衝撃的

    215 :名無しの心子知らず 2017/12/17(日) 11:32:57 ID:RxsaOThC.net
    某カフェで。長椅子に座ってお茶してたら
    私が横に置いているトートバッグの上に突然、
    自分が脱いだコートをドサッと置いて座る人がいて「なんか?不思議な人?」と思って顔あげたら、小1くらいの男の子が向かいに座ってた。
    横に座ったママの顔見たら、、、、尋常じゃなくものすごい痩せてる。
    ああ、病気なんだな、と思った。男の子に「黄な粉ゼリー」が到着。「ママ、ママ、食べていい?」
    と物凄い勢いで、2,3秒で食べてしまった。男の子はまだ空腹な様子。
    ママは別のデザート盛り合わせを、ちびちびなめるように食べはじめ
    でも、手は狂ったようにスマホでカ□リー計算、糖質計算してて「今日の残りカ□リー!!」とか打ってる。
    男の子が「おなかすいた。。。」と言っても
    「甘いの食べたでしょ。」と。「ママお菓子ある?」
    と聞いたら、「えっ!黒蜜残ってるでしょう。なんで残した?
    食べ過ぎだよ」と言ってる。子供にもカ□リー制限しているのか
    その子も物凄くやせてる。ついに我慢できず、ママのバッグから男の子が「じゃがりこ」を出して食べ始め
    粉まで指でなめ、やっと落ち着いた。この様子から、アレルギー系の食事制限ではない
    のだと、感じて余計に男の子が心配にで目が離せなくなった。

    その後、ママはおしゃれ雑貨や小物のショッピングに旅立ち、男の子は一人で
    電気店でずっとスマホゲームやってた。物陰から見てたけど1時間は軽く放置。
    ちょっと長すぎない?と思って、ハラハラした。捨て子じゃなかろうか?と。
    更に時間がたち、ママが迎えに来ないと、男の子が泣きながら店員に駆け込み、大音量でおまわりさんの
    呼び出し放送。ママやっと登場。子供受け取ったあとに、怒りで顔面蒼白のママに男の子怯え切ってる。
    ママが摂食系の障/害があるんだと思うけど、男の子は賢そうなすごくいい子。
    探偵なみに心配で張り込んでたけど、お茶してる時からママが「ママ買い物したいし、カフェで遊んでていいよ。ここで
    一人で遊んでられる?」などと、ありえない誘導を子供にしてて「もしや?」と思ったけど
    こういう時はどうするべきなんだろう? 実は、この子の名札から小学校がうちの近所で
    あることがわかった。ごはん、どうしているのか本当に気になる。
    おせっかいだとは思うけど。

    440 :可愛い奥様 2012/05/14(月) 20:54:39 ID:duF7f44FO
    ウチの旦那が病気でタヒにそうな時、旦那タヒんだ?と会うたび挨拶がわりに聞いてきた知人。
    他にも「旦那タヒんだら母子家庭だね!母子家庭って教育に悪いよね!あっ○○さんも母子家庭だから大丈夫か!」とか
    (病気で働けない旦那がいる私に)「奥さんより稼げない男はタヒんだほうがいいよね」とか

    その後、津波で旦那も子供も流されたって聞いた。
    ウチの旦那は快癒。あ~すっきり。

    195 :おさかなくわえた名無しさん 2020/06/02(火) 18:25:58
    疎遠だった従兄弟の結婚が破談になって、妹がいることを思い出した。
    従兄弟の婚約者の家に、怪文書が来て破談。
    それが私の妹の仕業だというので従兄弟は両親に掛けあった
    でも判らなかったので私の所に来た。それで思いだした。

    子供の頃、妹が従兄弟を刺した。私のせいだった。
    田舎の祖母の家に泊まりに行ったときに私は風邪ひいて寝てた。そして従兄弟に襲われた。最後までされたわけじゃ無いけど
    偶々妹が入ってきて、持ってた肥後守で刺した。逃げた従兄弟を妹は追いかけて刺した。
    私は、妹が刺した理由を説明できなかった。妹も言わなかった。従兄弟も言わなかった。
    我が家は従兄弟の家と疎遠になった。妹は母方の叔母が引き取った。叔母は引っ越していった。
    事件後の私は妹が怖かった。妹の顔を見ると、従兄弟に襲われたことを思い出すから。
    そして妹がいなくなった後、全てを忘れた。妹がいることも忘れてた。
    私の家が引っ越したのも、近所の人や学校の友達は、私に妹がいたことを知っていたからだと思う。

    両親にも聞いたけど、妹の行方は判らない。
    叔母は癌を患い、献体するので供養は無用。という手紙が来てたらしい。
    暫くして妹から、叔母が亡くなったこと。献体したこと。
    コレが最後の連絡になる事を連絡してきたらしい。

    妹を引き取った叔母は母方の親戚で、従兄弟は父方の親戚。
    母方の親戚にも聞いたけど、妹の所在は判らない。どこかで幸せになっていて欲しいと思う
    従兄弟が妹の居場所を知ることは出来ないだろうから、従兄弟が妹に何かすることは出来ないと思いたい
    両親には、妹が従兄弟を刺して理由を言っていない。今更言えない。
    あの時、妹は夏休みの工作で竹とんぼを作って、完成したのを私に見せに来た。そして私のために従兄弟を刺した
    なのに私は、全て無かったことにしてた。本当に悪い姉だ

    86 :おさかなくわえた名無しさん 2011/03/04(金) 10:44:46 ID:Pt5zm2AH
    ゲストが当てた景品を、新郎新婦に後から譲らせるのって
    よくあることなの?
    そんなセコイ二次会出たことがないんだけど。

    721 :名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 03:55:52 0
    非難されるの覚悟して書く
    震災時に避難所で妻が子供に粉ミルクをあげてたら、「私の子供にも分けてください」の声
    見ればその人は3歳ぐらいの幼児を連れていた
    家があれば別だろうが、震災直後はすぐにコンビニに行かない限り、水も食べ物もない
    特に赤ちゃんのミルクなんて貴重でまず手に入らない
    幸い家は津波にあったものの、家の中が水でかき回されるぐらいですんでいたから
    封の切っていない粉ミルクの缶やペットボトルは無事だった
    でも俺は断った、その時はどれくらいで国の支援物資が到着するかも不明、届いてもその量は限られるに決まってた
    子供にはこういうときこそ栄養を取ってほしいし、余りをほかの人に上げるくらいなら妻に飲んでほしかった
    それにその人にあげたら、幼児を抱えたほかの人にもあげなきゃいけなくなってしまう
    だが、その場の助け合いの同調圧力がひどくて、移動するまで針のむしろ
    その人は何度も来るわ、その度に周囲の視線がきつくなるわ、お節介なおばさんが「少しぐらい…」と横槍入れてくるわ
    こっちだって労働力がほしいっていうならいくらでも協力するよ、みんなの、ひいては俺の家族のためになるなら
    だけどこの食料って一方的な提供で、誰かが代りのものをくれるわけでもない
    余震の中、完全に水が引いていない家で命がけで見つけてきたものでもあるし、
    それを簡単に、「こういうときこそ云々」と人の物でいい事しようとする連中に囲まれたのが修羅場

    このページのトップヘ