DQN返し

    223 :名無しさん@HOME 2008/10/16(木) 19:19:18 0
    うちのトメは、息子(旦那)がママン一番だいちゅきー!そして息子は
    自分のモノ!人格、個性なんじゃそりゃ?なキチ妄想炸裂させて
    過干渉なタイプ。幸い結婚してからこの15年超遠距離という事もあり
    嫌な思いはしつつも、なんとかやり過ごしてきた。
    しかしこれに痺れを切らしたトメが、嫁を躾してやるという名目で
    ウト放置で我が家に乗り込んできた。
    真っ先にしようとした事が旦那を舐め上げるようにべったりと世話を
    やく事。風呂にまで侵入し全身洗ってあげるわ♪とかww
    しかも話しかけるとき、微妙に赤ちゃん言葉で旦那を幼児?扱い。
    キもい行動に、旦那ビビりまくり引きまくり。半泣き44歳キモスw
    私に対しては完全に無視で、支度した食事を捨てられたりと合間に
    いびる事忘れずw
    それを冷静にみていた中学1年の娘。トメの真似して旦那を幼児扱い
    あげくにpgrして、きしょい近づくな口も利きたくないと宣言。娘LOVEな
    旦那は最終的にそれで完全にやられた。トメに帰ってくれるよう説得するも
    嫁に言わされてるのね!いじめられてるのね!ママンが守ってあげるわ、
    いじめっこなんか、えいってやっつけちゃうね♪発言でトメをキチ認定。
    仕事休んで自ら強制送還の任についた。そしてウトと相談したらしく財布は
    取り上げられ、定期的に痴呆外来に連行されているらしい。ウト頑張れ!
    DQNなのは、我が家に滞在している間に私の祖父の事を持ち出し痴呆を
    疑わせる方向にもっていった事。厳格だった祖父が痴呆でよれよれになり
    記憶の退行を見せ、尋常小学校時代に戻り、オルガンをパフパフ弾いたり
    していた経過を旦那も毎年見てきた。家族に愛され、最後まで自宅で手厚く
    介護されて逝った祖父の事をダシにしてしまったところが申し訳ないと思う。

    351 :名無しさん@HOME 2008/08/21(木) 02:00:22 0
    ちょっと前に書いてあった、DVとプロレス奥さんの話で思い出した。
    私の旦那も、DV体質でした。
    結婚してから判ったんですが、どうも小さい頃にウトから暴力を振るわれてたそうで。
    そう言えば、結婚前の挨拶から、ウトは「女は男の意見で右向いたり左向いたり従うものだ!」と香ばしい発言があったなーと。
    まあ、私もいい奥さんを演じようとして、理解してるフリをして殴られるままになったり、バラけさせられたお茶碗を片付けて一人で泣いてたりしていました。
    で、ある日旦那が「おい!それはDVってレベルじゃねーぞ!」的な暴れ方をしたんです。
    まあ、くだらないケンカだけど、自分の意にそぐわないと暴れる傾向にあったんですが、この日は酷かった。
    ビール瓶を持ち上げて、「殴るぞ!」って私の髪の毛を引っつかんできたんです。
    「こりゃ本気で杀殳される!」って思って、しゃがんで思わずその~金玉をつかんでしまいました。
    スゴイ叫び声を上げて倒れる旦那に乗っかって、金玉を蹴り上げました。
    一応病院に連れて行きましたが、医者は「え?夫婦ケンカ?おくさ~ん、男のココは痛いんだよぉ?」って苦笑されちゃいました。
    その後、旦那は何故か憑き物が落ちたようにピッタリと暴力を振るわなくなりました。
    それ所か以前の10倍は優しくなり、めったな事では怒らなくなりました。(多分、我慢してるのだと思います)
    そして、ウトの話。
    コイツがまたむかつく奴で、近距離別居だからよく家にきやがります。(もち、アポナシ)
    玄関を開けないと、ガンガンと叩いて近所迷惑なのでどうしていいかわからず何時も家に入れていました。
    何時もは、ウトに逆らわないようにしてましたが、旦那に勝った日から私も自身がもてました。
    で、妙に自身がついちゃった私は調子にちょっと乗っちゃって、座ってるウトの頭を両手でつかみました。
    「お義父さん。今まで我慢してましたが、あまりナメたマネしてますと。金玉とか頭とか色々と砕いちゃいますよ(はぁと)」
    その後、旦那に勝った日のことを延々と喋り、旦那も「そうなんだよ~」と同意。
    そんな扱いをされるのがはじめてだったんでしょう。
    ウトは、二度とこなくなりました。
    はぁ~でも、本当は弱いってことばれないでよかった!

    232 :名無しさん@HOME 2008/06/26(木) 15:13:47 O
    ぷちだけど投下。

    結婚前の挨拶で、私の地毛で茶髪+天パを見てトメが「まああっ!不良だわ!」と言った。地毛と説明しても「嘘だわ!これは地毛じゃないわよ!」と言い張るトメ。
    まぁ、初めての挨拶なのに外見の印象悪かったかなと思い反省してた。

    それから髪のこと中心に嫁いびりされていた。

    先日旦那の親戚の法事に呼ばれた。
    髪をひとつに束ねてたんだけど「まだ染めてたのね!いい加減○○家の嫁として身なりを整えなさい!!」と叩かれた。(旦那がトイレにいない時)
    しかしそんなトメの髪は赤毛に近い茶髪。
    私の中でぷっつーーーーーーーーーーーーーーんと切れた。

    「あぁ?お前今何て言った?嫁は身なりを整えろだぁ?お前こそなんなんだよ。その髪。(トメのアホ毛を抜いて)私は生まれてから一度も染めてない。なのにお前の髪は私よりも赤いし白髪混じってるからお前染めてるだろが。」
    トメが「アテクシはベテランの嫁だからいいのよ」と言うもんで「ベテラン?よくいうよ。家事なんてほとんどできねーくせに。大体○○家ってそんなに凄い家柄か?単なるサラリーマンだろ」
    言い返せなくなったのか「嫁子はやっぱり不良よー!みんな見たでしょ?」と親戚に同意を求めるがみんなトメが叩いてたのを見たのでシカト。
    旦那がトイレから帰ってきてトメが旦那に泣きつくこうとしてたのでそこらへんにあったハサミを持って「こんなっ…こんな髪があるから悪いんだっ!」と切る真似をしようとしたら親戚に押さえつけられて泣きながらマヤってみた。

    「トメさんは私の髪が気にくわないのよ!私が気にくわないのよ!ずっといじめられてて…私…ヨヨヨ」
    結婚前転んでぶつけてあざになった所を見せるためわざわざストッキングをはさみで切って「実はこれ…トメさんが私を蹴った時…」旦那は知らなかったので「もういうな!気づかなくてごめん!」
    トメが「私は何も…」と弁解しようとしたら「親戚もトメさんは黙ってなさい!」「嫁子さんが可哀想だ!」と言ってくれました。
    トメは最後までふじこってたけど、旦那や親戚は法事の間守ってくれてトメは孤立してました

    695 :名無しさん@HOME 2013/11/06(水) 09:40:21 0
    結婚当初から同居~同居~と言っていたトメ。
    仕事の関係で無理だと言っているのに何かにつけて
    「××なのは同居していないせいだ」と言っていて鬱陶しかった。
    しかも最近は悪いことは嫁子のせいっていうのが滲み出してきていた。
    そんなトメに初めてしたプッチプチのDQN返しです。

    ついに旦那が健康の自己管理出来ていないのは自分たちと同居していないせいだとトメが言いだした。
    旦那が健康診断でいくつかひっかかった、という話をしていた時
    年寄りと生活すれば煮物も必然的に作るようになるから健康になる!と持論をぶちかましていた。
    トメがひとしきり話した後思わず
    「旦那くんは間食しすぎなんだよ。同じもの食べてるけど、私オールAだよww」
    と旦那を天然装ってどついておいたwwトメ真っ赤になって黙ってたwww

    食事のほかにスナック菓子やらチョコレートやらバリバリ毎日食べてたらそら健康害するわ。
    飲み物だって甘いジュースやら砂糖とミルクたっぷりのコーヒーも毎日飲んでるし。
    何度も体に悪いよ、やめなよとお菓子やジュースは家計からは買わないようにしていた。
    でも小遣いで買ってくるんだ。自宅にいる分には止められるけど職場での飲食(お弁当は持たせている)までは責任持てない。
    でもこれ私と結婚する前からの習慣(結婚前まで実家住)で
    健康診断の結果として今出てきたのは今までの積み重ねと加齢のせいだと思う。
    だいたい、義実家行くたびにスナック菓子やチョコーレートたくさんだして
    飲み物も炭酸ばっかり。アイスも冷凍庫に常備してある。
    トメとでかけると食べ放題行こう!と連れて行かれて
    元を取れ!と旦那に必要以上に食べさせておいて何言ってんだ。

    何よりなんで結婚当初から大ウトメと同居していたウトメなのにウトは糖尿病なんだ?
    自分の旦那の管理も出来ていないくせに
    言外に「嫁子ちゃんの食事が悪いから~」と言うのを匂わせた発言に頭にきたので初めて反撃した。
    プッチプチだけど、今までいい嫁キャンペーンしていた私にしては頑張ったと思う。
    でも、旦那はなんとかしないとそのうちぽっくりいきそうだから食生活なんとかさせないとなー。

    51 :おさかなくわえた名無しさん 2011/10/20(木) 10:15:04 ID:jduAu75n
    DQN注意。叩かれ覚悟でカキコ。
    学生の頃、付き合っていた男に二股された上に、実は自分の方が浮気相手だったことことがある。
    相手は本命に私の存在がバレないようにすたこらと逃げていった。
    そのときは疲労して追い掛けるのも面倒で、諦めて修羅場にもしなかった。
    それでも好きだったこともあって、その後は何度も泣いて、気持ちを前向きにさせようにしようとしていた。
    その失恋をどこから聞き付けたのか、三日もせず同じサークルのAから電話が。
    Aとはサークルではそれなりに親しいが、プライベートの交流は一切ないぐらいの関係。

    証拠集めに電話を録音していた癖で思わず録音開始。
    Aは私を励ましに電話したみたいだったが、その内容が…

    ・騙されたほうが悪い、後からガタガタぬかすな
    ・好きな人と一緒にいられただけでも有難いと思え、相手がどう思ってるかなんて関係ない
    ・それより騙されないための自分磨きをしたらどうだ?性格直したりメイク練習したりダイエットしたりやることあるだろ、それを怠ったから騙されるんだ
    ・ちっとはま○こ磨いて綺麗にしろww←本当に原文ママ

    というもの。目玉が飛んでった。

    このページのトップヘ