怖い

    799 :本当にあった怖い名無し 2020/03/05(木) 10:35:11
    さっきさ、ウチの四年前に帰って来なくなった猫みたいなのが帰ってきたんだ

    外に出す猫だったもんで、いつかタヒんじまうんじゃねぇかな。って思いながら実家で飼ってたんだ

    名前はシュウ、名前の由来はシュークリームから取った。
    毛色は白ベースに茶色がまばらに混じった感じだった。
    外猫だから洗ってやるんだけどすぐに泥まみれになっちまって、手間はかかる奴だったけど人懐っこくてかわいかったよ。

    シュウは家に帰って来ると家の人間に扉を開けさせる為に馬鹿デカい声で鳴くんだ
    どれくらい大きい声かというと、深く眠っていても1発で起きるくらいにはデカい。
    うるさ過ぎて近所から怒られた事もあったよ

    でも四年前ぐらいに帰って来なくなっちまった。
    すげー悲しかったよ。俺からしたら手のかかる弟みたいな奴だったからな。
    親父もお袋も「外猫はタヒぬ姿を見せてくれない」って言っててさ、家族は皆シュウはタヒんだもんだと思っていた。

    でもさ、さっきその件の馬鹿デカい鳴き声で目が覚めた
    10年近くその鳴き声を聞いてたんだ、間違える訳ねぇ。
    しかも起きた時刻は6時半、だいたいいつもシュウが帰って来てた時間だ

    俺は急いで跳ね起きてベランダの窓に走ってったんだ。するとさ、居たんだよシュウが。
    めちゃくちゃ嬉しくってさ、俺は鳴いているシュウを家の中に入れようとしたんだよ、そしたらお袋が2階の階段からスゲー勢いで降りて来ながら

    「開けるなー!」とか
    「窓から離れろー!」ってほぼ絶叫に近い声で言ってきたんだ。
    俺は訳分かんないまま窓の前に突っ立っててさ、お袋が俺の右手を引っ張ってくれるまで指一本も動かなかった。

    そんでさ、窓の前から離れる時に、窓の引き戸に左手が掛かってた事にその時初めて気が付いた。
    ウチらは田舎に住んでるとはいえ、寝る前には家中のカギを閉めてまわる。
    だけどその時はカギが開いていたんだ

    825 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/09/02(土) 13:56:53 ID:db9EjTEj.net
    10年前の話ですが、
    何かの連休にほとんど寝ずにゲームをしたら急に脂汗が出て体が動かせなくなりかろうじて自分で救急車を呼ぶと脳神経外科がある病院に搬送しますと救急隊員の方に言われ脳神経外科専門の病院に搬送されました。
    検査が終わり動かすと危険な場合もあるので救急診察室の中でそのまま点滴しますとベッドを端の方へ運んで下さりコマの付いたつい立てで目隠しして下さりました。
    ウトウトしていると急に診察室が慌ただしくなり誰かが運ばれて来ました。
    つい立てで様子は見えないのですが、鳶職の方の様で「足場から落ちるなんて最悪!足の骨とか折れてて仕事休むことになったら嫁に怒られる!」という声が聞こえました。
    看護師さんが体の何処かを触っておられて「ここは痛みますか?」と何回か聞いておられ、その度に「いや、全然大丈夫。」と答えてました。
    何回か目の看護師さんの質問に「何処も全然痛くはないけど手も足も動かせないのはやっぱり骨折してるっていうこと?」と鳶職の方が聞き返しました。
    看護師さんが「折れてるか検査しますね」と答えておられたのですが、私は端の方に寝てた為廊下で話しておられる現場監督と医師の会話が聞こえました。
    要約すると、
    職人さんは5階から落ちたが意識もあり何処も痛がらないので軽傷だと思い現場監督が職人さんのハイエースに積んで運んで来た。
    救急車を呼ぶと始末書ものになるので避けた。
    だが実際は重症で内蔵はほとんど破裂していると見られるがここは脳神経外科専門の為内蔵の手術が出来る医師がいない。
    直ぐに救急車を呼んでればまだ治療が出来たとは思うが今から救急車で治療の出来る病院に搬送しても間に合わないと思う。
    直ぐにご家族を呼んだ方がいいがそれも間に合わないかも。
    とのこと。
    横では普通に喋ってる職人さんがおり瀕タヒ状態だと痛みが感じないものか…と思いました。
    で、救急車のサイレンが聞こえ職人さんが運ばれて行きましたが、「嫁に電話して嫁に電話して」と少し呂律が回らなくなりながら繰り返していました。
    その後はわかりませんが、何も治療が出来ない時は看護師さんが色々話し掛けるだけなんだーというのも衝撃でした。

    628 :おさかなくわえた名無しさん 2010/09/09(木) 21:46:20 ID:vNxAieZD
    ときどき思い出してガクブルになるんだけど
    小2のころ性.犯罪に遭いそうになった。長文ですみません。

    晴れた土曜の午後、一人で友達との待ち合わせに向かう途中
    10代後半~20代くらいの地味な中肉中背男に、道を聞かれるような感じで
    アパートに囲まれた駐車場に誘導された。
    ちょっとだけ目つぶってもらえますか?と言われて
    つぶったかどうか覚えていないけど、男が至近距離で露/出していた。
    それで「片手をこう(=親指と人差し指で作るOKサインのかたち)して
    もらえますか?」と言われた。
    状況がよく分からなかったけど、不潔な感じがしたので
    「これから塾があるのですみません」と言って逃げた。
    強引に何かされた訳ではなかったけど
    去り際「ちょっとだけでいいから触ってみて」と言われた。
    もちろん触らずその場を去った…と思う。
    その部分は、嫌悪感のせいか記憶が曖昧。

    「なんか不気味だな」とは思ったけど
    世間知らずの年頃だから、恐怖心とは違ったし
    親や友達に説明するにも、どういう言葉を使えばいいか分からなかったので
    今まで誰にも言ってない。

    ちなみに、当時の自分は
    親の方針でズボンにおかっぱ頭(女の子っぽい格好はNG)だったし
    時間帯も昼下がり、場所も地域の主要通学路沿いだった。
    もしかしたら同じような目に遭った子いたんじゃないかな、と思う。

    67 :おさかなくわえた名無しさん 2019/12/10(火) 01:19:40
    泥棒と鉢合わせた事。
    真夜中に布団の中で携帯見ながらこっそり夜更かししてた時に、部屋から見えるリビングに誰かの影が見えた。
    その時は「お母さん(隣の部屋で寝てる)がトイレ行くのに寝ぼけてさ迷ってるのかな」なんて思って、親切心から自分の部屋の電気を付けて見やすくしてあげたのね。
    そしたらその影がヒュッてお母さんの部屋に隠れてしまって初めて「あれ?」ってなった。なんで隠れるんだ?ってゆっくり隣の部屋覗こうとしたらその影が勢いよく飛び出してきてビックリ!そのまま脱兎のごとく玄関から逃げ出してから漸く「泥棒!!」って気が付いた自分…
    キッチンの窓から靴ごと侵入されてた。窓際に置いてたミニ消化器とか綺麗に玄関先に並べられててめっちゃマメだなって感心したわ。盗む前に逃げちゃったみたいで全然被害は無かったけど、家に人がいても盗みに来る奴もいるんだね。皆さんもお気をつけて

    141 :1/4 2012/01/04(水) 00:30:57 0
    私の修羅場も心の病気の人によって引きおこされた。
    チョイ長いから苦手な人はスルーしとくれ。

    一年前ほどの修羅場。

    私…当時大学2年の女。喪女
    A男…隣に住んでいるチャラ男。私とは別の大学に通っていた
    B子…A男の彼女(?)。そのとき初めて見た

    当時私は実家から遠い大学に通うため、学生向けのアパートで一人暮らしをしていた。
    ドアから入ると右に部屋があって、その部屋にはアパートの通路側に格子がついてる窓がある。

    つまりアパートの通路から見ると、左から
    1のドア、1の部屋の窓、2のドア、2の部屋の窓、…
    という風なかんじ。

    格子つきの窓は、縁の部分?が出っ張ってて小物がちょこちょこ置けるようになっている。
    すりガラスだけど、ここに置いてある小物はうっすら見えた。
    私は写真立てとかで、A男はチョッ●ーのぬいぐるみを置いていた。

    ここまで前提。

    このページのトップヘ