怖い

    879 :名無しさん@おーぷん 2018/04/10(火) 20:52:29 ID:7iA
    今、高校生
    小学生のころから脳内で目の前の相手の頭に
    デカイ手裏剣投げつける妄想にはまってたんだけど

    今日、サラリーマンに避けられた
    すげぇリアクションで避けられた
    その後俺の事睨んできた
    顔そらしていつもと違う電車で遠回りして逃げた
    なんかマジでさいろんな意味で怖い

    261 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/08/27(日) 23:07:01 ID:b72svA5R.net
    発達疑いありの3歳なりたて
    最近やたら股間を触ったり、親の股間に顔押し付けたりして気持ち悪い
    今日はスーパーで子供の手を引いて歩いてて、周囲の人が妙にこっちをチラチラ見るなーと思ったら、ズボンとオムツずらしてオチソチソを露出させて、いじりながら歩いてた…
    何この露出狂

    974 :可愛い奥様 2010/12/13(月) 01:40:32 ID:beF3VFh30
    主人が定年よりも前に会社を辞め、都市の家を引き払って某地方で念願の山村暮らしを始めました。
    まわりは皆いい人ばかりで、移り住んですぐお友達になり、助けつ助けられつ、
    まさにテレビ番組「人生の楽園」 そのままの楽しい年月をすごしました。
    しかしふって湧いた不幸で主人が急逝しました。
    主人ととくに親しかった人たちが葬儀をとりしきって、有り難く思っていましたところ、
    初七日もすぎないうちに夜な夜なかわるがわる訪れ、
    「これが村のしきたりだ」 と迫ってきました。
    従わねば集落では今後生きてはいけない、という雰囲気でした。
    女性たちもよそよそしくなり、蔑んだ目で見ます。
    いたたまれなく、主人のわずかの生命保険を降りたのを機会に、他県の小都市に移り、
    小さなアパートでひっそり住まいしています。
    いまは旅行もしたくありません。どこでも田舎を見るだけで悪夢が蘇ります。

    614 :名無しさん@おーぷん 2015/08/09(日) 19:39:46 ID:ADZ
    スーパーで買い物してたら子供を同じ保育園に通わせているママさんに話しかけられた。
    何かと思えば私の双子の妹が彼氏とデートしているところを盗撮した画像を見せられ、
    私の妹だと露知らずにこれ私さんだよね~?いいのかな~こんなことして~とドヤドヤ。
    終いにはニヤケっ面で「あとはわかるよね?とりあえず今日は5万円を家に持ってきてね」と強請られた。
    そのあとママさんの言いつけ通りに自宅へ行った。双子の妹と一緒に。
    手土産は家に余ってた白ごまを茶封筒に入れたもの。
    あらてっきりゴマと聞き間違えたわいとすっとぼけ。
    そのママさんはすでにウソの情報を周囲に言いふらしていてママ宅に数人待機していた。
    集団で何を企んでいたんだろうか。

    224 :名無しさん@おーぷん 2017/07/21(金) 11:25:50 ID:V1G
    昔働いていたところの近所で比較的遅くまであいてる定食屋があり
    正直あんまりおいしくないし客の入りもよくないが
    便利なので残業のときはちょいちょい利用してた
    ある日食べ終わってから財布を忘れたことに気づき、店長にその旨を告げたところ
    「そういうのが通用すると思ってるのか?」とすごまれて尻をなでられた
    マジで冷や汗かいたら、次の瞬間に満面の笑みで
    「冗談だって!今日はおまけしといてやるよ」と尻をすぱーんと叩かれた
    怖くなったので翌日菓子折りと金を持っていき、店長に押し付けて二度と行かなかった

    その後転勤を繰り返し、そんなこともすっかり忘れていた頃にまた同じ市に転勤することになって
    一気にそのことを思い出した
    昨日、こえーなーと思いつつ外勤中にそっと店を見に行ったら閉店してた
    帰社して同僚に「あそこの店なくなったんだな」と話しかけたら、店長が男子大学生相手に
    わいせつなことしようとして(未遂)逮捕されたんだと
    聞いた瞬間にひぃぃいいってなったww

    226 :名無しさん@HOME 2016/12/25(日) 00:20:22 0.net
    私個人の未だに謎が残る修羅場。
    たぶんここに書いてある他の修羅場よりしょぼいし、呆れられると思う。
    中学3年生の時、本屋で当時流行ってた携帯小説のコーナーを見ていた。
    それで、1冊買うことにした。
    レジでお会計済ませて帰宅。

    帰宅してバッグの中見て血の気がひいた。
    なぜか、買った本と同じ本がお会計してない状態で1冊入ってた。
    私の頭の中で、「レジ通してない=万引き=犯罪」という公式が浮かんだ。
    もう大パニック。
    なぜなら、自分の中でバッグにいれたという自覚がまったくなかったから。
    本当に記憶になかったから、無意識だったんだと思う。
    親にパニックになりながら泣きついて事情を説明。
    親が私の言うことを疑わずに信じてくれてよかった。
    レジ通してない方の本は親が本屋に返しに行って、店員さんに事情を説明してくれた。

    この件は未だに謎。
    この出来事があったのは夏で、私は夏用のかごバッグを持っていたんたけど、バッグは肩にかけていたし、バッグの幅が狭かったので、私の横で本を見ていた人が、私を陥れるためにこっそり本1冊いれるってことはほぼ不可能。
    それに、いわゆるハードカバーの本だったので、それなりに重さと大きさがあり、カバンにいれられたらいきなり少し重くなるので気付くはず。
    夏で暑かったから頭がボーッとして、わたしが無意識のうちにいれたっていうのが一番しっくりきてしまう……。
    ちなみに、その本屋は一応監視カメラあるんだけど、いれた時点で店員に気付かれなくて本当によかったと思う。
    あと、他のお客さんに気づかれなかったのもよかった。
    その時、中3。
    1年もしないうちに高校受験があったから。
    推薦もらえなくなる可能忄生大だし、私の頭じゃ一般で受験するってなったら、底辺高しか受かりそうもなかった。
    店員に捕まったら、親だけではなくて学校に通報されることもあるからね。
    そしたら、学校で噂が広まって受験を控えてるのに不登校になっていたかもしれない。

    私はクレプトマニアではない。
    バッグに記憶にないものが入っていたのはこの1回のみ。
    お店で商品をこれ盗りたいなって思ったことは1度もない。
    でも、このことを思い出す度に自分が怖くなる。

    422 :名無しさん@おーぷん 2017/02/28(火) 13:33:01 ID:tX1
    転勤で初めて訪れたある地方
    近所に引っ越しの挨拶に行って菓子折りを渡したら「迷惑です~」
    スーパーで両手に荷物を持ったお年寄りのために扉を押さえてあげたら「迷惑だな」
    家の前の歩道の雪かきをしていたら通りがかった隣の人に「わぁ、迷惑だね~」
    良かれと思ってしたことでこんなにはっきり迷惑だなんて言われたことなかったし
    みんな物腰はしごく柔らかなだけに余計怖くて「大変な土地に来てしまった…」と震えた
    その後、役場に諸々の手続きに行った時
    「迷惑ですけど、こちらの用紙にも記入をお願いします~」と言われ
    初めて何かおかしいと気づき、帰宅後に方言を検索してようやく謎が解けた
    この地方の言葉で「迷惑だ」は
    「(こんなに気を使わせて、迷惑をかけて)ありがたい、申し訳ない」という意味だった
    分かってしまえば何ということもない言葉で
    数年後にこの地方を去る頃には自分でも何気なく使いこなせるようになっていたが
    最初に言われた時の衝撃は忘れられない

    386 :名無しさん@おーぷん 2018/02/09(金) 22:53:12 ID:jbq
    趣味関係で知り合ったOさんは40代の自立した独身女性だった。
    ある食事会で、Oさんが結婚を望んでいることがわかり、周りが
    「じゃあ紹介するよ!」となった。Oさんは、
    「自分はこの歳だし高望みはしない、バツイチ子ありもむしろ歓迎」
    と言ってた。実際にOさんには三人ほどの男性が紹介されたんだけど、
    そのどれもが「50代・不定職・要介護者あり・田舎の実家同居」案件。
    Oさんは無表情で全部断ってた。
    紹介した人たちはOさんと同年代か少し年上の既婚男女だったけど、
    「そうだよね、ごめんね、他にいなくて…念のため…」と謝ってた。

    私はその時20代後半になったところだったんだけど、それを見て
    なぜか猛烈に恐怖と焦りを覚えて「大変だ、早く結婚しないと…!」
    と、即婚活を開始してそれから一年ほどで結婚した。
    当時の私に結婚願望はなかったけど、結果的に旦那に出会えたし
    衝撃を与えてくれたOさんには密かに感謝している。

    今にして思えば、そんな男性しか紹介してもらえなかったのは
    Oさんにも原因があるし、必ずしも年齢のせいだけじゃないってわかる。
    私の友人は40代で素晴らしい相手を紹介されて結婚してるし。
    Oさんは物事や状況、人の気持ちをなんでも少しだけ悪く受け取って、
    それに負けずに健気に頑張る自分を演出するのが好きな人だった。
    誰かに迷惑かけたりはしないけど、一緒にいるとなんとなく気が滅入る
    ようなところがあった。ありもしない苦境を作ると言うか。

    自分がおばちゃんになった今でも、Oさんに紹介された男性たちの図は
    衝撃体験として心に強く残っていて、時々夢に見る。

    342 :名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月) 12:46:55 ID:9d4
    この前友達に誘われて国内旅行したのよ
    その旅行先で友達が携帯を落し物して、
    友達が「一人で探してくるから時間もたいないし折角だし観光してなー」って言って、
    私一人で観光することになった

    その観光地のメインが、自杀殳の名所でもある有名な絶景の崖地でね
    真冬なせいか人もいなくて、崖地覗き込んで「わー怖い怖い」と思ってすぐ引き返したのよ

    帰ろうと思ってバス停目指して歩いてたら、
    何だか足も頭も胸もモワモワして来て、重いような辛いような気持ちになって、
    「病気かな?梗塞?」と思ってるうちに、

    「あー飛び降りたい、崖から飛び降りたい」って思えて来てね
    「もう一回崖を覗こう、もし良さそうだったら(?)飛び降りよう、そうしようそうしよう」って
    自分の声が頭の中で勝手に喋って響いてるような変な感じなって来て、
    いつの間にか崖地の傍までまた戻ってたの

    そしたら、急にポケットから馬鹿でかい着信音が聞こえて、
    我に返って慌てて電話に出たら友達からで、
    「電話見つかったよー、すぐ合流するから場所教えて、お詫びに美味しいお饅頭も買ったから、
    すぐ行くから!饅頭全部あげるから!」
    って

    そしたらさっきまでの謎の情熱が覚めて、体が急にスッと元気になって、
    すぐ友達との待ち合わせの場所に向かった

    特に悩みがある訳でもないんだけど、
    自杀殳の名所見て勝手に心が引っ張られたんだろうと思う多分
    そういう所はあんまり近づくもんじゃないのかもなー私みたいに単純な人間は
    お饅頭は温かいやつですごい美味しかった
    「あんた絶対好きそうなお饅頭!」って見た瞬間思ったと友人が言ってたw

    123 :おさかなくわえた名無しさん 2013/08/04(日) 09:55:37 ID:XB5MR3ec
    友人と二人で新幹線に乗ってたときの話。(二人とも中年近い男)

    友人が誤ってビールを倒してしまい、後ろの席にも流れたので
    友人が後ろの席に行って謝ってティッシュで濡れた床も拭いてたんだけど、
    後ろの席にいた上品そうな老夫婦は「気にしなくていいですよ」と答えてくれて
    婦人の方が友人にお糸交りのようなものまで渡してくれた。

    それからしばらくしてその老夫婦の夫人の方がトイレに席に立ち、戻って
    くるときこちらに「いい年してるんだから気をつけてください!」みたいに
    先ほどとは一転してきっつい顔で注意してきた。

    まあ悪かったのはこっちなのですんません、気をつけますみたいに答えて
    それで終点について降りたんだけど、その降りるときもまた後ろの婦人が
    「本当に気をつけてください!」みたいにこれまたきっつい顔して言ってきて
    最初とそれ以降の豹変っぷりに衝撃を受けた。

    37 :名無しさん@おーぷん 2014/07/23(水) 14:09:35 ID:TyV80bd6G
    先週、4~10ヶ月の赤ちゃんとママさんのふれあい教室に行って来た。
    我が子と同級生になる子供達とその保護者が顔を合わせるのが目的の集まりなんだけど、自己紹介で一気にやばい空気になった。
    たまたま今回は女の子しかいなかったんだけど、参加10件中、同じ名前が3件、愛称が同じになりそうな名前が4件だった。
    我が家は誰とも被らなかったんだけど、男の子でも何件か愛称が被ってる家があるみたいでそっちはそっちでひと波乱ありそうな予感…
    自己紹介前はのほほんと穏やかな空気だったのに、自己紹介が進むにつれてお母さん達の表情が凍っていくの。
    最後にフリータイムがあったんだけど、みんなさっさか帰ってしまって保健師さん達も唖然。
    うわぁー!!あと数年したらこのメンバーがまた顔を合わせるんだよね。
    一体どうなってるんだろう。

    893 :名無しさん@おーぷん 2016/04/23(土) 17:44:00 ID:zAJ
    豚切ってごめんなさい。

    梅ミンツ中毒だと思っていた同僚A子がやばい。

    私の同期で会社でも隣の席のA子は、いつも梅ミンツを食べている。
    勤務中も定時後も、ケースに入ったピンクの梅ミンツをパクっと食べている。

    昨日一緒にパスタランチを食べに行ったんだけど
    微量のニンニクが入っていたことに会社に帰ってきてから気付いて
    フリスクを切らせていたのでA子に
    「梅ミンツ1つちょうだい」と言ったら断られた。

    別の同僚B子もガムを切らせていて
    A子に梅ミンツを集ったら断られた。

    A子「これ梅ミンツじゃないから」

    A子が一日中食べていたのは、なんと有名な便秘の薬で
    ピンクの小粒コー○ックだった。

    142 :名無しさん@おーぷん 2014/12/28(日) 13:47:41 ID:7I4
    長文&微グロ注意



    全ネ果で血まみれでゲロを吐く姉を見たこと。

    私がちょうど仕事が忙しい時期に、姉がおめでた。
    つわりでタヒにそうになってるっていうのは母から聞いていた。
    母が食料や家事なんかを手伝いにいってたんだけど、
    修羅場開けて暇になった私が交代してあげたんだ。

    チャイムを押しても返事なし。
    寝てることも多いからって合鍵で開けたら風呂場からうめき声。
    声をかけても返事がないから思い切って開けると、
    浴槽にもたれ掛って全ネ果で血まみれでゲロを吐く姉が。
    もうガリガリに痩せてて骨と皮だけで超こわかった。
    姉がタヒぬと思った。

    203 :おさかなくわえた名無しさん 2013/08/29(木) 21:58:48 ID:dzD1Urtq
    彼女と同じマンションの隣同士に住んでる。
    自分の部屋はほぼ事務所として利用してるから
    頻繁に彼女の部屋に出入りする。
    夕方事務所を閉めて彼女の部屋に移動した。
    ドアが細く開いてるのに中が真っ暗。
    靴を脱ぎながらおーい、○○~と彼女の名前を呼んだ。

    玄関を入ってすぐに浴室があって、
    そこのドアが半開きになっていて、
    その浴室のフチに全ネ果の女が腰かけていた。
    濡れた髪がベターと顔に貼り付いていて表情も見えない。
    肌もすごく青白く見えた。

    本当に驚いた時って声が出ないんだね。
    しばらくそのまま固まってた。

    そのお化けみたいな女は彼女だった。
    半身浴中にろうそくをつけていて、
    もう上がるからそれを消して湯船のフチに腰かけていたらしい。
    本当に怖かった。

    247 :可愛い奥様 2009/08/27(木) 14:08:49 ID:9BTZbE9KO
    ここヲチしてて、ずっと他人事ぐらいにしか思ってなかったんだけど…
    今現在子蟻妊婦なんだけど、昨日近所のコンビニに子連れで散歩がてら行ったら数人の男女が揉めてて、危ないなーって思ったんだけど入り口付近に居たから少し遠退きながらも通ったら、1人の女にお腹と子供殴られそうになった。
    周りに居た友達?が止めに入ってくれたから無事だったけど。
    女のを引き離した後に友達?の人に『あの子不妊で今ちょっとその事で喧嘩になっちゃって。たまたま通りかかった妊婦さんがムカついたみたい。危ない目にあわせてすみません』って言われた。
    その後その人達は女をなんとか車に押し込んで去っていった。

    あまりの怖さに動けなかった。暫くあのコンビニには行けそうにない…
    しかもコンビニ店員は見てみない振りだった。

    長文ごめん

    766 :名無しさん@おーぷん 2017/12/18(月) 08:48:57 ID:TRG
    夫のひとつ年下の従弟が半年ぐらい前に同じ県内に引っ越してきた。
    その従弟ってのが、診断が出てるわけじゃないけど(たぶん検査とかしてない)
    子供の頃から回りの様子を見て行動したり、他人の気持ちを思いやることが不得手で
    自分がこうしたい!って思うと他が見えないらしくて
    大人になってからは夫はあまり付き合ってなかったらしい。
    悪い人ではないけど、自分によほど余裕のある時じゃないと疲れるんだって。
    その従弟のことは、結婚前に式の出席者リストを一緒に作ってる時に
    こういう人なんだってことは聞いていた。
    でもかなり遠方にお住まいだし、義実家は親戚同士の付き合いが薄いみたいだから
    そんなに気にしてなかった。
    引っ越してきたらしい半年ぐらい前に、突然その従弟(Aくんとします)から電話があって
    「今から遊びにいきまーす」ってひとこと言って切れた。
    その時は名乗りもしなかったし、家電にかかってきたから間違い電話かなと思ってたけど
    電話から20分ぐらい経ってインターホンが鳴り、ディスプレイに映ってるのは知らない顔。
    式で会ってたけど、インターホンの角度や映りからAくんとは分からなかった。
    「どちら様ですか?」って聞いたら「(Aくん)だけど」って。
    その話方と声でさっきの電話がAくんだってわかった。
    夫の仕事はサービス業で日曜日も出勤で、その日は夕方外で待ち合わせて外食する予定になってて
    私も出掛ける準備をしてるところだったから
    「ごめんなさい。(夫)くんは留守で私もこれから出掛けますから」って言ったら
    何も言わずに帰って行ったけど、なんだか凄く不気味だった。
    夫にそのことを話したらAくんに電話して、今度から来るときは前以て連絡してくれって言った。
    私には、Aくんとはなるべく外で会うからって言った。
    私に気を遣うと言うより、Aくんを自宅にいれたくないみたいだった。
    ちなみにAくんがうちの家電の番号を知ってたのは、結婚して最初の年賀状で、親戚には新居の電話番号を書いて出してしまったから。
    逆にAくんの電話番号は家電の着信履歴から。つまりそれぐらい普段の付き合いはない人。

    712 :名無しさん@おーぷん 2017/12/06(水) 22:32:32 ID:rff
    幼馴染のA子の神経がわからなかった話。
    長いです。
    私には小学校から中学校までべったり仲の良かった幼馴染がいる。
    家は徒歩30秒くらいの距離。
    人を招きたがらない我が家 (というか母)と違って、彼女の家はむしろウェルカム!ってスタンスで、私はよく遊びに行ってた。
    彼女のお母さんは若くて美人で、A子とも友達みたいな関係。
    私とも気さくに話してくれる人だった。
    また、A子には兄と弟がいて、私は彼らともまあまあ仲が良かった。
    そのA子は今は結婚して一児の母。
    実家から車で10分くらいの距離に新しい家族で住んでる。
    私は未婚で実家暮らし。
    A子とは年に数回会うんだけど、最近A子の家に遊びに行った時、結婚して実家を出てたA子兄のところに子供が生まれたことを聞いた。
    ちょうど実家の方に兄夫婦が赤ちゃんを連れて遊びに来てると。
    それで、「私ちゃんも一緒に赤ちゃん見に行こうよ」と誘われた。
    私は「一族の中に私が行ったら邪魔になっちゃうから」と断った。
    私はA子兄のお嫁さんのこと全然知らないし。
    A子は「みんな全然気にしないのに~」とさらに誘ってくれたけど、私は断った。
    以前A子の子供が生まれてA子が里帰りしてるところにお邪魔させてもらったことはあった。
    その時、A子母の態度に、些細だけれど、もやもやしたことがあった。
    やたら赤ちゃんを私に抱っこさせようとする。
    私は不器用だし赤ちゃんに慣れてないから嫌だと言ったんだけど、かなり強引に押し付けてきて嬉しそうに私と赤ちゃんの写真を撮ってた。
    それで、「違和感ないわ~。親子みたい。A子と私ちゃんとの間の子ね」と言われた。
    ぎょっとしてA子を見たけど、A子はけらけら笑ってた。
    その時A子の旦那さん (私も一応結婚前からA子に紹介されて親しくしてもらってた)も一緒にいたけど、彼も笑ってた。
    私はA子母がどういう心理でそんなことを言うのか意味が図りかねたけど、冗談と思うしかなくてとりあえず笑って流した。
    内心、 (私とA子が男女の幼馴染だったら家庭版案件だな……)と思った。
    だからA子母の前で、A子兄夫婦とその赤ちゃんに会うのはなんとなく嫌な予感がした。
    それは言わずにA子の誘いは頑として断った。
    そしたらA子が残念そうに言ったのが以下。
    ・お母さんは私ちゃんがお気に入りだから、孫を抱いてるところを見たいと言っていたのに残念
    ・記念写真を撮ってA子の赤ちゃんを抱いてる写真と並べて飾りたかったのに
    ・きっとA子兄と私ちゃんとの間の子に見えて素敵だろうってお母さんが言ってたのに
    ・むしろ、お母さんは本当は私ちゃんにお嫁さんに来て欲しかったんだよ?
    ・私 (A子)も私ちゃんに義理のお姉ちゃんになってほしかった
    そんなことを言うので、私はドン引きしながらも冗談として流したくて、「兄くんみたいなイケメン、私にはもったいないでしょ」と返した。
    実際A子兄はそこらの男性アイドルよりイケメン。
    弟も兄ほどじゃないけど整った顔をしてる。
    そしたらA子がニコニコしながらこう言った。
    ・私ちゃんの、うちのお兄ちゃんに全然興味がないところ好き
    ・お母さんもだから私ちゃんがA子友人の中で一番好きって言ってたよ
    ・まだ弟が余ってるから、どう???
    もう面倒になって「いや、お互いナシでしょ…… 」と返したら、「そういうさっぱりしたとこも好きだよ~」と言われたけど、全然嬉しくなかった。
    なんかもう、がっくりしてしまった。
    元々いわゆるピーナッツ母娘っぽいところはあったけど、こんなに酷くはなかったと思う。
    私に見えてなかっただけかもしれないけど。
    ずっとこの調子なら疎遠になっていくんだろうな……。

    320 :名無しさん@おーぷん 2014/07/06(日) 22:39:59 ID:DaRCcr9wU
    ただ単に怖かった話だけど…
    ケータイからで改行がおかしい&文才無いので読みにくいかもしれませんが今さっきあったことを…
    私の妹が主に体験者です。

    私の父親は「マッ○のハンバーガーは毒物!」と毎日耳にタコができるように言う人。しかし、母親が「お父さん、今日ご飯いらないって言ってるから久々に○ック行っちゃおっか!」と言うので妹も含めて三人で行ってきた。

    駐車場に車を入れ、外に出ると店の窓側の四人席の所に一人だけ突っ伏している女性がいて、妹が「泣いてるのかな?」と見ていたので私は「あまり食事中の人をジロジロ見るものじゃ無いよ。」と止めた。
    お店に入ると、母親は注文、私と妹は席を探した。私はソファみたいな柔らかい椅子が好きなので丁度空いてたソファと普通の椅子が一緒になった四人席に座った。しかし、妹が「○ちゃん(私)!こっちの席にしよう!」とソファ席とは壁で遮られた普通の椅子だけの四人席へと連れて行かれたので、理由を聞いてみると、

    「さっきの女の人…凄いこっちを睨んでたの…」

    私は片目だけかなりのド近眼なので、真っ向から(突っ伏したまま)睨まれていたのに気付かなかったらしい。
    その後、母親がハンバーガーを持ってきた時に報告すると「まさかぁw」と言われ、母親はナフキンを取りに女性の席近くのトレー置き台の所まで行ってしまった。
    数秒後、母親の顔が恐怖で凍り付いてた。(某ホラー映画の目のようだったらしい。)

    471 :おさかなくわえた名無しさん 2013/11/02(土) 10:40:17 ID:kB9a/XFY
    職場の上司(40代)が私の仲のよかった同じ課の女の子(20代)を
    不倫の道に連れ込もうとしていた。

    ある日三人での残業が終わった後、上司が「方向同じだから彼女と一緒に
    タクシーで帰る」と言い出した。
    その時確かに彼女が一瞬だけすがるような眼差しで私を見た。
    心臓がバックンバックン鳴っていたけど、私は彼女の手を引っ張って、
    「すいません。今日彼女と先約があるんです。私と彼女と私の
    友人とで女子会開くんですよ~!ごめんなさい!」と言って連れ出した。

    その日は私のアパートに泊まらせたんだけど、彼女は一年前から上司に
    誘われていたけど、生来の気の弱さから断りきれずにずるずるとなりそうだったと言った。
    助けてよかった・・・・・
    私も気がそんなに強くなくて、上司に面と向かって逆らうタイプでもないから
    あの時は本当に怖くて修羅場だった。

    不倫を本当にしようとする奴がいるなんてあの時初めて知った。
    ほんっっっっと不倫する奴って自分勝手なんだね。
    その子はまだ男性と一度も付き合ったことない奥手の子だったんだ。

    彼女はその後実家から通える会社に転職して地元に帰って行って結婚した。
    それを聞いてほっとした。

    541: 名無しさん@おーぷん 2016/07/17(日)07:45:40 ID:iy5
    流れ読んでなくてごめん。
    某Facebook提携の出会い系アプリで知り合った人と、ご飯を食べに行った時が人生最大の修羅場。
    私20代、相手30代半ば
    その人とは初めてのデートだったんだけど、いい感じのお店にご飯を食べに行って、お互い趣味も似てるとかで意気投合、盛り上がった。
    お酒も飲んでて、私はほろ酔い。まだ若い私は「いい人だな~付き合えたらいいな」なんて、疑いもせずに接してた。

    お手洗いに行くために席を立つ。荷物は席に置いたまま。
    そのお店は全席BOX席で、ちょっと特殊な構造。スタッフがいるカウンターからこちらのBOX席はあまり見えない。その日は他の客も少なかった。
    私は2度ほどお手洗いに立った。
    んで、いざ会計という時に財布を取り出して中からお金を取ろうとしたら3万近く入ってたお札がゼロ。
    その瞬間「あ、盗られたな」って確信して、でも酔っててどうすればいいかなんて頭の中パニックだった。
    私は車で来てたから、代行呼ぶにもお金がない。
    帰れない…どうしようって考えた末、まず相手が会計してる間に私は一旦外を出て、最寄りの交番にSOSしようと1人で交番に行こうとした。でも200mくらい歩いた時に、1人だけで交番行っても話にならないんじゃ…と思い、店に戻る。
    店に戻ると会計に時間掛かってた相手と落ち合い、平然を装う私は「カラオケでも行きますかー!?」と明るく誘って、こいつを逃すまい…と必タヒだった。
    「ちょっと友達に電話したいんで、そこのツ○ヤで待っててもらえますか???」と話して相手に待ってもらう隙に、最寄りの交番に電話した。
    「お金を盗られたんで、今からその人連れてそちらお伺いします」
    でもその電話の内容を相手に少し聞かれてたみたいで、相手は帰ろうとする。急に「ぼ、僕、明日仕事早いから…帰るね!」とかしどろもどろに話して明らかにおかしい。
    でもタクシーに乗り込んだ瞬間、終わったな…と思った。
    タクシーに乗り込んで帰ろうとしてたんだけど、そこはタクシー乗り場じゃなくてタクシーの運転手さんに「この先の先頭から乗ってください~」って乗車断られて、これ幸いと
    「この先の大通りに先輩いるので送ってください!」と懇願。交番はその大通りの手前にある。
    その交番の前に着いたとき、交番内の警官の方と目があって
    「さっき電話してくれた人?」とすぐに気づいてくれた。
    彼を突き出して、私は交番の二階の別室に連れて行かれた。別室で婦人警官の方が対応してくれた瞬間、涙が止まらなかった。
    それから、盗られた3万円が無いと帰れない旨を話して事情聴取。もちろん被害届けもバッチリ出した。
    相手が私のお金盗んだ理由は、職場で疲れてて憂さ晴らししたかった、とか意味不明な内容だった。でも警察官も言ってたけど少し頭おかしい人だったみたい…orz
    人生の汚点と泣けてきた。
    そのとき23:00頃。お金を返して欲しいだけなのに、全部の処理が終わって帰れたのが朝5時。

    その後として、被害届け出したから検察庁行って取り調べとかして、相手に対しての処分を話し合って決めた。
    私の希望は、相手がお国関係の仕事をしてる偉い人だったから
    懲戒免職にしてほしい。懲戒免職がダメなら訴えると。

    盗られた日から半年後、相手は懲戒免職、罰金刑受けて
    地元に帰ったらしい。

    このページのトップヘ