仕事

    586 :名無しさん@おーぷん 2014/09/11(木) 17:24:01 ID:ziZVoKfzh
    私はお酒が飲めない。全く飲めない。日本人でも数パーセントだというアセトアルデヒド非活性型だ。
    パッチテストすれば肌が完熟イチゴの赤になる。飲んだら病院行かないといけない。

    致タヒ的に飲めないせいか、飲み物でも漬物でもアイスやチョコなどのお菓子、初めて見る料理でも、
    見るだけで何となく「酒入ってる」とわかる。匂いなのかもしれないが、とにかくわかる。
    0.03%のアルコール含有のアイスでもわかった。

    というわけなのだが、学生時代も社会人になってからでも、酒を飲ませようとする人が現れる。
    「乾杯くらい」とか「お祝いだから」とか「これは悪酔いしないから」とか色々言われる。
    私も自分の健康がかかってるので、「全く飲めないたちで」とか「今日はちょっと薬を飲んでて体調が」とか
    穏便に断るけど、最後はもう無視したりする。

    新卒で就職した、まあまあ名の知れた建設会社の新歓会でも、「一杯くらい」と上司に散々言われ最終的に
    強めにお酒を断ったんだけど、トイレから戻ったら、飲んでたジャスミン茶のグラスにウィスキー混ぜられてた。

    もうグラス見てわかるし、その上司の気持ち悪い笑顔と周りの人の「大丈夫かなー」みたいな顔でもう、
    バレバレだった。

    「あー私なんて、倒れてもタヒんでもどうでもいい新入社員なんだな」と思ったらもう無力感に襲われて、
    飲み屋の厨房に「すいませーん、急性アル中で一人倒れそうなので救急車すぐにお願いしまーす」って言って、携帯で
    110番して「上司に酒を強要されて、タヒにそうです、助けて下さい、場所は○○駅の○○です」って言って電話切った。
    それからグラス一気飲み。
    すぐ顔がカーっとして眩暈と吐き気がして天井を見た後は、記憶が消えた。

    目を覚ますと病院で、点滴打って一日入院して帰った。
    会社に行ったら、行った途端に人事部の偉い人が来て「配属変わったよ」と言われた。

    新しい配属先は、新卒では配属されない社長直下の花形部署だったのですごいラッキーだった。
    社長も何故か初めは私にビクビクしてる様子だった。
    身に余る花形仕事と給与を貰って、数年前円満に退社した。
    今はその経験を活かし、独立して仕事してる。

    96 :名無しさん@HOME 2018/09/26(水) 10:28:15 0.net
    はじめまして。スレチだったらごめんなさい。
    スマホからなので見にくいかもです。


    スペック
    私 20 (当時短大新卒)
    F 24? (職場の先輩)


    私が新卒で入った会社は少し特殊な業界の中ではそこそこ大手のところ。ただ、私が入った時期は運悪く大きな案件が入り乱れ、とても新人教育などしている暇はない感じでした。

    私も、初日から入社式もそこそこにそのまま現場へ投入。何もわからないままに指示を仰ぎながら、それでもとりあえず目の前の仕事をこなす日々でした。
    同じ班に配属になった同期は居らず、先輩が3人。
    1番上の先輩と2番目に上の先輩は、ちょうど仕事が佳境で
    主に私の世話をしてくれたのは、1番歳の近い入社2年目の先輩でした。(以後、Fとします。)

    初めのてんてこ舞いな2ヶ月ほどは、Fさんがよく手伝ってくれて感謝してましたし、
    職業柄2、3日家に帰れないのは当たり前!でしたので、たまに晩ごはんを買ってきてくれたり、差し入れをくれたりしてくれて、とても嬉しかったのを今でもよく覚えています。

    しかし、仕事に慣れてくるとFさんがまったく仕事が出来ないことに次第に気づいていきました。
    よく良く考えれば、みんなクソ忙しいのになぜFさんは私の世話を焼く時間があるのか・・・彼だけ、あまりにミスが多いため仕事を振られていないからでした。

    それでも、ネコの手でも借りたいほど忙しいので私はFさんと付かず離れず、お手伝いをお願いしていました。
    主には、大量のコピーや夜中に運転をするのでその際に運転やナビをお願いしていました。

    703 :名無しさん@おーぷん 2014/10/01(水) 13:43:20 ID:Q6l9C4jTy
    職場に酒好きな男がいる。
    しかも自分は酒が強いと自慢しまくるタイプ。
    酒ウンチクもかなりのもの。
    飲み会なんて美味しく楽しくのめりゃそれでいいので、だいたいみんな、へーそうですかって感じで流す。
    私は酒が強いんだけど(酔っぱらった事がない。)夫が下戸なので家で飲む習慣がなく
    持病の薬を常用しているせいか、ある程度飲むと、バケツをひっくり返したみたいにリバースしてしまう。
    よく赤ちゃんがミルクを吐くときみたいな感じ。
    職場の宴会の時には飲めないです、って断ってた。強いけど酒好きなわけでもないんで。
    ある日送別会があって、その男(A)が絡んできた。
    転勤になるBさんは飲めなくもないけど、強くはないので、二杯目からは私と一緒にソフトドリンク。
    それを見て、飲め飲め、男らしくない、最後位付き合えとシツコイ。
    Bさんは栄転だし、奥さんは職場に来ていた元派遣で、とても美人。妬みだろうなとは思ったけど。
    あまりにシツコクてウザい。
    酒の弱い男なんて男じゃない。女々しいBさんは私とお似合い。私も付き合いの悪い面白くない女だとさ。
    いろいろ言われているうちに、もともと嫌いだし腹が立ってきた。
    話の流れから、女より酒の弱い男は価値なしですかって聞いたら、そうだ、とドヤ顔。
    ムカついたので、じゃあ、私と飲み比べしましょうと言った。
    それでAのご指名で酒の強い男女6人で飲み比べする事になった。
    そこで私が日本酒を一升瓶で注文。チューハイ用のグラスにきっちり氷を5個づつ入れて、なみなみ日本酒を注ぐ。
    じゃ、これでいきましょう、と一杯目をゴクゴク飲んだ。
    この一杯目で3人脱落。5杯目でもう一人脱落。のこりは私とA。
    私はいったんトイレに立って、トイレでリバース。
    すっきりさせてその後3杯。ここでAが白目剥いてひっくりかえって、救急車。
    飲み比べはじめてから30分くらい。もちろん私のペース。全部一気飲み。
    またトイレでリバースしたけど、私は素面のまま。
    救急隊の人には怒られたけど、誰もAに同情しなかったな。
    酒豪が自慢のAが急性アルコール中毒になるなんて思わなかったので、やり過ぎたと、ちょっとだけ反省。
    私は相変わらず飲み会ではソフトドリンクオンリーだけど、以前にもまして誰も私に酒を勧めない。
    Aが飲み会に参加しなくなったので、宴会はとても楽しい。
    私の父は大工で、大工さんって日本酒を飲み切れない程もらう。実家ではみんなロックで日本酒なんだ。
    酒の匂いをプンプンさせて帰ったので、旦那には無茶苦茶怒られました。
    今はもうチューハイ1杯で胃が痙攣するので二度と出来ないけどね。

    262 :おさかなくわえた名無しさん 2018/11/28(水) 00:21:26 ID:ugm/xGSc.net
    四捨五入したら50のオッサンです。
    高卒で入社した会社、当時は景気よく高卒でも大きな会社に入れた。
    日◯製◯所の100%子会社だが全従業員6000人弱の会社。勤務は関西支社、大阪の本◯、事務職だった。
    キタにもミナミにも、いつでも飲みに遊びに便利な場所だ。
    順調に仕事をこなし、社内結婚、社宅住まい、幸せな結婚生活、ここまでは絵に描いたような人生。
    転落が始まったのは俺の転属、それも全く違う畑で全く違う勤務地。
    理由はよくは覚えてないのだが、ようは最終希望職の通過点みたいな感じって言われた記憶がある。
    最終的にわかったのは、他の希望職を以前から出してたのと、嫁と同じ部で課は違ったが色々とマズかったらしい。
    勤務地は◯港にある日◯製◯所、そこから持病の喘息(ストレス、精神的なものだろう)が酷くなり、
    ついにギブアップ…休みがちになり嫁とも離婚、初めての一人暮らし、余計孤独とストレスと…
    とうとう会社を辞める決意をした、だって会社なんて世の中にいくらでもある!
    辞めると決めたら体調もマシになり楽観的に。

    ・・・そして、出社最後の日、元々事務職で入ったので人事関連も同じフロアのままだった。
    手続きを終え、皆に迎えられエレベーターへ、その時は既に一人、しばらくすると事務職時代の同期の姿が・・・?
    何年も一緒に過ごしてきた同僚、親友、少なくても俺はそう思ってたし、転属してからも当然交流はあった(稀にだけど)。
    EV前で一言、

           「◯◯ちゃん、もらうけど、いい?」  「あぁ・・・」

    その同期は既婚だったが離婚してたのは転属先で知ってたし、それから飲みに行ったりしてもあえて触れなかった。
    まさか俺の元嫁とそうなってたとは・・・それに、実はおれの婚姻中に既に、ということを後で同じ事務職の人から聞いた・・・

           こえぇぇぇぇぇぇぇ!!!

    これって、あるあるかな?スレ汚しスマンです。

    236 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/17(火) 01:01:02 ID:Y5GshRW4.net
    眠いけど眠れないからカキコします。

    私は、去年の年末に会社都合で切られ
    1月末から派遣社員として、
    印刷工場で働いています。
    そこで働く正社員達の言動がスレタイ
    ある日、私が昼休みに休憩室にて
    寛いでいたところ、
    正社員が3名(以下A B C)ほど入って座った途端に、
    A『そういえばさ、うちの部の派遣がさ葬式に出るから休んでるんだわ(笑)ありえなくね?』と、切り出した。
    B『はっ?ありえないわ派遣が葬式(笑)仕事する気あるのか?』
    C『wwww(にやにや笑ってた)』
    これだけでも、十分気分が害されたのですが、次の瞬間Aがありえない
    行動を取りました。

    続きます

    このページのトップヘ