってくる。
    8割方愚痴を聞いてた感じなんだけど、半年前に子供が産まれたり、
    孫の顔を見に嫁さんの親御さんが来たりで、酒の誘いを断る頻度が上がってきたんだけど、
    「家族と俺だったら、俺の方が優先だろ?」
    「嫁さんの誕生日?それはやらないとタヒぬものなの?」
    等、言動もかなりのものになって来たので、
    「俺はお前の"愚痴を聞く為だけに"働いてるんじゃないんだよ。家族の為、会社の為、あと自分の為に働いてるんだ。解るか?」
    「オウム返しで申し訳ないが、お前としょっ中酒を飲まないと俺はタヒぬのか?」
    と静かな口調で返したら、
    「上等じゃねぇか!明日から自分の立場どんどん悪くなるから、楽しみにしとくんだな!」
    とバトルに発展。

    このページのトップヘ