DQN返し

    179 :名無しさん@HOME 2016/01/24(日) 12:49:51 0.net
    プッチプチですが正月やらかしてきました

    私はお寿司が大好き、ほんとタヒぬほど好き。

    義理実家はそれを知ってか知らずか、集まりの時は必ずお寿司の出前を取ってくれる。

    一年目の正月、高級寿司桶に訪問した瞬間恥ずかしげもなくテンションMAX。
    事前にトメ様に好きな食べ物を聞かれていたので、なんて素晴らしい義実家様なんだ!っと大感動。
    しかしお茶やお酒、赤だし、御節などの用意に時間がかかり、残りものの分厚い卵とガリしか食べれなかった。

    二年目、昨年は義理実家が用意したので、今年は私達夫婦がお寿司の出前を用意することに。
    事前にバッチリ準備してさぁ食べようかってなった時にトメ様が「嫁子さん、悪いんだけどお酒が無くなってしまったから買ってきてくれないかしら?」
    帰ってきたら昨年と同じ状態の空っぽ寿司桶。
    それを見た瞬間「あれ、これわざとじゃね?」っとやっと気づいた馬鹿な私。

    3年目の今年、お寿司は義兄夫婦が準備してくれた。
    兄嫁さんと一緒に机に並べられた瞬間爆食い開始。
    「わぁ~とってもおいしいです!兄嫁さんありがとうございます!(バクバク)」
    「いいのよ嫁ちゃん、私も今年はいーっぱい食べるわ!!(バクバク)」
    旦那達が話しかけても無視、ウトメが静止してきても無視、親戚の子供が泣き出してお寿司に飛び出してこようと、寿司桶抱えて部屋の中を逃走。
    残りは持ち帰っちゃおー!と言って兄嫁さんとタッパーにお寿司をつめつめ。

    トメ様、なぜかご立腹。一緒のことしただけなのにね。
    「去年も一昨年も一個も握り食べれなかったんです~」っと私。
    「私なんて結婚して数年、こちらにお邪魔した時は食事なんてロクにしてないわぁ~」っと兄嫁さん。

    空っぽになった寿司桶(卵とガリ残し)を「残りはどうぞー」っと言って机にドンっと置いて、仲良く二人揃って福袋買いに行きました。

    590 :名無しさん@HOME 2012/09/09(日) 21:15:30 O
    アレルギーと言えば、うちの祖母は昔からやたらと私に蕎麦製品を進めてた
    私は祖母がボケたせいだと思ってたが実際は憎い女の子供を苦しませてやろうって事だった

    幼い私は「お婆ちゃんが私お蕎麦駄目だよって、タヒんじゃうって言ってるのに何度も食べさそうとするの。お婆ちゃんボケちゃったの?」
    泣きながら訴えまくってたら父も祖父も祖母が完璧にボケてしまったと泣きながら老人ホームへ

    母だけは祖母がわざとだと分かり、母もわざと「やだお義母さんったら朝御飯食べたでしょ」「お義母さんこの間○○買ってたじゃない。お金はそれでないのよ」
    等と祖母自身が自分の記憶に自信を持てなくした

    中学年の頃、ふと昔を思い出して母に聞いたら笑いながら祖母は自業自得だと言い放った


    母自身もアレ持ちで嫌がらせされてて、しかも私にまで、という事でのドキュ行為であったらしい

    今になって考えると「あんたの母さんは身体でうちの子を誘惑したんだよ。あんたも同じ血を受け継いで淫乱な女になるよ。そうならないようにこれを食べなさい」と言いながらそば粉煎餅食わせようとする祖母に今更ながら恐怖を抱くよ

    496 :名無しさん@HOME 2013/01/05(土) 01:45:12 0
    修羅場に巻き込まれそうになった事

    就職して2年目、バイトをしていた時の後輩女からメールで
    パソコンかったけどインターネットが繋がらないーたすけて的なメールがきた
    大学ではずっとプログラムやらなんやらしていて知り合いからはサポートとして結構こきつかわれてた
    なので車で買い物ついでにちょこっと寄って治すつもりでいた
    どうせたいしたこっちゃないだろうと・・・・・

    夏の暑い時期もあって後輩女の家につくとコーラをだしてくれたので一気飲み
    2杯目をのみながらパソコンみてみると接続の設定が一切ない
    というかケーブルもなにもない、パソコンかったらインターネットに勝手に繋がるとか思ってたらしく
    インターネットの講義で1時間ほど、その間3杯ほどコーラを飲んだ
    するとまだ昼前の11時ぐらいなのにだんだん眠くなってきて あれ?となった

    うとうとしていると後輩女がシャワー浴びてくるとかいきなり言い風呂に行きだした
    おいおい、彼氏でもない男がいるのにシャワーあびるんかいとおもいつつ
    ふと部屋の隅に目をやるとなんか高そうな一眼レフデジカメ発見!
    おおーいいな、こんなのほしーなーとゴロゴロしながらいじいじしていて、どんな写真とってんだろと
    閲覧モードにしてみたら・・・・・おっさんとの羽目鳥写真・・・・・・・・

    あ・・・・・なんかやべぇっとおもいつつそもそも何でこんな眠いんだろう
    おかしいカナリおかしい、そいうや後輩女は病院務め、盛られたんじゃないか?という疑問が沸いてきた
    ちょうどシャワー終わって風呂場からでてきた後輩女はバスタオル一枚!
    ああああああ、まじこれいやな予感しかしねぇとおもって
    すまん、用事できたから帰るわ!っと半分ねぼけながら家から逃げた

    473 :名無しさん@おーぷん 2017/08/24(木) 04:18:06 ID:IMD
    私が最底です

    24歳のとき、親戚に頼み込まれてお見合いをしたことがある
    衣装レンタルも食事代も全部出すから!って言われて「まあいいか」と思って行ったらそこにいたのはおっさん(42くらいに見える30歳)
    しかも金持ちの親のすねかじって働いてない
    顔はたれぞうでイメージ検索して出てきた人を数倍油っこくうざったくした感じ
    おっさん開口一番、「24とかババアじゃん!」と言ってゲラゲラ笑った
    そして「こんなお見合いで何がわかるんだ?まずは性交だろw」と言った
    その後もかなりきわどいセクハラ発言をされたけど、脳が不快な記憶をシャットアウトしたためか覚えてない
    そんな散々なお見合いだったのに、親戚は「今度またデートしたいって言われたからよろしく」とか言い出し、断ったら「取引先社長の息子さんで~」とか泣き真似までされた
    そんな親戚にほだされたのか、親も「一回だけならいいんじゃない?」とか言い出した
    それでブチ切れた
    おっさんの会話から「自分に自信がないから相手に威圧して安心するタイプ」ってのはわかってたから、まずは立場を逆転させることにした
    デート初日から口臭い、見た目キモいから近くによらないで、デブって生きてて恥ずかしくないの?お前は最底辺の存在でお前以上のゴミはこの街にいない、豚が偉そうに喋るな謙虚になれみたいなことを言いまくった
    泣きそうになったら褒めたり優しくしたりとアメをあげることで、そのおっさんはどんどん私に心酔するようになった
    そこまできたらおっさんはもう言いなりで、命令して近所の山に登らせて頂上からお尻叩き用の木の棒を拾ってこさせた
    ちょっとでも身の丈に合わないこと(親自慢とか女性を下に見る発言)をしたらその棒でおっさんの尻をスパンスパン叩いた
    会いたいと言われ、「3キロ痩せて人間に近づいたらいいよ」と言って減量もさせた
    やめるタイミングがつかめなくて、結局それは私に好きな人ができるまで1年くらい続いた
    最後の日におっさんに「今日でおわり。二度と会わないことにする」って言ったら、おっさん「ありがとうございました。あなたに会えなくなるのは寂しいけど我慢する」って言って泣きじゃくってた
    うっかり私も泣きそうになったけど、お尻叩き棒で最後の一発をおっさんの尻に叩き込んだ
    敬語を使わなかったら叩くって約束破ったしね

    それから11年
    おっさんは素敵なお嬢さんと結婚してパパになったと聞いた
    近所でも評判の優しい旦那さんらしい
    よかったよかったと思ったけど、ちょっとやりすぎたかなーと思ってる

    944 :名無しさん@HOME 2011/04/22(金) 11:34:14 0
    流れがアレだけど投下。

    会うたびに4歳の息子にブッチュウ!ペロペロ!とディープキスしてくるトメ。しかも口に。
    口癖は、「○○(息子の名前)のファーストキッスはばぁちゃんだよー。パパもばぁちゃんがファーストキッスだよムフォフォ」
    マジ気持ち悪いし、そういうの普通だと息子が思うと問題だとおもったので何回も注意するも効果なし。
    ママは嫉妬してるだけ、パパよりさきにチューしたのがばぁちゃんだから!○○ちゃんにも先にチューしたから!といってケタケタ笑う。
    実際息子生んで、トメに顔を見せた瞬間にブチュウウウウとされて怒り狂った経歴アリ。

    何回トメにいってもどうにもならないので、息子のほうに、
    チュウするのは好きな人だけだよー、そういうことしたら責任とって結婚しなきゃいけないんだよー。チュウは大人になってからだよ。と散々言い聞かせておいた。

    その後息子に会わせろといわれて義実家にいったとき、また性懲りもなくトメが息子にキスしてきたので、
    真顔で「あーあ、ばーちゃんにチュウされちゃったねぇ」と言った。
    トメがまたいつもの息子と旦那のファーストキス~云々言い出したので、
    「チュウしたら責任取らなきゃいけないねぇ、○○はばぁちゃんと結婚かぁ~・・・Aちゃん(息子の好きな子)とはもう結婚できないね。
    パパもママよりさきにばぁちゃんとチュウしたから、パパもばぁちゃんと結婚だね。ママ一人になっちゃうなぁ」
    といってしまった。
    息子がリアルに(゜д゜)みたいな顔をして、トメから離れて「ばーちゃんのバカァアアア!!!だいっきらい!!もうチュウすんな!ワァアア!」といって泣き出した。
    トメはそんなの嘘よ、ほら、嫁子も嘘って言ってあげて!とファビョっていたけど、あーあ嫌われちゃいましたねーミャハ☆といっておいた。

    息子がかわいそうなので、家に帰ってから一回だけやり直しが聞く魔法だよーといってリップクリームをぬってあげた。パパにもぬっておいた。
    それ以来息子はトメのところにいくのを嫌がるし、用事があって行ってもトメが近寄ると身構えて後ずさりする。



    このページのトップヘ