衝撃的

    657 :\(^o^)/ 2015/04/10(金) 16:31:57 0.net
    育児板と迷ったのですが昨日まで半狂乱だった話。少し長いですがお茶うけに笑ってください。

    この春、大学生になった子が学校に提出する書類として「母子手帳のコピー」が必要と言ってきた。
    何でも麻疹の予防接種履歴を提出するためとか。
    予防接種スケジュールは多分きっちりこなしていたはずだけれど
    ずぼらな私は母子手帳の存在など10年以上前から行方不明。(家族全員片付けできない病)
    最悪、5月末までに2回接種しなおして(しかも2回目は1回目から1か月を開けなくてはならない)証明書を提出しなくてはならないのに
    子は授業と通学時間の関係で基本月曜から土曜まで朝6時半に家を出て夜7時過ぎに帰宅する生活で地元で摂取するのはほぼ無理。
    仕方ないので学校近くの病院で授業の空き時間に・・・と思ったら1年生ゆえの真面目さでぎっちり組んだ授業の隙間は数えるほどしかなく、
    昼休み+αの時間でなんとかするしかない。
    慣れない土地での病院探しは難しく私が「大学に校医を紹介してもらってそこで!」とか「大学の寮の子に病院を教えてもらって!」と急かしても
    本人は事の重大忄生にピンときていない様子。
    大学は高校とは違う、書類なんか提出期限を守れなければそれだけで留年騒ぎなのに!と私一人で半狂乱。

    645 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/23(火) 07:33:16 ID:+/5gABHq.net
    妊娠中の話です。長文&やや下ネタすみません
    安定期に入り、旦那の休みも取れたので二泊三日の温泉旅行に行くことになった。
    もちろん安定期とはいえ身重ではあるので観光のスケジュールは控えめに。
    まず1日めは滞りなく観光が出来たのだが、一泊めのビジネスホテルで些細な喧嘩をしてしまった。(ほんっとうにしょうもない喧嘩)
    お互いに引っ込みがつかないまま、不完全燃焼でギクシャクしながらベッドに入った。
    それからしばらくすると旦那がガバッ!!と勢いよく起きてトイレへ。
    特に気にも止めずにいると、少ししてから「ダン!ダンダンダンダン!!!!」と壁を毆るような音が。
    てっきり旦那がまだ怒りをアピールしたいのかとムッとした私はトイレに向かって「何よ!?」と叫ぶが返事がない。
    その後壁を数回毆る音がするが、声かけには返事をしないので私もベッドを出てトイレのドアを勢いよく開けると(鍵はなかった)、中には汗でビショビショの旦那がお腹を抱えてうずくまっていた。
    私「えっえ!?どうした!?(パニック)」
    旦那「…出ない………」
    私「え??出ない!?」
    旦那「おしっこが…出ない………」

    続きます。

    645 :おさかなくわえた名無しさん 2018/10/08(月) 20:04:52 ID:cQ4mStCe.net
    俺じゃなくて、マンションの真下の部屋の奥さんの武勇伝語ってもいい?

    385 :名無しさん@HOME 2008/06/25(水) 13:25:37 0
    うちの旦那、トメの創作料理のせいで味覚音痴みたい。
    昨夜おせんを見て出汁で炊いた大根を食べても「味がない」と言って
    ケチャップをかける子供を見て、うちの旦那にそっくりだと思った。

    ちゃんと丁寧に昆布と厚削りの鰹節で出汁をとってお吸い物作っても
    トメも「何これ?味がない。」と言って醤油をどばっと入れてしまう。

    トメの料理はスタンダードな味付けのものが何一つない。
    肉じゃがも、スタンダードな味付けをするだけじゃ飽きたらず
    スパイスやケチャップを入れて、全く別物の煮物にしちゃう。
    韓国料理に使う調味料も、タイ料理に使う調味料もいっしょくた
    だから、調味料の味だけで食べる感じ。

    素材の味をそのまま味わえるお料理ってあんまりしないみたい。
    ウドの酢みそ和えを出したら「何これ?田舎の人の食べるもの?」
    って言われた。まともな日本料理を食べたことないんだろうか?

    959 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/09/05(火) 15:14:47 ID:eFTkMaAL.net
    本当に、突然入ってすまない。
    この間体験した修羅場をどうしても誰かに聞いてもらいたくて、初心者どころか、初めて2ちゃんに来た

    まとめとかは何度か見たことあるが、上手く書けなかったりしたらすまん。

    俺は片付けが苦手で、台所もいつも作ったら作りっぱなし、食べたら食べっぱなしだった。


    ある夜、パスタを作って酒飲んでそのまま寝た。
    だが夜に喉が渇き冷蔵庫に明かりも付けないで行ったんだ、そしたらさぁ、なんか 「ピリピリ、ポポポ、パリパリ」みたいな妙な音が聞こえて
    恐る恐る灯りをつけた。
    そしたらびっくり仰天まな板に一本のパスタの乾麺に2~30匹の茶羽さん達が群がって食ってるの。
    灯りをつけた瞬間かその時に一斉にバーって逃げて行って、所々小さな穴が空いたパスタの乾麺と顔面蒼白の俺。

    その日はそのまま寝たが以後片付けを始めてる。

    本当に怖い時って声も出ないんだな。

    このページのトップヘ