同僚

    608 :名無しさん@おーぷん 2016/07/25(月) 11:01:48 ID:7Bp
    昨日休日出勤したら、同期の同僚に昼食時に愚痴られた。
    同僚は俺と同じく40代男。既婚。
    同僚の嫁さんが、子供が手のかからない歳になったので働き出したらしい。
    「働き始めた途端、家のことを何もしなくなった」と言う。
    それは困るな、ダメだな、と思って
    「じゃ掃除は今誰が?お前?」「いや嫁がやってる」
    「料理は?洗濯は?」「嫁がやってる」
    「じゃあ家のことやってんじゃん」
    「そうじゃなくて…」歯切れが悪い。
    意味がわからんので最初から聞くと、こういう話らしかった。

    797 :おさかなくわえた名無しさん 2006/01/05(木) 17:21:43 ID:VTsj6nWQ
    この前、同僚たちと忘年会で遅くまで飲んだとき。
    酔い潰れた奴がいて、たまたまそいつと同じ方向に帰る俺の車に乗せてやることになった
    (運転手は迎えに来た嫁ね)。
    同僚の家は真っ暗で呼び鈴を押しても反応がなかったので、鍵を開けて入ったら、
    玄関の明かりをつけたとたんに奥から小さい女の子が飛び出してきた。
    父親であろう同僚に抱きついて泣き始めたが、相当長い間泣いていたらしく
    顔は腫れ涙と鼻水でぐしゃぐしゃ、声はかすれ、寒い室内で暖房なしで過ごしたせいで
    体は冷え切っていた。
    あわてて嫁を呼んで女の子を任せ、同僚の酔いをさまさせ・・・大変だった。
    あとでわかったが、そいつの家は嫁さんが入院中で祖母に手伝いに来てもらっていたそうだ。
    その日は祖母が用事で来れず同僚本人が面倒をみなくてはならなかったのに、
    酒飲みたさに子供ほったらかしで飲み会に出たらしい。
    雪が降ろうかというほど寒い日に、暖房も明かりもない中たった一人で何時間も
    父親を待っていた3歳の子の気持ちを考えると泣けた。
    同僚の神経が全くわからん。

    935 :名無しさん@おーぷん 2018/04/13(金) 13:11:13 ID:O5B
    マジで神経わからんイライラする
    共働き子持ちの親友が離婚予定。許可を得てるので書く。
    育児家事ぜーんぶ親友に丸投げ、昨年から保育園に入り復職までしてるのにオムツ1つかえない。
    夫は私の同僚なんだけど、仕事はゆるやかなデスクワーク。
    朝から戦争のように保育園準備、掃除お弁当全部やって働いてまたお世話して家事する親友より、1つの仕事をデスクに座って自分のペースで進めてた方が遥かに楽に決まってる。
    それなのに俺は正社員で疲れてるんだ云々で、お前は楽でいいなと当たり散らすもんだから、親友からも両親族からも徹底的に責められ今離婚調停中。
    親友は離婚して2度と会いたくないレベルなのに、未だに「いつまでスネてんの?そろそろ機嫌直せよ」「お互い謝って終わりにしよう」とお手本のようなメールが来るけどなんなのこれ?
    許可を得て私の携帯からブチ切れ連絡したら「俺は許すつもりです。妻に意地をはるなと言ってください」。
    ここまで現実を受け止める力がないとは思わなかったし「男なんてみんなこんなもんだって。既婚者ならわかりますよね?妻も我慢が足りないと思いませんか?」だと。
    男がみんなこんなもん、な訳ねーだろ!!さり気なくうちの夫まで一緒にすんな!!世の男に謝れ!

    43 :名無しさん@おーぷん 2017/09/26(火) 15:53:21 ID:NHe
    パート先の同僚Aに誘われてある教室に通い始めた。
    元々興味のあった教室だったから楽しくて生活にもハリが出た。
    通い始めて1ヶ月ぐらい経った頃、その教室では年に一回日帰りバスツアーを開催していて、その参加者を募っていた。
    少し話をするようになったBって奥さんと雑談してる時に、いつも何人ぐらい参加者いるんですか?とか
    どんな感じのツアーなんですか?って質問したら、全体の半分ぐらいの奥さんが参加してて
    行先は新聞チラシなんかでよく見る観光地だけど楽しいよって言われた。
    それで私も参加する気満々でいたら、Aに「休日に子供おいて旅行なんていけないよねぇ」って同意を求められた。
    私は参加したいと思ってるけどって言ったら「そんなのご主人許してくれる?小さい子いるのに?」って
    ちょっと非難っぽく言われて「うちは義母と同居だし、義母も旦那も割とそういうの行ってこいって言ってくれるけど・・・」って言ったら
    「そういう事じゃなくて、小さい子を置いて母親が旅行に行けるのかってこと!」って怒鳴るように言われて
    なんかカチンときて「小さい子って言ったってもう小学生だし、日帰りなんだから旦那ひとりでも十分だよ。
    それにうちの旦那は、たまに息抜きしたほうが家庭も子育ても上手くいくって言ってくれる人だから」って言ったら
    「だから、そういう事じゃなくて母親としてどうよって話でしょ!何摩り替えてんの」って。
    「それが問題かどうかはその人の育て方、家庭の考え方でしょ。少なくともうちは問題ない」って言ったら
    「そういう人だったんだー」って言われた。
    その一件でちょっと疎遠な感じになって、教室に行ってもあまり話をしなくなった。職場でも。
    で、私はそのツアーに参加して、それまであまり話をしなかったような他の生徒さんたちとも仲良くなって
    教室がますます楽しくなった。
    それが面白くないのか、Aは教室を辞めた。職場でも無視され続けてたけど、この間辞めて行った。
    辞めたあと、他の同僚から聞いたけど「私さんって子供置いてフラフラ旅行に行っても平気な人」って悪口言ってたけど
    Aに同意する人はその時いなかったらしい。
    たぶんそれで居辛くなったんじゃないかって言ってた。
    別に子供の為に旅行いけないってことなら、それはそれでいいと私は思う。そういう母親も素敵だなと思うし。
    でも自分がそれがいいと思ってそうしてるなら、それでいいじゃない。
    何故回りの者も自分につづけーー!って思うんだ。
    バスツアー楽しかったのに。

    337 :名無しさん@おーぷん 2015/03/08(日) 01:10:45 ID:MRm
    ありきたりな話かもしれないけど。

    ある年のクリスマスイブ、帰り道に会社の最寄駅前にあるケーキ屋でクリスマスケーキを購入した。
    その界隈では美味しいと評判の店、当時のうちの家族は自分と妻子の3人。ただし子供はまだ3歳。
    せいぜい2.5人分くらいしか食べられないので、4号を買って翌朝にも持ち越しかなあと。
    と、違う路線を使うので会社からの最寄駅が違う先輩(女性)もちょうど同じ店で購入していた。

    先輩「ここでクリスマスケーキ買ったんだ。美味しいもんね。あら?4号?小さくない?」
    俺「まだ子供も小さいですし、食べきれないから一番小さいサイズで」
    先輩「せっかくのクリスマスなんだからガッツリ食べなきゃー。私は6号よ。ちょっと足りないかも。あはは。」
    俺「先輩のうちご両親とご兄弟で5人でしたっけ。大人でそれだけいれば翌朝まででも食べ切れますよね。」
    先輩「え?これ、私のだよ」
    俺「え?」
    先輩「だから、『私の』」
    俺「・・ご家族には分けてあげないのですか?」
    先輩「なんで?普通は一人一個でしょ?」
    俺「でもそんなに日持ちしませんし・・・」
    先輩「一日で食べきるんだから日持ちもなにもないでしょw」

    冗談ぽくというか、機嫌いいときのテンションで喋るので本気なのかよくわからなかった。
    次の日、直属の上司(女性)とクリスマスの話になったとき上記のことも話題に。
    「こんなことあったんですよ~、先輩も面白い冗談言いますよね」と言ったら
    上司「あら、あの子ケーキ食べるときはホールでまるごとよ。あそこのご家族一人一ホールだから。体型見りゃわかるでしょ」
    まあ確かに先輩はよく言えばぽっちゃり、食べっぷりはいいと評判だったけど。
    その日の帰り道も先輩は同じ大きさで違う種類のホールケーキ買ってたんだよね。
    漫画なんかではよくある話だけど、実際にやる人がいたのは衝撃だった。

    このページのトップヘ