義家族

    883 :名無しさん@おーぷん 2016/11/09(水) 19:25:10 ID:uVX
    何か、嫁母が家賃払えなくて住んでるところを追い出されそうらしく、毎月の家賃と生活費を援助するか、俺の所有しているマンションに住ませて生活費を援助するか、引き取り同居するか選べと嫁に要求された
    俺個人としては、そんな義理もないし全てお断りなんだけど、嫁が物凄い被害者面で耐えるように泣いてる
    専業嫁に、働いて稼いだ金で仕送りすれば?と提案したが妊活を考えると働けない、家事と育児の事を考えたら同居にしたいと訴えられた
    子供すらできてない状況で、習い事やらが忙しいからと家事もせずに遊び歩いてる女を育てた、家賃さえ払えない人間を住まわせるつもりはないし、お前との離婚も考えてるから、親の事は自分で考えてと突き放した
    人の心がないと泣かれたけど、結婚してからの1年のうち、まともに家事していたのは最初の数週間で、後は息が詰まるからと遊び歩いてた人間が吐いていい台詞じゃないから
    生活費と小遣いだけを渡す形にしていて良かったよ
    もし、貯金やら全部持たせてたらどうなっていたことか
    嫁は全部任せてくれなくて、心を傷つけられたから家事できないのは仕方ないと寝言を吐いてるけど、食費雑費の八万に加えて小遣い4万で何が不満で心が傷つくんだ
    食事もろくに作らないから浮いた分は自分の懐に入れている癖に

    6 :名無しさん@HOME 2011/09/28(水) 14:44:54 0
    義実家では食事のとき小皿を使わない。お刺身の時とか醤油用のお皿は出るけど、基本それ以外出てこない。
    ケンタッキーが好きらしく義実家言ったらよく出されるんだけど、それを付属の紙ナプキン1枚広げてその上にチキンを置いて食べる。
    当然テーブルクロスは油でギトギト。
    私はテーブルを汚したくないので一気に食べてしまおうとチキンと格闘してたら、舅が
    「アイス食べなよ」と言って私の飲みかけのグラスの上に袋入りアイスを置いてきた。
    どうやらテーブルが油で汚れるのはよくてもアイスの水滴がつくのは嫌だったらしい。
    結婚して5年、月1で義実家行くけど未だにこの辺がよくわからない。

    481 :名無しさん@おーぷん 2017/09/07(木) 21:37:57 ID:1Hp
    嫁の神経が判らん。
    先日、義父が癌になって余命2年って言われた。
    うちと義実家は新幹線の距離なので多くても月一位しか見舞いに行けないんだ。
    そしたら嫁が「仕事辞めて実家に帰る!」って言い出して
    俺と嫁実家総出で止めたんだけど、今度は何を勘違いしたのか
    嫁「実家に帰るときは自分の小遣いから出す」とかいいはじめて
    俺「そんなの許されるわけないだろ。ちゃんと家計から出しなさい。小遣いは義実家の皆で遊ぶときに使いなさい。足りないなら家計から使っていいから」
    って言ったら
    嫁「家計のこと考えて言ったのに酷い」
    みたいなこと言われた。
    家計のこと考えるなら仕事辞めるって思考になることがよくわからないし
    家計のこと考えないなら自分の小遣いで実家帰る!って台詞が出るわけもない。
    今は俺の言った通り帰省費用は家計から払ってるけど百万も下ろしてきたときは焦ったわ。

    220 :名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/04(火) 09:23:13
    別スレでも相談したんだけど、お前ら義理家族の
    食卓に並んでいて食べるように勧められたら絶対手を付けるよな?

    あきらかに有害だと思える苦味が走ったんだけど、それが
    おいしいんだ、と凝視されて食べざるを得ない状況に。

    その直後手足の痺れで動けなくなり嫁実家で泊る事になった。
    今でもあの時の婿の体調の悪さは物笑いのネタの様で
    「あいつは虚弱体質だから一緒に居ても楽しくない」って
    事になってるらしい。(嫁談w)何か腑に落ちないわ・・・

    785 :名無しさん@HOME 2008/08/13(水) 08:14:48 0
    俺の嫁の弟(次男)がはっちゃけだった。
    ここのまとめ偶然読んで、その中のひとつにハッとしてあれははっちゃけ病だったんだとようやくあの時の義弟の行動に合点がいった。

    もう数年前だが、当時俺と嫁はもう結婚していて、嫁の兄と弟は独身だった。
    嫁の家は父親の酷いDVで、夜逃げ同然で家族4人で逃げ出してその後離婚。
    嫁の母親(俺にとっては最優良トメ)が女手ひとつで3人を育てたそうだ。
    その後10年以上その父親から音沙汰はなかったのに、突然振って沸いて出た。

    俺は結婚が決まった時、義兄さんに呼ばれて子供時代の話を聞かされていて、妹をよろしく頼むって涙ぐみながら頭下げられてたので、嫁父のひどさは多少理解していた。
    実はおれ自身も、親父が借金残して女作って逃げた身の上だったので、どうにも救いようがない馬鹿親が居るって事は身に染みて理解してたってのもあったし。
    もちろん嫁父が現れたと知った時も、嫁家族俺全員で追い返す気満々だったんだが、義弟が何を思ったかはっちゃけた。

    「みんなひどいよ!おとーさんは困ってんだよ!助けてやらないと」
    冗談じゃない。困ってるのは自業自得だとみんなで何日も何日も説得しても「みんな冷たい!俺だけでも助ける」といって、嫁父を助け始めた。
    義兄はそれに切れて、勝手にしろ、嫁も呆れて関わらない事にした。
    「あれだけあたし達がされてきた事、こうなった時の為に前からちゃんと話してたのに・・・」と嫁は家で泣いていたが。
    義母さんは、昔の夫が現れて、しかも息子が助けると言い出した事で体調を崩ししばらく入院してしまった。

    このページのトップヘ