怖い

    66 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/11(月) 20:05:32 ID:mfDYEk0U0.net
    現在進行形なんだけど、うちは旦那(正しくは旦那っぽいもの)がたびたび帰ってくる。
    出張中とか帰省中で明らかに帰ってこないはずの旦那が。

    ある時はカナダから国際電話で話した五分後に「ただいま~」って帰ってきた。
    時間的な不自然がなければ絶対に疑わないくらい、旦那そのものが帰宅する。 不自然とかない。
    で、いつの間にか消えてる。
    ごはんの準備とか、視界から外したタイミングで消える。

    結婚する前は一緒に住んでてもそんなことなかったから、家が悪いのかもしれない。
    最近は慣れてしまって(というか身構えてしまって)本物が帰ってきても疑ってしまう。

    ちょっと文章だと伝わり辛いかもしれないけど怖い。旦那に話しても信じてくれない。
    一度友達に泊まりにきてもらったらその時は帰ってこなかった。

    483 :名無しさん@HOME 2013/10/17(木) 10:21:10 0
    レベルが足りなく書き込めない(´・ω・`)
    せっかく本文書いたけど要約だけ

    父が愛人作って別居、生活費は現金支給・部下Aに届けさせる
    支払が滞るようになり母が父に抗議
    父は毎月○○万円支払っていると驚き、Aに確認の電話
    A行方不明
    捜索中、Aによる横領・詐欺行為発覚→警察に届け出
    後日、海に浮かぶA発見

    以上

    617 :名無しさん@おーぷん 2015/12/30(水) 10:41:26 ID:Y4C
    自分は鈴木花子(仮名)で父・太郎と母・春子の間に生まれて姉・夕子との二人姉妹。
    幼稚園の頃に仲良しだったあっちゃんと遊んでた時に2人で階段から落ちて頭を怪我した事がある。
    小学校2年の時に体調悪くて教室で吐いてしまった事があってしばらくは「ゲロハキン」ってあだ名つけられて不登校になった。一か月程度だけど。
    中学校では軽めの厨二病にかかってこっそり自分専用の黒魔術の呪術書を作ってたら姉に見つかりタヒぬほど笑われた。
    好きな人もいたけど告白したりましてや付き合ったりなんて事はなかった。
    高校では初めての彼氏が出来た。けど1年くらいで別れた。相手の浮気が原因。
    それがちょっとトラウマになって高校時代の恋愛はこれで終了。
    大学入学すぐくらいでサークルの先輩に一目惚れ。猛アタックの末交際する事に。
    別れてくっついてを繰り返しつつも卒業と同時に彼と結婚。
    2年後には女の子を出産した。名前は私から一つとって花。
    旦那は絶対女の子がいい!って言ってたからもう大フィーバー。
    仕事帰りに毎日ロンパースだのおもちゃだのと買ってきて私に怒られてた。

    っていうのが全部自分の妄想?の話だと気付いた時が修羅場。
    本当の自分は鈴木花子でもなければ父は太郎でもないし母も春子じゃない。
    姉なんて存在しないし、私の記憶にある思い出は全て起こってない事ばかり。
    そもそも自分は女ではなく男だった。
    だからもちろん花を産んだりなんてしてるわけもない。
    今はもうあれは頭の中で作ってしまっただけの世界の事だったんだと理解してる。
    思い出や親兄弟の事は整理がついた。けど娘の花の事だけが諦められない。
    陣痛に苦しんだけど元気にオギャーと出てきてくれて、夜泣きがしんどかったけど母乳で育てて添い乳しなきゃ全然寝なくて。
    ギャン泣きしたら自分が抱っこしなきゃ泣き止まないあの子が偽物だったなんて、その事だけが信じられない。

    964 :名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金) 11:21:38 ID:???
    かつて付き合った彼氏が在日朝鮮人だった。

    知り合って2か月くらいで交際に発展したんだけれど、言われるまでまったく気づかなかった。
    免許証は「仮名:木村良夫(金良夫)」のように通名と本名が記載されていた。
    朝鮮学校出身で、高校はいじめに遭って退学したらしく、「俺を理解してくれる人間はこの国にはいない」というのが口癖だった。
    だから帰化もしておらず、一度も行ったことのない北朝鮮に思いを馳せていた。
    カミングアウトの後は、気持ちが楽になったのか北朝鮮に関する話をよくしていた。

    衝撃的だったのは、「お前と結婚して北朝鮮に移り住む」と言い出したこと。
    勿論そんなつもりは全くないと伝えたのだが、「俺の血筋を馬鹿にするのか!俺のアイデンティティを無視するのか!」と突然ファビョりだし、ボコボコに殴られたので怖くなって逃げた。

    差別する気は全くなかったけれど、あんな目に遭うと、朝鮮人とはもう関わり合いになりたくない。

    42 :名無しさん@おーぷん 2014/10/15(水) 12:51:42 ID:Xae3ELnig
    10年ぐらい前に友達A子の新居に泊まりがてら遊びに行った。
    旦那さんが出張でひとりなので、怖いから泊まりに来て~って言われて
    当時独身だった私とB子のふたりで。
    ちなみに旦那さんは普段は出張とかないらしいが、
    研修か何かでの出張だったそうだ。
    夜中の12時頃までおしゃべりして、その後私とB子は
    2階の1室を客間にしてるからって言われてその部屋に向かった。
    A子は1階にある夫婦の寝室で寝た。
    布団に入ったものの、ふたりともなんだか寝付けなくて
    ため息ついたり寝返りうったりして、お互いにまだ起きてるのはなんとなく分かってた。

    図のような位置関係で寝てたんだけど、
    どれぐらい経った頃だったか、突然足元左の方からタタタタタタ・・・!!って
    斜めに私を踏んづけて誰かが横切って行った。
    布団の上からとはいえ、足の裏の感覚が確かにあった。
    でも痛くはなくて、何今の?って感じ。
    ビックリして起き上がったら、隣のB子も起き上がって「今の何?」って。
    B子は足元の方から子供が飛び跳ねるような感じでドスッドスッドスッって
    頭の方に抜けて行ったそうだ。
    そして二人とも共通してたのは「完全に一方通行だった」ってこと。
    入口の襖が開いた気配はなかった。頭の上は窓。しかも2階。抜けていく先はないはず。
    怖くて二人とも結局眠れなかった。
    翌朝このことをA子に話そうかどうしようかとB子と相談したけど
    なんかせっかくの新婚の新居にケチつけるみたいだったし、
    2人とも踏まれた相手は子供だったような気がしたから
    座敷童だってことにして、特に悪さもしなかったし・・・と無理矢理こじつけて
    結局話さなかった。

    それから一年ぐらい経って、A子夫妻は新居を出た。
    早く売るために不動産屋に言い値で売ったらしい。
    表向きは別の理由(なんだったか忘れた)で急いで売ることになった事にしてたけど
    それから更に何年か経った頃に「実は」と教えてくれたのは
    あの家にひとりでいるのが怖くて仕方なかったって。
    何が見えるとか何かされるってわけじゃないけど
    絶対自分以外に誰かいると思って怖かったって。
    だからあの日、私たちに来てもらったらしい。

    んなこと、その時言えよーーー!
    何も知らないから怖かったじゃないかーーー!
    最初から知ってたら逆に楽しめたのにーーー!
    とB子とふたり、地団太を踏んだ。

    (お絵描きモードって便利ねw)

    このページのトップヘ